ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

09月 « 2018年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2018年10月(4)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2018/10/09(Tue)
~前回のあらすじ~

墾田永年私財法



語感以外で作品タイトルに重要なのは、あとは「作品の内容が伝わるか」ですかね。
もう少しつっこんで言うと「どういうものを求めている層に手に取ってほしいか」。

こう書くと難しそうですが、要は「でかい木が出てくる」とか「クリスマス」とか「冒険者ギルド物」とかそんなレベルです。
ベスティに肝心の「ケモノ属性」が入ってないじゃないかって感じですが、そこはあえて抜きました。
ケモは、もっと、こう、自然に存在するものなんだよ。百合作品がタイトルで百合アピールしてたら萎えるでしょ!

作品内容を表すタイトルについて語るときに欠かせないものといえば、なろう系小説。
とにかくわかりやすさに特化してますね。
タイトルが妙に長くて、なんか異世界とか転生とかレベル99とか魔王とか女騎士とか女エルフとかエルフの姫君とか巨乳エルフとか、そんな感じ。
アニメのタイトル一覧を見ると「あ、これラノベが原作だな」ってすぐにわかるのがすごいですね。

まともな小説書きからは手抜きと取られがちななろう系タイトルですが、この文法で興味を引くタイトルをつけるのって地味にそれなりのスキルが要求されます。
作者自身が作品のアピールポイントをしっかり把握してないといけない。
それをきちんとできない人は、小説コンテストの作品につける「○○文字程度の概要」にただのあらすじを書くことしかできないのです。

自分はそういうの、まともにできませんからね。そのスキルが欲しい。
たとえばホリナイを「ニートだけど異世界転生してサンタクロースになった件」とかにすると、箸にも棒にもかからない感がやばいっていう。タイトル見ただけでスルー決定な件。

なろう小説の「属性を羅列して趣向が合う読者を釣る」に特化したタイトルのつけかたって、どうも既視感があると思ったら、これ、アダルトビデオとかのタイトルと同じ手法ですね。
関係ない人から見ればどれも似たように見えるのも同じ。関係ある人にはわかりやすくて実用的。

ふざけてるみたいに見えますけど、これ、強力な技なんですよ。
そもそも「興味を持たせる」ってのはどういうことかというと、端的にいえば想像力を掻き立てることです。
それを本文やあらすじを読ませなくても、作品一覧や背表紙だけでできるっていうのは本当に強い。
目があっただけで呪いをかけられるのと同じレベル。

たとえばホリナイを「性夜のおっぱいサンタクロース」とかにすると、クリスマスを一人で過ごす主人公の元に巨乳サンタが来てエロいことするんだなって、字面だけでうっかり想像してしまうじゃないですか。
なんやねん性夜のおっぱいサンタクロースって。ホリナイおっぱい出てこねぇよ。

てか、性夜のおっぱいサンタクロースも語感が墾田永年私財法ですね。
どうやら自分は勢いでタイトルをつけると墾田永年私財法になるっぽいです。



はくしゅへんじ。

> わかりみが深い
「わかりみ」って「溢れる」か「深い」どっちが正しいんですかね


おー、わかりみを感じてくれたか。
「悲しみが溢れる」と「悲しみが深い」だと用途が違うから、より心情に近いほうが正解じゃないかな!
言葉は意味が通じることが正義なわけで、正しくないとか乱れとかいうのは無粋だってばっちゃがゆってた。


> 4・4・5って言いやすいリズムですよね
「 4 4 5」でググったら大百科の記事が出てきた。google有能すぎでは http://dic.nicovideo.jp/a/七五調の言葉の一覧


どういうアルゴリズムしてるんだグーグル先生。エスパーかよ。
しかも分類なにげにすごい。
前回の日記でリズムの説明をするとき8・5にならないのもあって、この当たり判定の広さをどう書こうか悩んだというのに、いい感じに分類されとる!


