ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

08月 « 2020年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2020年09月(1)
2020年08月(2)
2020年07月(1)
2020年06月(2)
2020年05月(3)
2020年04月(5)
2020年03月(5)
2020年02月(5)
2020年01月(6)
2019年12月(3)
2019年11月(1)
2019年10月(5)
2019年09月(6)
2019年08月(4)
2019年07月(2)
2019年06月(7)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
素材 ] 2020/09/21(Mon)
突然ですが、クリスタの素材、公開しました。

光と影のカラーセット
(CLIP STUDIOの素材公開ページに飛びます)

何か建設的なことをやらなきゃなって。
それにしても、絵、描くのしんどっ!
元気なときでもしんどいのに、なんでこんな弱ってるときにやってんの!

基本的に、昔公開したこれとコンセプトは同じで。
まるっと見直して、より今風な色合いになるようにしています。
やっぱり10年近くも経つと配色も変わって来ますね。
昔のままだと古臭く見えてしまう。

さて、なんで急に素材に手を付け始めたかといいますと。

以前出したWeb漫画用スクリーントーン。あれをGOLD販売してほしいってリクが来てたんです。複数人から。

GOLDについてざっくりと説明しておきますと。
CLIP STUDIO内通貨として、CLIPPY(CP)とGOLDの二種類がありまして。
いきなりややこしいですね。

有償素材は基本的にはCPのやりとりとなります。
このCPは素材を公開したりログインボーナスでもらえたりするポイントです。
しかし有効期限があったりなんやかんやで、意識しないとなかなか貯まらなかったりします。

で、それとは別にお金で素材を買えるシステムがあって。これがGOLD販売。(正確にはGというポイントをお金で買う形)
最初からCPをお金で買えるようにすればいいのにって思いますけどね。いろいろあるんでしょう。

GOLD販売をするには審査が必要になります。

で、GOLD審査。
落ちました。はい落ちました。
うん、わかってた。

審査の基準のひとつがね。
「有償素材が一定数公開されている」なんですよ。
一定数っていくつだよ。せめて最低数を書いといてくれ。
あと審査期間長すぎ。数で足切りしてるなら一週間もかからんだろうに。

というわけで、素材の数を増やしてもういっぺん申請しないとなあ、ってなもんです。

素材と解説ページ作るのめっちゃMP消費するのに……



拍手返事は、ごめんよ、さすがに二ヶ月ぶん全部に返事できる余裕がないんだ……

コメント、拍手のひとつひとつ、ありがとう! 元気もらったよ!
愛してる!

雑記 ] 2020/08/30(Sun)
真夏に! ストレスを! 溜めてはいけない!

――地獄を見るぞ。

いやまあ、夏に限らずストレスは溜めたらいかんのですけどね。

まだ、なんやかんやの問題は解決してないもんでね……
で、心が弱ってるとですね、抵抗力が落ちる。びっくりするぐらい落ちる。

トイレで熱中症になりかけちゃいましたよHAHAHA。
自室にいくら冷房をかけてもトイレは涼しくならないんですよ。盲点ですよこれ。

ヤバいと思ったときにはもう遅くて。
出ようと思っても、苦しくて動けない。パンツを上げることすらできない。
丸出しはダメだ、丸出しはダメだ、と、いくら祈っても、僕らはパンツひとつ上げられない無力な存在なんですよ。
まあ最終的には、グリフィンドォオオオオーーール!!!な勢いでパンツ上げて這い出して、冷たい廊下でしばらく寝て体力回復させて部屋に戻れたので大丈夫です。

よく熱中症は、なんで冷房つけないの、みたいに言われますけどね。
パンツも上げられないのに、冷房のリモコンを手に取って電源入れるなんて無理無理。

よいこのみんなはそんな事にならないためにも、自律神経は健全に保ちましょう、というお話。

さて。
ストレスで弱るのって、自律神経――というか、生きる力だと思うんですよね。
言ってしまえば、自律神経=生きる力。

心が弱ってるときってさ……
「自分、何の為に生きてるんだろう」って考えが頭を占めてヴァー!ってなりません?
これでもうずっと精神を消耗し続けですよ、ほんと……

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
わからないまま終わる そんなのは嫌だ

何も楽しくないし、何をする気力もない。
なんとかしようとスマホ(PCつける気力はない)で「生きる意味がわからない」的な単語でググってヒントを見つけようにも「新しいことに挑戦してみよう」とかそんなのしか出て来なくて「そんな気力があるかハゲ!」ってなる。

今日の本題。
生きる意味がわからなくなったとき、我々はどうするべきか。

まあ、普通に考えて、生きる意味を見つける、ですよね。
でも、よく考えてみたまえよ。
心身共に健康な人はみんな自分が生きる意味を知ってるのかってもんですよ。

違いますよね。
じゃあどうして平気な顔をしていられるんだ、と。

今は比較的調子がいいのでわかるんですけど。
なんというか、その問いに対して真剣に向き合わなくなってるというか。
真正面に立たないよう安全装置的なものが働いている感じ。

