ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

11月 « 2018年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2018年12月(2)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2018/12/16(Sun)
液タブ買ったぞー!

201812151.jpg

ワコムのCintiq 13HD。
もともと安価で使い勝手がいいと評判の品でしたが、Pro 13が発売されて型落ち品となったコイツ。
在庫処分でここらが買い時だろうと思った次第でございます。

てか、液タブ界隈の「安価」の基準おかしくないですか。
10万切ってるから安価(※発売当初)って。

最近は激安の中華液タブがけっこう出てますけど。
自分的にはやはりこういうロマンアイテムは妥協するとロマンがなくなってしまうのでワコム一択。ロマン大事。

今年は年末年始を連休にする気満々なのでね。
冬篭りの準備だぜ!

タブレットPC買ってから一年も経ってないやんけって感じですが。
熱暴走でポンコツ化しました、Raytrektab。
バッテリーが熱を持ちやすいのは事前情報で知っていて、そのへん気を付けながら使っていたのだけれど、まさか夏の気温でやられるとは。
気温下がっても動作めっちゃ遅いでやんの。

あと、Raytrektabだとクリスタ使いづらかったんですよ。
自動的にタブレットPCモードのレイアウトになるんですけど、こいつが曲者で。
ツールパレットが全部折り畳まれてるから、ペンの切り替えやレイヤ移動のたびにいちいち展開しないといけないっていう。

201812152.jpg

8インチのRaytrektabと、13インチの液タブ。
広いぜ。
もっとも、タブレットPCと液タブは用途が違うものなので、比べるのはどうかって感じなんですけど。

そもそもタブレットPCを買ったのは、寝転がってお絵描きができるからなんですよね。

液タブのケーブルをPCに繋ぎながら、思いました。
頑張れば液タブでも寝転がってできるんじゃね? と。

おもくそ有線だし、そういう使い方をしている人を見かけないので、無理だと思っていたけど。
そんなの、やってみなけりゃわからないだろ!

ダラダラするための努力を惜しんではいけない!
頑張れケーブル、君ならいける!

201812153.jpg

GI・RI・GI・RI☆
ちょっとギリギリすぎる気も、っていうか、上下逆になるやんけコレ。
おのれ部屋のレイアウトォォオオ!

上下はディスプレイ設定でなんとかできるけど、ファンクションキーが右側に行くのがちょっとどうなんだろ。
これじゃあ左手はポテチをつまんで口に運ぶ仕事しかないじゃないか。

位置的に蛍光灯の反射が激しいので、アンチグレア系のフィルムを注文しときました。
液タブ5万は安く思うのに保護フィルム2500円はえらく高く感じるのなんでだろう。

描き心地はザラザラのが好きなんだけど、ペーパーライクフィルムは芯の減りがものすごく早いらしいので中間取って。
芯先とフィルム、どっちが削れるのがマシなのかねぇ。

~おまけ~
なんか替え芯めっちゃついてる。9本もある。

201812154.jpg

液タブを買うような層は、普通にこれぐらい激しく絵を描くものなのか……
ですよねー……

パッケージの高級感やら箱の紙質で、改めて高価なアイテムを買ったんだなと思う。
ほぼ替え芯だけのためにこんなケースつけるって。狂気を感じる。

なお、左上の蛍光グリーンのやつは何かというと。

201812155.jpg

なんと、ペンの青いところの色を変えられるパーツでした!
すごーい☆ オッシャレー!



ここのところ仕事を(めずらしく)真面目にしてるせいで帰って日記を書く体力がない。休日も全然疲れが取れない。
くそっ、真面目になんてするから! はたらきたくないでござる。

こんな、なんかイベントがあったときだけ更新するんじゃなくて!
もっと、短くてしょうもない日常ネタを書きたいんだー!



はくしゅへんじ。

> XO醤はノックアウト系調味料だった……?

ノックアウト系調味料ってなんやねん!
死ぬんかー? 食べたら死ぬんかー?


> そんな便利なものがあったとは。クリスタ使ってるけど知らなかった。それにしても、最近1P四コマの四コマ漫画があるけど、あれ縦スクロール想定したものだったのか。

お知らせ小さすぎるねんクリスタ。しれっと追加機能とか入れてくるから困る。
1P四コマはアレだ、本にしたときページ数を稼ゲフンゲフン


> 正解は…ザナミビルでした!商品名はリレンザです。かの有名なタミフルより先、というかこれが初だったんですねぇ…

おのれザビエル! ザビエル? ザナビ……ザナ……ザなんとか!