> 「の」の法則とか使ってるのも、もしかして無意識で(語感重視で)決めたんですか?

「の」の法則ってジブリか?と思ってググったらジブリだった。
おもくそ無意識だったわ。もはやデフォで入ってしまってるレベル。
性夜のおっぱいサンタクロースにまで「の」入っちゃってるし……


> 完成作、ホリナイ以外はさらっと「出したよ」って感じだからですかね。制作過程を見るのは楽しいですが(没)を見ると少し寂しいですね……

あー、なるほど! そういうことか、制作過程が濃いやつが完成してないからか!
体験版を出すとエターナるの法則と通じるところがあるかも。
完成したやつはというと、短い一発ネタだったり、締切が厳しくて完璧でなくても見切りをつけて出さなきゃいけなかったり……ああ、制作過程をゆっくり書けるやつと真逆。
こうやって分析すると、どうすればゲームを完成させられるかは見えてくるんだけど、それと折り合いをつけるのが……ぐあぁ……

雑記 ] 2018/10/05(Fri)
突然ですが、墾田永年私財法っていいですよね。

自分で新しく開墾した耕地の永年私財化を認める法令であり荘園発生の基礎となった件はべつにどうでもいいんです。
語感がいいですよね、語感が。こんでんえいねんしざいのほう。

「大樹の守護者の物語」と「墾田永年私財法」って似てますよね。
語感が。
「聖なる夜のホーリーナイト」も、わりと墾田永年私財法っぽいような気がします。

作品のタイトルをつけるときに重要視するポイントは人によってさまざまです。
自分が重要視してるのは、やっぱり音にしたときの心地よさですね。
文字ってのは読まれて最終的に頭の中で音になりますから。

とはいえ、よし墾田永年私財法にしよう!とか、ここは8文字ここは5文字とか意識してやってるわけではないんですけど。
きっと自分にとって心地よい音が墾田永年私財法なんでしょう。

今まで作ったゲームのタイトルを一覧にしてみます。

[墾田永年私財法っぽいの]
・大樹の守護者の物語
・聖なる夜のホーリーナイト
・ベスティオールの冒険者
・正七面体のパラダイム
・(没)名もなき花の咲く夜に
・(没)ウィアドの剣と冒険者

[普通]
・ブレイブクエスト
・ふつうクエスト
・がっかりクエスト
・Mon't es Que?
・(没)コランダムの空
・(没)ツクヨミ

[パロディ系]
・ときめきグリモワール
・Fatal@Fantasy

けっこう墾田永年私財法してますね。
墾田永年私財法じゃないやつは一発ネタ等の小品が多い気がします。
ネタゲーばっかやんけってのは言わない約束で。まともなのもあるもん!

てか、分類結果よりも、けっこうゲーム完成させてたことのほうが驚きですよ。
おっかしいなー、8割ぐらいエターナってる気がしてたのに。
完成品のほうが多いじゃないか。信じられん。

雑記 ] 2018/09/09(Sun)
社員旅行で陶芸体験やってきました。

醤油とかソース入れる小皿って、用意するのが面倒くさいじゃないですか。
だから盛り皿と小皿がセットになってたら便利じゃね?という思いつきで作ったのがこちらになります。

201809091.jpg


そうだね、ひょうたんだね。

難点は、上下のバランスを優先するあまり小皿×2になってしまったところですかね! 盛れねぇ。

焼き上がりが届くのは一ヶ月半後。
さて、割れずに焼けるか。もげそう。



はくしゅへんじ。

> きちくから来ました。RGSSのすごい人がいると聞いて(真剣)

ようこそ……とでも言うと思ったか!
拍手コメ慣れしとるやろ! どう見ても古株やろ!

雑記 ] 2018/09/06(Thu)
やっべ、夜中テンションやっべ。
日記書かなきゃよかった。

いやほら、誰だって闇ぐらい抱えてるじゃん?
アイドルだってうんこぐらいするじゃん?
パラ犬さんうんこするよ。アイドルだけどうんこするよ。うんこのことは嫌いでも私のことは嫌いにならないでください!