揺らぐ精神状態の中、正常と異常の境目の指針のひとつとして使えると思う。
「この問いをスルーできるか」。

正常な状態ってのは、これを「知るかボケェ!」で終わらせられるんですよ。
決して自分の生きる意味を把握しているわけではなく。

問いかけ自体が罠であり、答えようとした時点で負け。
「何の為に生きるのか」は「わからなければ死ね」と同義であり、かつ、わからないものなのだから。完全にデストラップ。
これは覚えておきたいところ。

もちろん覚えていたところで、何も楽しくないという苦痛がなくなるわけではないけれど、少なくともわからないものを探して無限ループに陥る必要はない、と。

いのちの輝き

弱っているときってのは、どうしても思考が歪みがちでね。
まともなときに少しでも書き留めておいて、戻れるようにしておかないと。
日記は人格のバックアップデータなのかもしれない。



7月ぶんのはくしゅへんじ。
このままでは8月が終わってしまう。


> 何かの成功に犠牲は付き物であーる。
枯れたひょうたんのためにも、パラさんは前を向いてこのコロナ禍の世界を生きるべし。
あるいは、そのひょうたんはパラさんの身代わりにコロナに感染した→厄落としだとも考えられる。
そくらてすかあるきめですかかーるたいていかなぽれおんぼなぱるとか、あるいはうんじやらげさんが、恐らくそう励ますであろう…。


ひょうたーん!! そんな、私のために……!
許さんぞ、ひょうたんの仇……コロナを滅ぼさねばならぬ。


> ~枯れたひょうたんを何とかする方法3選~
1、パラさんがタイムマシンを作って、枯れる前の時空に移動する
2、多額のギャラを払ってパラさんのご自宅に、ぺこぱの松陰寺さんをお呼びして【時を戻そう!】のギャグを披露していただく
3、それが無理なら枯れた瓢箪を捨てる前に写真を撮り、それをパラさんが制作中のゲームのGameover時に表示する画面写真に設定する
ゲームオーバーになった時に表示される枯れた瓢箪は、哀愁を誘うのにMottekoi monte.


もってこいもんてこい。
リセーーーーーット!!


> おお、確かに口のところきゅってなってますね

お、違いがわかるねー。
ひょうたんに品種ってのはないけど、ミニと花博ミニを別種にしてるの、さすがひょうたん会って感じ。


> 冬が来るとホリナイやってしまうねんな、昨日もプレイしてもうたわ

元の時空へお帰り!


>  |冫、)

 |  。
 | /   。
 |⌒丶/ 
 |冫、)
 |` /
 | /
 |/


> 好きなひとにウザ絡みして嫌われるのをなんとかしたいです

自分もなんとかしたい、が、ウザ絡みとウザくない絡みの境目がわからぬ!


> 親知らず抜いたんですか。抜いたとこにお米入るとめんどくさいですよね

そうそう、米がジャストフィットするんだよ、あの穴!


> 愛しき糸色望の記事を読んでたんですが、これ私もまどマギを観た時に同じこと思いました。人によっては絶望しか感じなかったりするのかもしれませんが、私にとっては希望の物語です

共感というか、自分に必要な物語ってあるよね。
出会う時期によっても全く印象が違ったりするのが面白いところ。


> 最近、趣味で認知行動療法の勉強をずっとしています。おもしろいですよ

メンタルって傾くと一気にドドドって行っちゃうからね。そういうツールでいったん立ち止まらないと。難点は、本当に自分の思考が歪んでるときはなかなかできないところ。
おもしろさといえば、少年漫画のプロットって認知行動療法っぽいよなあ、と思う。


> パラさんが調子悪そうなので、元気になってもらうために某ゴー★ジャスさんのネタを作ってみました。↓
「パラさんが調子悪い。パラさんが具合悪い。パラ、具合悪い。ぱらぐあい」
「はい!パラグアイはーーーーー、ここ!!! 南米!!!」


レボリューションすな!
ちなみにこのコメ来た日はちょうど腹具合が悪かったぞ!