> 触れるべきか迷ったのですがパラ犬さんご本人かご家族がインフルですか?もしそうならお大事になさってください…違うなら心配されちったてへぺろって感じでネタにしてくれてもいいのよ(返信どっちでも可

返信しちゃうもんねー!
いきなり薬の話したけど、べつにインフルにかかって処方されたからネタにしたってわけじゃないから大丈夫よ! テレビでインフル特集やってただけ。
んもー、優しいんだからー、こやつめハハハ。


> サイト間違えたかと 読みやすさは抜群ですね

読みやすさ抜群いただきましたー! いただきましたー!
視線の動きは少ないほうがよさげやね。


> いらすとやにはエルフまであるんかと驚いたので、ステキひょうたん皿の活用法としては、下に雪見だいふく、上にプロテインパウダーでどうでしょうか。ボイン&マッスルなひょうたんバディを手に入れろ!

前後の文の繋りィィィ!
いらすとやのエルフがかわいいので許す。
下に雪見だいふくだと下半身デブじゃないかそれ。貴様の下半身も雪見だいふくにしてやろうか。


> ご存知かもしれませんが、縦スクロール特化の漫画アプリにcomicoっていうのがあります。(web版もあり)作者にもよりますが、縦スクならではの流れるようなコマ割りが多いです。
が、単行本化された作品では"本"の体裁に合わせるためのコマ割りし直しや新規描きおろしもあって大変なんだとか。
あ、comicoといえば悪い噂もありますが、運営が作者を大事にしていないってだけで、作品は良いものがたくさんあって、アニメ化も結構されてたりしてます。(まあアニメ化で揉めたやつもあるけれど…)


思った以上に縦スクロールしてた! これはほんとに"本"にするの大変そう。もはや巻物にでもするしか。
ちょっと違うけど、ニコニコ静画で紙芝居形式で連載してたやつを単行本でコマ割り形式にするってのもあるね。
comicoどんなものか知らなかったけど、絵柄の傾向的に女性向け健全って感じかな?
ナンバカ、アニメで見たヨー。

web漫画 ] 2018/12/02(Sun)
漫画1
漫画2
漫画3
漫画4

フリー素材が好きだ。
使う使わないは置いといて、その存在が好きだ。

はい、そういうわけで、みんな大好きいらすとやの素材ですよー。
店のPOPやらチラシやらニュースのフリップやら、もはや我々の日常に溶け込んでいるといっても過言ではないいらすとや。
いったん意識してしまうと、あれもこれもいらすとやだとわかってしまって気になってしょうがないいらすとや。

ツクールではデフォ素材やフリー素材でゲーム作りの敷居が低くなってるんだからさ。
漫画もフリー素材で作れる時代になればいいのに。
てか、そういうソフトすでにありましたね、3Dで漫画作れるやつ。コミPo!とか。

フリー素材を利用したとき、どれぐらい使うと自分の作品らしさが失われるといわれるのだろう。
体を機械に置き換えたなら、どこから人間でなくなるのだろう。
変わっちまったアイツは、どこまでがアイツだったのだろう。

絵が描ければ漫画も描ける、そんなふうに考えていた時期が僕にもありました。
絵の練習と漫画の練習って別物なんですよね。
もちろん両方必要ではあるけど、ある程度は分けて考えたほうがいいのかもしれない。

で、複数ページ。
初の複数ページ漫画ですよ。

コマ割りって、ページ割りを決めた時点でわりと決まる感じですね。
単純にコマがページ一杯になったら次のページに描く、ぐらいに思ってたんですけど。
だって小説だと段落とページって一致しないじゃん。章の区切りは改ページ入れて空行にしときゃいいじゃん。
コマ割りムツカシイヨー。

縦スクロールで読むなら視線を縦に流すのが正解だろうってことで、ちょっとだけ意識してコマ割りしてみました。
横移動がないぶん一コマが大きく取れるので、画像サイズが小さくても読みやすくなってると思います。
紙の漫画だと横2×3段の6コマが標準ですかね。
小学生の頃に描いた漫画は1ページに12コマぐらいぶちこんでた気がします。ノートがB5サイズだからね、しかたないね。