そんで、あんな日記が先頭にあるタイミングで鬼畜えぬ野郎がうちにリンクするとか、ちょっと鬼畜すぎやしませんかね鬼畜。
さすがにアレすぎるので、急遽新しい記事で流すことにした次第です。うんこだけに。

仮眠から目覚めてすっきりした頭でお絵描きしてさあちょっと巡回してから寝るかってときにそれを知った私の気持ちを想像していただきたい!

いいか……睡眠は大事だ……寝ないとああいう記事をおもらしすることになるぞ……



はくしゅへんじ。

> 気軽に言っちゃいけないんでしょうけれど、原因が明確なら逃げるのが最善手な気がします。とはいえ気軽に逃げられないのが社会人のSAGA。……平穏を祈ることしかできないですが、心から応援しています。

心配させてごめん! もうそいつのいるプロジェクトからは離れてるから大丈夫!
あいかわらず関わり合いはあるんだけど、今のプロジェクトで「この人のバグ報告は書き方が必要以上にうざくてイラッとする」と定評があって「あ、やっぱこいつ他の人から見てもそういう性格なんだ」とわかってちょっと安心したってのもあるので、やっぱり物理的に離れるのが最善手だと思う。

雑記 ] 2018/09/04(Tue)
~前回のあらすじ~

おれは しょうきに もどった!
(↑フラグ)



眠れない午前4時。苛立ちがドアを叩くので、ちょっと長々と書きますか。
4時ってなんやねん4時って。0時に寝るはずちゃうんかい。

まあ、会社は台風で休みなので大丈夫。まだ来てないけど昨日のうちに決まってるんで。
つか、この眠れないのも台風のせいでは。
低気圧が近付くと体調悪くなるのなんとかしてほしい。

さて、それじゃあ秋の夜長に、昼のテンションでは書けないようなことでも。

ある時期を境に、まったく物語を作れなくなった。
そんなお話。

6年ほど前。ちょいとリアルで精神やられてですね。

それまでは「自分」というのは、いくら浮き沈みがあろうが地続きのものでした。
それが、わずか数ヶ月で、急な坂を転がり落ちるように別の……なんというか、何かが決定的に壊れて戻れなくなった。
似て非なる存在になったような感覚。
まるで記憶だけをスペアの体にコピーしたような。

なるべく自分のふりをしてはいるけど、そのへんはいくら取り繕おうとも更新頻度に現れていた気がします。

治った治ったと言ってはいるものの、それはもう違う世界線上での浮き沈みなんです。元の世界線に戻ったわけじゃないんですよ。

何をしても楽しくない。
なんでも楽しめた頃の記憶が、なにもできないポンコツな今をいっそう惨めにさせる、そんな感じ。

小さい頃から、寝る前は物語を空想する時間でした。
やがて成長して、文字というツールを手に入れて他人と物語を共有することができるようになり、空想は一日の大部分を占めるようになりました。

息をするように沸いて出ていた空想。
その当たり前のことが、できなくなった。

一日のほとんどを物語を妄想することに費やしていた人間が物語を失ったら、そこにあるのは虚無。
そして心の隙間に入り込むのは闇。

それでも、まあ、時間が経つにつれ、なんとか適応していくもんです。
昔の自分を再構築したり、新しい事を見つけたり。

漫画を書いてみたりなんかしてさ。

だというのに、去年、精神やられた原因になった奴とまた仕事することになって。
うん、漫画止まったね。あかんね。

精神に来た一度目と違って、二度目は体に異常が来た感がありますね。
主に不眠から。

とりあえず、夜中に日記を書くのはやっぱりよろしくないとおもいます。
もう6時だよ。わけわかんねぇ。



はくしゅへんじ。
ここだけ昼間に書いたからテンションが違うぜ!


> wktk

テカテカしながら待ってるがいい! フハハ!


