ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

03月 « 2024年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2024年04月(3)
2024年03月(2)
2024年02月(3)
2024年01月(4)
2023年12月(6)
2023年11月(1)
2023年10月(2)
2023年09月(1)
2023年08月(4)
2023年07月(1)
2023年06月(2)
2023年05月(4)
2023年04月(5)
2023年03月(4)
2023年02月(5)
2023年01月(5)
2022年12月(9)
2022年11月(4)
2022年10月(10)
2022年09月(5)
2022年08月(5)
2022年07月(5)
2022年06月(3)
2022年05月(9)
2022年04月(5)
2022年03月(3)
2022年02月(5)
2022年01月(6)
2021年12月(4)
2021年11月(5)
2021年10月(1)
2021年09月(2)
2021年08月(5)
2021年07月(1)
2021年06月(5)
2021年05月(7)
2021年04月(7)
2021年03月(3)
2021年02月(1)
2021年01月(4)
2020年12月(3)
2020年11月(2)
2020年10月(6)
2020年09月(1)
2020年08月(2)
2020年07月(1)
2020年06月(2)
2020年05月(3)
2020年04月(5)
2020年03月(5)
2020年02月(5)
2020年01月(6)
2019年12月(3)
2019年11月(1)
2019年10月(5)
2019年09月(6)
2019年08月(4)
2019年07月(2)
2019年06月(7)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
大樹の守護者の物語 ] 2019/10/17(Thu)
大樹のシナリオは重要な設定だけを残して完全に作り直しになるんですけど。

最初にシナリオはどれぐらいの長さになるのか?ってのを見積もっておかないと、詰む。
詰むっていうか、永遠に着手できない。

長編を作るときにありがちなのが。
いい感じのシーンだけポツポツと作って、そこに至るまでを「なんかいい感じに繋げる。そのうち思いつくはず」で放置してしまう。そして永遠へ。
そりゃあ誰だって、整合性を気にせずに好きなシーンだけ作ってりゃ楽しいし名作だと錯覚しますよ。

なので、ちゃんと全体を見て何がどれだけ足りないか意識しながら作ろうね、という単純な話です。
単純。簡単ではないけど!

長編漫画というとだいたい20巻以上あったりするので、うっかりそれぐらいで見積もってしまいそうになりますが。
落ち着くんだ、ボブ。それはめっちゃ長い。マジで長い。
プロが全ての時間を注ぎ込んで何年もかかる長さだ。

そもそも長すぎてボリュームがイメージできない。

ボリュームが見積もりやすいもの。
アニメだと何クールぶんになるのか?

1クール(三か月放送・12話)で終わらせられるか?と考えると、まあ、たぶんイベント消化しきれないよなあ、と思います。
登場人物が多すぎるんですよ。RPGは4人パーティが基本だよねって軽い気持ちでキャラ作ったりするから!

2クールあればいけるでしょう。
だいたい単行本5巻ってところですかね。

彼方のアストラは1クールで5巻分を放送してましたけど、あれは特殊な例かと。
シーンの順番を入れ替えたり一時間スペシャルを二回やったり、かなり苦労の跡が見られます。あんな伏線の多い話でよくやったもんだ。
中盤から加速度的に面白くなる話だから、2クールだと数話で見切りをつけてしまう人が多くなると踏んだんでしょう。

5巻で綺麗に完結する漫画(打ち切りなしで)は貴重なので、アストラはいろいろな面で参考になりそう。

ところでこれ集英社の漫画なのにアニメの提供はKADOKAWAなんですね。ダンジョン飯のアニメCM流れるまで気付かなかった。
ダンジョン飯アニメ化マダー?
ファリン救出(4巻)までで2クール? いや、密度的に1クールかな?

話を戻します。

単行本1冊に必要なページ数は約200P。

大樹のページ数は今のところ(文字ネームの状態で)第一話が32P、第二話が24P。
三話以降は次回に続いたりするから16P程度って感じでしょうか。

1巻あたり10~12話で、全60話弱ってところですね。
Web漫画にしては長すぎるか?

あくまで目安ですよ、目安。
無駄なイベントを省いて短くできるなら積極的にしていきたいところ。

全体を60分割してイベントを配分すると考えると、かなり俯瞰しやすい形になったと思う。
いける気がしてきた!