複数ページの漫画は一枚ずつクリックして拡大なんてやってられませんから、原寸表示で読めるほうがいいですよね。ていうかこの日記、記事の横幅狭すぎるねん。
拡大表示をする場合、そのままクリックでページ送りをする仕組みは必須になります。

で、ページ送りの話になるんですけど。
横書き文化では左から右に向かうのが主流だからなのか、ギャラリー系のスクリプトって右向きのカーソルをクリックして移動するのばっかりなんですよね。

商用web漫画サイトだと専用のHTML5ビューアがあったりするんで、そういうスクリプト素材もあるもんだと思ってたんですけど。
ほとんどないんですよこれが。

個人サイトはどないしとんねんって思って見ると、普通に縦に並べてたっていう。
これも高速回線が生んだ新しい世界か。ワシの若い頃は1ページ30KB(省略されました。続きを読むにはここをクリックしても無駄です)

……で。

この漫画作ってる途中で来た、クリスタのアップデートで。
漫画ビューアのサービスが始まったっていう。
なんつータイミングだ。せめてこれアップしてからにしてほしかった!

左スクロールもページナビゲーターも、欲しい機能全部あるやんけ!
どこまでユーザーを甘やかすのだクリスタァァァァ!



はくしゅへんじ。

> 「XO」でノックアウトの意味になるって面白い。たぶん英語圏の顔文字?なのかな。「 :) 」とか「 :-P 」とかと同じ系列な気がする。調べても出てこないけど
ちなみにXOXOで kiss&hug の意味らしいです。XOだけでも同じ意味になることもあるとか。英語スラング難しい


XO
こんな感じか!
KNOCK OUT → NOX OUT → XO あたりかも。しらんけど。
XOXOってそれもうすでに模様やん。メールの区切り線とかに使うやつやん。
XO醤とかもはや何語かすらわからない。


> バロキサビルマルボキシルって10回言って!→世界で最初に開発されたインフルエンザ治療薬の正式名称は?

バロビサビルバルボビ……バロブサビルッ……バロッ…………普通にわからんわ世界で最初に開発されたインフルエンザ治療薬!

雑記 ] 2018/11/27(Tue)
「ゾフルーザ」ってドラクエの呪文っぽくないですか。
インフルエンザの新薬。

薬の名前って呪文っぽいの多いですよね。
正式名称はバロキサビルマルボキシルなんですけど、こっちはハリーポッターの呪文っぽい。

ボスの名前でもいけそうですよね、ゾフルーザ。
こんなん絶対強いって。
ゴルベーザとタメ張れるレベル。

名前の由来は、XO(ノックアウト,~がない)+ influenza = Xofluza だそうで。
鬼殺しみたいでいいですね。インフルエンザ絶対殺すマン。

名前をつけるという行為は「こうであれ」と願いを込めることで。
効果を端的に表したものという意味では、呪文と同じなのかもしれません。

薬の名前ってカタカナばっかでわけわからんってイメージですけど、由来を調べてみるとなかなか面白いです。
ムヒの由来が「無比」とか。つよい。

創作活動でネーミングに困ったときに、こういうのがインスピレーションを与えてくれたりするわけですよ。

でも下剤「ヨーデル」はずるい。
由来は「スイスのヨーデルの爽やかな感じ」って。絶対そっちの意味じゃないだろ!



はくしゅへんじ。

> 流石の素材ソムリエェ……

私レベルになると素材を探すだけで一日が終わったり、新しい素材をDLしただけで画力が上がった気になったりするぞ!
きけんだからよいこはまねしないでね!

雑記 ] 2018/11/24(Sat)
ネタ? ないよ!!

と思ってたら。

> 仕事のモチショーベン源は結局のところ金だけですよ。でも、そんなことより、ひょうたんのお皿はどうなったのですか!ひょうたんのくびれはーマッスルのーはざまー♪

あったわー。ネタあったわー。
ひょうたんのお皿忘れてたわー。

そんなことよりコメのツッコミポイントはひとつにしなさい!
バルクアップされた筋肉の見事なセパレーションとかいいから!
ナイスカット! グレートケツプリ!