> ドット絵講座をひそかに更新していつ気づかれるかみたいなことやってほしい。なんならすでにやっててほしい
それはそれとして、自分のサイトにイースターエッグ隠すとかやってみたくないですか?


それ隠しても誰も得しなくね!?
シューティングかアクションゲー作ったら「↑↑↓↓←→←→BAって入力すると死ぬ」ってやりたかったけど、そもそも作らないっていう。
そういばアクツクMVってアクツクのくせにすごそうなんだけどいつ発売すんねんって思ってたら、いつの間にか発売してた。
でも私は忘れないよ……初代アクツクの事……


> スライムの踏みつぶし(スタンプ)攻撃 それがスランプ

だれうま……と言うと思ったか!
ねっちょりするわ!


> ページの面積の半分くらい余白だけれども

よく見るんだ、そこは白くない。カラーコード#FFFEF9だ。
余ベージュなのでセーフ!


> そしてパラ犬はせっかく思いついたネタを忘れた。これが本当の”ブラタモリ”  〜完〜

ブラタモリ関係なくね!?
(そしてネタは忘れた)

雑記 ] 2018/08/23(Thu)
聞いてくれスティーブ。
突然スイッチが入ったように大樹のネタがモリモリ浮かぶようになったんだ。
ネタがモリモリ略してタモリ。

なんだかスランプというやつの正体が見えた気がするのだけれど、ここに記すには余白が狭すぎる。
まとまらなくて0時に寝るルールに抵触してる。

ひとつ言えることは、睡眠は大事だということだ。
寝る!

雑記 ] 2018/07/25(Wed)
地震、豪雨、猛暑。あと台風が来れば、地水火風の全属性が揃う……!
ちょっと超展開すぎませんかね、四天王いきなりぶっ込むって。いくら平成が打ち切りだからって。

それはそうと、夏風邪で咳が続いてキツいです。
毎年この時期になるとなるやつでして。
耳鼻科行って「マスター、いつもの」ってなもんですよ。薬もらってから治るまでだいたい5日ぐらいかかります。

ちなみに夏風邪が鼻や喉に来るタイプの人は、内科より耳鼻科をオススメします。
何が違うかって、ネブライザー(吸入器)の存在ですよ。
やっぱ鼻からキメるヤクは最高だぜ。花粉症にももちろんこれ。キくぜぇ。

それにしても、咳ってやつはしんどい。
眠れない。
しかも夜になるとひどくなるっていうね。
くっ、静まれ、我が体内に封印されし闇の獣よ……!

睡眠不足になると下がるステータスって、人それぞれだと思うんですよ。
自分の場合、思考の整理とアウトプットに大きく表れます。
日記を書くとそれがハッキリとわかる。
散らかった文章になる。

文章って、うまく言えないんですけど「書きたいこと」と「伝えたいこと」の二重構造になってるじゃないですか。
その、「書きたいこと」を「伝えたいこと」に加工するところというか、そこがダメになる。

とにかく、眠れないのキツい。
意識レベルが低くて何もできない。

いや、しかし、夢の中で漫画のネームをめっちゃスラスラ描いてたので、これはもう製作をしたといっても過言ではないと思います。
四話まで描いちゃったもんねー。さすが夢。

現実?
一話も描けてないよ!!!



はくしゅへんじ。

> うまみちゃん歌うまい

兄のうまえもんはいったい何がうまいというのだろうか。
まさか何もうまくないのにうまえもんを名乗っているわけではあるめぇ。


> ひょうたん講座がアニメで漫画化?

混ぜんなや!!!!!!

雑記 ] 2018/07/16(Mon)
ところで俺のうまい棒を見てくれ。こいつをどう思う?



いや存在は知ってたんですよ。
でも実物を見たことはなかったもんですから、すぐに消える一発キャラだと思ってたんですよ。

ドラえもんのパチモンみたいなヤツの妹……実在したのか……
かわいいやんけ!