雑記 ] 2020/08/05(Wed)
ちょっとリアル世界でなんやかんやあって、日記が止まってます。
そんでもって、もうちょっと止まるんじゃよ。

かつて人生における重要な選択を誤ったツケを精算しなければならない……というか、ずっとツケを払い続けていてこれからもそうしなければいけないという、目を背けていた現実が、気付けばどうしようもないほど精神を蝕んでいたことに気付いてしまって。

要は、戦わなきゃ現実と! というシンプルな話なんですが。
いいかいボウヤ、これは物語じゃないんだ。主人公に都合のいいプロットなんて存在しないんだ。
戦いに負けて成長なんてしないし、約束された勝利なんてないんだ。

せめてもっと早く動くべきだったんですよ。
なんでこのご時世に動いているのか。
しかしコロナ禍が収束すれば世界は平和になるのかというと、真の混乱は収束した後なのだとリーマンショックで学んでるので。

忙しくて時間がないというわけではなく、心に余裕がないのです。
今は。



拍手返事はもうちょい待ってくだせぇ。

ひょうたん ] 2020/07/18(Sat)
今年は雨が続きますね。
この長雨で、ひょうたんに病気が。

去年、福寿が病気でやられましたが、やっぱりいっぺん発生するとダメですね。
マラカスがやられました。

病気のひょうたん

この症状はフザリウム菌……若かりし頃の私が研究と称して弄んだ奴等の仲間……時を超えて復讐に来たというのか! 違うんだ、あれは教授の指示で!
奴等の殺し方を私は知らない。培養する寒天培地の作り方は知ってるのに。

土も鉢も変えたのになあ。
人間は、あまりにも、無力だ。

生き残っているのは、花博ミニと、百成と、去年の土から生えてきた正体不明。

百成はマラカスと濃厚接触してるし、去年の土は病気の土が混入してるので、今年は花博ミニが生き残れるかが勝負どころです。

さて、花博ミニ。
普通の千成ひょうたんとどう違うの? ってのが、気になるところでございますね。

ひょうたん 花博ミニ

まず、形が安定してる。
口のキュッとなってるところが明瞭で、普通の千成とは明らかに違う形だなってことがわかります。
小型のひょうたんはなかなかキュッってなってくれないんですよ。

その上、実付きがいい。
上の写真で一つの節に実が3つついていることがおわかりいただけるだろうか。

雨でずっと人工受粉できないのに実がなっていたりと、なかなか優秀なやつです。
これはよいものだ。



くっそ、天候が不安定なの、しんどい。
何も能動的なことができん。
こういうアレのあおりを大きく受けるのが日記なんですわ。不要不急な。

ネタがない、という表現は正確ではない気がする。
もっと根深い問題だ。

アウトプットがしんどくて書き上げるというハードルが上がりすぎて「こんなんわざわざ書くようなことじゃないよな」ってなる。それが「ネタがない」の正体だ。
でもそれを掘り下げるのもしんどいから「ネタがない」の一言に集約してしまう。

ネタになりそうなイベントはいろいろあったんです。
エアウィーヴ買った(66000円)とか、親知らず抜いたとか、新しく買ったスマホがめっちゃいい色なんだけどスマホのカメラではスマホ自身の写真を撮れないという哲学的問題とか。

ほら、こうやって一言でなら書ける。



はくしゅへんじ。


> おめでとう、あなたは希望のある限り死にません

希望を失えば、死ぬ……!
ライバルたちの希望を奪って生き残れ! デスゲームの始まりだ!


> QBみたいに可愛い女の子を泣かしたくないですか?

わけがわからないよ。
とりあえずおまわりさんこっちです。


> 何かあると何かに忙しくて日記どころじゃないし、何もないと日記のネタがなくて日記どころじゃないのだ

まったくだ。
ちょうどいいのは、何かあるけどそれほど重要じゃないか、何もないけど何かあるような感じに見せかける体力があるときだ。
あれだ、ゲーム制作が進んでないときほど日記上(だけ)ではちゃんと作ってるように見える現象!


> 「鉄筋コンプリート」の絵柄比較ネタちょうど20年の節目ですしもう一回やってもらえまs……

今、絵柄に迷いが出てて何も描けなくなってるんだ……
何を描いても自分の絵じゃないような気がしてさ。だいたいペン入れのせい。


> パラ犬さんは、かわいい男の子を襲いたくなったらどうやって我慢してるんですか

おまわりさんこっちもです。


> 半年付き合った彼女と最近別れました。パラ犬さんは、どういうひとと付き合いたいですか?

まず付き合いたい相手をひとに限定してるのがよくない。
彼女の正体が人外の可能性は考えなかったのかい?


> RPGツクールMZ買いますか?

新情報は毎週見てるんだけどねー。無駄に情報だけが蓄えられていく。
今度こそブラウザ上とかスマホとかでちゃんとプレイできるのを目指してるんだろうなってのはなんとなく感じてるんだけど。
それよりも片道勇者がSwitchに移植されたことで、ウディタのほうが将来性あるんじゃないかって印象が強いかな。個人的に。


> soredeha eruzasan ga damenara, KOZZETTOsan ka SHAAREIsan moshikuha MMONTEsan wo bokuni KUDASAI

MOTTEKE MONTE MONTEKE!!