それはそうと皿ですよ皿。
焼き上がってますよー。
写真が上手く取れなくて後回しにしてたら日記に書くタイミング逃したっていうね。



こんなんなりました。
思ってた以上の焼き物感。釉薬の力すげぇ。

難点は、デカい黒いゴミがついちゃってるところです。
たぶん焼くときに飛んできた燃料。
削り取ったらいいやんって思うでしょ? ええ、そう思いましたよ。
しかし、これ、クソ硬い。ほぼ鉄。
喰い切り(邪悪な歯医者がよく持ってるやつ)で砕こうとしたんですけど、全く歯が立たなくて、表面をわずかに削っただけっていう。

皿のサイズは、大きい側がだいたいコロッケ一個分ぐらい。
何を盛るにもわりとちょうどいい感じ。

しかし、なんか使ったら汚れそうでなかなか使えないっていう。
一点ものはこれだから困る。

日常的に使うものは、使う用と観賞用と保存用が欲しいね!



はくしゅへんじ。

> 日記のネタが無くなった結果なんやかんやしてできたのがかの『日記のネタがないときの逃げ道』とも言われていますが……

あの頃のツクール界隈(というか自分の周辺)は日記が流行ってたねー。
今は個人サイト自体が少ないっていう。
みんなどこでゲーム制作してるんだろう。


> 俺のケツも叩いて!!!!

ヘイ、Siri!

 _, ,_ ∩))
( ゚A゚)彡   パーン!!
  ((⊂彡☆∩  _, ,_
   ⊂(⌒⌒(;゚Д゚)
      `ヽ_つ ⊂ノ


> モンテの尻をファサァ……

そっちかよ! どこに尻あるねん!
モンテの尻をなめろ! Leck mich im Arsch!


> はにわトーン! はにわトーンですよパラ犬さん! ここの15話!!! https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF06000039010000_68/

こ、このハニワは、クリスタのASSETSの素材! プロの人でもフリー素材使うんだ。
なんて正しいハニワトーンの使い方なんだ。
説明しよう、ハニワトーンの正しい使い方とは! 特に意味もなくなんとなく背景に貼ることだ!

雑記 ] 2018/11/16(Fri)
昔はバリバリ制作してたから日記のネタにも困らなかったよなあ、なんぞと考えていたんですけど。

はたして、本当にそうなのか。

どちらかというと日記のネタを作るために制作していた感があるわけで。
日記のネタに困ったからこそ制作が進んだと言っても過言ではないでしょう。

じゃあ、日記を書けばいいんだ!

ずっと何かを続けてる人を見ると、どうやってモチベーションを保ってるのか不思議だったんですけど。
そもそも自分の考える「モチベーション」のイメージが間違っていたのかもしれない。

「モチベ高い」ってさー、こう、「ウヒョー、やるぜ! たーのしー!」ってイメージじゃないですか。
でも、そんなん保つのって、現実的に考えて無理じゃないですか。三日もすりゃ飽きるじゃないですか。
おかしくね?

ずっと何かをやり続ける。これは「やりたいからやる」だけでは無理なんですよ。
毎日毎日、会社なり学校なりに行き続けられるのって、行きたいからじゃないですよね。行かざるを得ないからですよね。

結局のところ「楽しい」ってのは物事の動機のうちの一つにすぎないわけで。
それがモチベーションの全てだと思っているから、いつまで経ってもモチベが湧いてこないんです。
むしろ無から湧くほうがおかしい。

我々が誰かに「どうやってモチベを保ってるの?」と質問するとき。
期待している答えは「どうしたらウヒョー!って気持ちになるのか」ですよね。

でも、この質問をして納得できる答えが返ってきたことはまずないですよね。

それもそのはず、毎日頑張ってる人は、そう、頑張ってるんですよ! 楽して続けてるわけじゃないんですよ。

聞かれる側の立場になってみましょう。
毎日仕事に行ってるからって「どうしたら仕事ウヒョー!ってなるの?」って聞かれたらどう答えます?
こっちが知りたいわ! 仕事したくねぇよ! ずっとおふとんで寝ていたいよ!

まあ、趣味なんだから、義務感だけでやると心が死ぬんですけどね。
死なない程度に自分のケツを叩くしかない。

ちなみに自分は義務になった時点で即死するクソメンタルの持ち主でございます。
騙し騙しやっていかないと。
ケツは優しく叩いて! 羽毛のようなタッチで!