いやほんと、文句なしにかわいくない?
ちょうどいい感じの萌えじゃない?
かわいいやんけ!

ググってみたら、なんか、公式サイトまで出てきたし。
力の入れようがおかしい。

プロフィールの「ウマイアミ州から帰ってきた帰国子女。サウスビーチは、私の庭よ。」って。言葉のセンスが、すっごい駄菓子感ある。
「通信簿に関係なくおいしいヨ!」ぐらい唐突でわけわからない。

ちなみにこれの入手ルートはというと、おかんがジムで若い子にもらったそうです。
お年寄りに何あげてんの若い子。



はくしゅへんじ。

> 以前ちょっとポロリしたことだけど。 大樹はひょうたんで復活させる。

混ぜんなや!


> (実は自キャラフィギュアを作る、の続きを待っていたりします……エノレアさんもエルザさんのも……)

ぐおぉ、作りかけのブツも写真データも残ってねぇぇ……
こうなったら、新作いっちゃうぅ?
今だと実用性重視ってことでフィギュアじゃなくてデッサン人形になるけど。


> なるほど、次はひょうたん講座が漫画化か!

混ぜんなや!!!!

雑記 ] 2018/07/01(Sun)
以前ちょっとポロリしたことだけど。
大樹は漫画で復活させる!

漫画が描けるようになったら大樹を漫画化しよう、とぼんやりと思っていたんですけど。
できるようになったらやる、は、永遠にできない!

結局、漫画描けない描けないって言ってるけど、何が足りないのか具体的にわかってないわけですよ。
いやなんかもう全部足りないんだけどさ。

それを知るには、まずやってみる以外にはないわけです。

そもそも大樹だってツクールXPで何ができるのかわからないまま作り始めたものだし。
始めた頃はRGSSを自分で触るなんて思ってもみなかったんやで。

ゲーム製作しているうちにスキルが上がって最初のほうに作ったものを作り直す。
誰もが通る道ですよね。

そう、作り直す前提で手をつけ始めればいいんですよ。
下手だから作らない、ではなく、ちゃっちゃと作って闇に葬ればいいんですよ。

漫画ならネーム描くだけで技量の低さがわかりますからね。
仕上げるまでもなく没にできる。まともなネームができてから細かいところを描き始めればいいんです。
難点は、ネーム切ったところで日記には出せないってとこですね。ネタバレどころかネタそのものやんけ。

しかし、やると決めたところで、すぐに心折れるのが目に見えているのが悲しいところ。
でも何も作るエネルギーがない状況って息してるだけで精神ゴリゴリ削られるんですよホントこれしんどいんでなんとかしないといけない。もしくは世界を滅ぼす。

せめて少しでもテンションにプラスしたい!
というわけで、秘密兵器を引っ張り出して来ました。
いつか大樹の制作を再開するときのためにと、ひそかに買って封印していたノート。



高品質ノートとして一部の紙好きの間で人気の「ニーモシネ」の、限定モデルです。
黒くマットな表紙に贅沢に金の箔押しをした逸品。

ゴージャスなエレノアっぽい「記憶から生まれる芸術」と、大樹の年輪「記憶=時を刻む」。
これは大樹に使うしかないっしょ。
なおエレノアはべつにパワーアップしてゴージャスになったりはしません。

ノート使うのもったいない病の重症患者であるこの私がこんな限定品を使うというのは、とんでもない事であると皆様おわかりいただきたい!
普通のノートでももったいなくて使えないのに。保存用にもう一冊買ってようやく精神の安定が保たれるのに。

それを!
保存用もなく、再販されることもないこのノートを!
使うという英断を!
したからにはもう引き返せないぜぇ。



はくしゅへんじ。
遅くなってゴメンネ!