雑記 ] 2020/06/27(Sat)
こんなことを書くのは何年ぶりだろうか。

そうだ、いつのまにか当たり前の事になっていた。
当たり前というのは、愚鈍さでもある。正確に言うと、それが愚鈍さであることすら忘れてしまった状態のことなのだろう。

今では騒ぎ立てるような問題ではないが、それはかつて、たしかに大きな問題だったのだ。存続に関わるレベルの。
ひょっとしたら、今でもそうなのかもしれない。

だから、あえて書こう。

「日記のネタがない」



はい、前回からけっこう間があいてしまいましたね。
ネタがないんだよ!

そんなこんなで、昔の自分の文体ってこんなんだったなーと思い出しながら書いてみました。
日記の文体というより、小説ですね。
RPG館の前身となった小説サイト……そんなものが存在した時代もありました。

長い時の流れの中で、自分が小説の文体というものを“持っていた”ことすら忘れてたんですよねぇ。
だって、小説書かないから……

「筆が進む」ってのは、ある程度の文体が定まってないと、まず無理なんですよ。
絵でいうところの手癖。それがないとワンドロができないのと同じ。

それはそうと、日記のネタがないというネタ、懐かしいですね。
ほぼ毎日更新してた時代ならではのネタ。

今ではもう、めっきり体力が落ちてしまってのぅ。
普通に生きてるだけでMPを使い果たして、更新頻度がごらんのありさまですよ。

ネタがないなら書かなくていい、人はそう言うだろう。書きたいときだけ書けばいい、と。

しかしですね、「日記のネタがないから書かない」ってのはあれと同じなんですよ。
「やる気が出たらやる」。

……わかるだろう?
それでやる気が出たことがあるかい?
そう、このパターンは、永遠にやる気が出ない!

ある程度、更新しなきゃっていう義務感みたいなものが必要なのかな、と思う。



はくしゅへんじ。

> そこを縦読みとはな

どこをだよ! 思わず探したわコノヤロー!


> otousan.
eruza san wo boku ni KUDASAI (HAMUSHIN).


nande ro-maji yanen.
ato HAMUSHIN tte nanyanen.


> 蒔いた種はやがて大樹となり大樹の守護者の物語が完成するのです?

蒔かなきゃ始まらないですね? 完成するのですね? なぜ疑問形なのですか?


> 15周年ともなるとそれはそれはいっぱいRPGを作ってきたんやろうなって

そうそう、いっぱい作ったなー。
あまりにいっぱい作りすぎて数値カンストしてて逆に少なく見えちゃうんだよねー。いやー、まいったなー。


> 虫歯予防デーだったかな? と思ったら歯と口の健康週間(6/4~6/10)の最終日でした。おめでとうございます。

ありがとうございます。ってなるか!
貴様のお口も健康にしてやろうか!


> ワォ!!15周年おめでとうございます!!!!宴じゃ宴じゃーーーーー!!!!

宴じゃー! 生贄を捧げよ!


> パラ犬さんって院生だったことがあるんですよね。何を研究されてたんですか?

ざっくりいうと、植物の病原菌の遺伝子配列を解析して系統樹作る研究よー。
どのへんの遺伝子がどう変異したことで特性が変わったのかっていう。
遺伝子配列を読み取るためにはその取っ掛かりになる部分を作らなくちゃいけないもんだからまず遺伝子組み換えが必要で、めちゃめちゃ手間がかかる研究だったわ。
論文の結論はふわっとした感じになったけど、はっきりとした結論として「自分は研究職に向いていない」が導き出されたさHAHAHA!!


> 6月10日でググると出てくる、Wikipediaの記述「10日前の地震で中国四川省の大渡河にできた天然ダムが崩壊。10万人が死亡。」って、死者数めっちゃ多くないですか?

記念日じゃなくて事故の日ー!
日本だと琵琶湖ならそれぐらい死者出そう。滋賀の「琵琶湖の水止めたろか」は核ミサイル並みの牽制力なのだ!(ただし京都が渇死する前に滋賀が水没する)


> 流行は20年周期だという。つまり2000年のテキストサイト全盛期をイメージして作れば自然と今風になるはず!

なるほど! よーしパパテキストの笑いどころ色付けしちゃうぞー。
ナウーい!


> パラさん15周年だワッショイワッショイ♪

犬の15年ってけっこう高齢だよねワッショーイ。
個人サイトの年齢は犬猫の年齢に等しい。(適当)


> …惜しい!15周年記念に立ち絵祭りにしてもよかった…

立ち絵あんま古くないから15周年感ないかなーって。
真の15年前は! 水彩塗りで背景透過できなくて立ち絵が作れない!


> ピアニストとぴえにすとって似てますね
ぴえん🥺(絵文字って拍手で見えるのかな?


Unicodeにあるのかよこれ!
スマホだとバージョンによるっぽくて見えない🥺
似てますよね以前にぴえにすとって単語を聞いたことないわ!