> MPが足りないとか言ってたらHPが減り始めたでござる

ああ、次はLPだ。
すーぐーにー残機なくーなるー。


> 梅雨のジメジメにやられテンションだだ下がりでしたが
更新されていたので元気出ました
パラ犬さんの日記は心のオアシス


そのコメントで元気出たよ! 更新遅くてごめんねー。
そう、梅雨な! 元気な頃は気圧の変化ごときが精神状態に影響するなんて思いもよらなかったよ。
ほんとこの時期やばい。
そして次は、ジメジメ感を残しつつ急にクソ暑くなるという地獄の季節の変わり目が待っている……
待っているっていうか、拍手返事遅すぎてもうそうなってる。やばい。


> ドット絵のお話ですが、RPGツクールMVの歩行グラが48*48だったはずなので、まだ需要は「無い」とは言えないんじゃないかと。「8bit風」なんてのも微妙に流行してますし。

8ビット風は256色と全く違う世界だから置いといて。
32*32ばっか打ってた自分にとっては48*48ってホコグラにはちょっとでかく感じるなあ。
ていうかツクールMVってサイズ中途半端じゃね? 今の時代の解像度に合わせようとして頑張ったのはわかるけど。


> ドット絵講座も大樹も待ってるですよー♡

ははは、こやつめ♡
ここで大樹の話を出すとはな……完成するのが先か、待つことに疲れるのが先か、勝負!


> ハルヒが15周年…だと…嘘でしょ…タイムリープでもしたんだろうか…

そらおめぇ、禁則事項したんだろうさ……


> 大阪の人だったような 
……と見に来たら生存報告があって安堵しました。はやいですね!


はやいよー。会社行かなかったからね!
会社のほうが震源地に近いし地下鉄が止まってるのを確認した時点でこれ行かなくていいだろうって踏んで即効帰ったぜ。はたらきたくないでござる。


> ご無事でなによりです!!!
ところでドット絵講座について、同時期に私と同じ想いをしている人がいたとはw1匹見たら100匹いる理論で言えば200人くらい講座待ってるんじゃないですか!


多いYO!
全ての人類は無意識下で繋がっているという――
これはアレだな、大いなる意思が人々を操ってドット絵講座をなんやらしようとしているのだな!


> 余震ありましたね、
多分生きてますよね。
先にご無事でなによりですと書いておきますね


君がこのメッセージを読んでいるということは、私は既に無事だったということだろう。
もはや震度3程度では物が倒れたりはしないぜ!
このコメからしばらく余震なかったのに、昨日と今日また余震あったね。ザコだけど。やーねー。

雑記 ] 2018/06/18(Mon)
日記で生存報告というと、しばらく更新なかったけど生きてますよー、というやつですが。

平日の朝から日記を更新してるのは。
地震! 朝っぱらから地震!
なんか本当の意味での生存報告になってる!

日記書いてるのは部屋の片付けをしたくないから!
いろんなものが落下してる!
やだー! めんどいー!

くらいました、震度5強。
23年前の阪神淡路大震災以来の揺れっぷり。震度だけでいえば当時より大きい。
規模は小さいけれど震源が近いぶん大きく揺れた感じです。

車の中だったので一瞬何が起こったかわからず。なんかものすごい突風が吹いたような感じでした。
そんでもって、停電で信号機が全滅。

とにかく普段の地震と違う揺れ。グワッ!って。
グワッですよグワッ。グラグラじゃなくて。

震源地からの距離で揺れる時間が変わるってこと自体は知識としては当たり前なんですが。
なんか達人の気分が味わえるということがわかったのが本日の発見ですね。
「近いぞ……!」って。

7年前の東日本大震災のときは、震源地からかなり遠いにもかかわらず揺れが伝わってきたんですけど、会社のビルが数分間ゆーーーっくり揺れ続けてました。

昨日は群馬のほうで地震があったばっかりですが、封印されし何かが復活でもしたんでしょうか。
これから日本各地で地震が発生して、それらを線で繋ぐとある一点を指している展開の予感!



拍手返事は次回! ゴメンネ!