今のところ1P描くのに2週間かかるから、シナリオが完成してから1巻ぶんの原稿ができるのは……できるのは……
あれ……いける気……どこ行った……

大樹の守護者の物語 ] 2019/10/06(Sun)
「ペン入れできるようになってから描く」。

そんな感じのことを、「もう少しうまくなってから練習したほうが」と同じノリで言ってたわけだけど。
ペン入れ……できるようになってるんだよね、そういえば。うまくなってから、じゃないんだから。

言ったからには、やらなきゃいかんよなあ?

大樹の守護者の物語

大樹を!

やってやったぜぇ……
ただの1カットなのに、着手のハードル高かったのなんの。
たたかわなきゃげんじつと。

ただでさえ鉛筆→ペン入れはコレジャナイ感が出るというのに。
大樹=鉛筆線のイメージのところにペン入れをしなければならないというこの無茶っぷりよ。
線のタイプが違いすぎる。ラノベのコミカライズみたいになってる。

いや、それよりもですよ。
気付いてしまった。
この二人、モノクロ漫画でバストアップだと、見分けが付かない!

ドット絵ならシルエットの違いで判別できたんですけど。
でも漫画は全身見えるコマばっかりじゃないわけで。っていうかぶっちゃけ顔漫画しか描けないんじゃゴルァ!なわけで。

ちゃんと描き分けすれば見分けがつく? 愚か者!
読者ナメんな! 私こそが、その見分けがつかないタイプの人間だ!
普通に漫画読んでて、髪の色が同じで似たような長さのキャラは誰だかわからなくなるんだよ!

ヤバイ、双子ヤバイ、マジでヤバイ。

ちょっとキャラデザ考え直す必要が。
レオニスの主人公っぽくなさもどうにかしたいと思ってたし。
間違い探しの間違いのほうみたいなキャラデザしやがってコノヤロー!

おれたちのたたかいはこれからだ!

大樹の守護者の物語 ] 2019/06/04(Tue)
さあボウヤ、ねんねの時間は終わりだぜ。
脳内の、この大樹の第一話を! ネームに展開するのだ!

展開するのだ!
展開……する……の……だ……

はい死んだー! パラ犬さん死んだー!

ネームは漫画の設計図。コマ割りや構図やセリフの流れをざっくりと書き出したもので。
小説でいうとプロットみたいなものですね。
どこまで細かく描くかは人によってかなり違うと思いますが、自分はめちゃラフです。

ラフだから、イメージがあやふやでも大丈夫だろうと思っていたわけですよ。
けれど、ラフでも嫌というほどわかる……!
構図、ポーズ、背景が全然イメージできていない、と!

脳内のイメージってのは、いつも自由です。
思い浮かばない部分は都合よく飛ばして美味しい部分だけを味わえる。
だから常に甘美だし、イメージできるものはそのまま描けると錯覚しがち。
この罠は漫画や絵に限らず、文章、日常トーク、教室がテロリストに占拠されたときの立ち回りまで、この世のすべてと言っても過言ではないでしょう。

脳内のイメージをそのまま出力する機械があればいいのにと思うことはよくあるけれど、そもそも脳内イメージがあやふやなんだよ!

これまで練習漫画を描き続けてきて、ある程度は描けるようになったと思ってたんですよ。
それが、わずか開始4ページでバッキバキに心折られるとは……!
どうすんのコレ。まだあと20ページぐらいあるんですけどー!
やめてくださいしんでしまいます。心が。

練習漫画って、なんやかんやでほとんど棒立ちで会話してるだけなんですよね。
しかしこれはストーリー漫画。
背景があり、なんか難しい構図がある!
人物は棒立ちではいけない!
なんでや! 君たち昔(ドット絵)は棒立ちで会話してたやろ!

結局のところ自分は、練習といいながら、描けるものしか描いてなかったんだよ!
顔漫画しか描いて来なかったんだから、顔漫画しか描けないのは当たり前だ!
(※顔漫画…顔のアップばっかりの漫画のこと)

くそー、こんなのみんなどうやって経験値稼いで来たんだ。
ガラスのハートが傷だらけですよ。ダイヤモンドも砕けるわ。

やっぱり漫画は学生時代にやっておくもんですね。恐れを知らぬあの頃に。
成長ってのは過去の否定という側面もありますから、大人になってからだと若い頃よりもダメージが大きいんでしょう。



はくしゅへんじ。

> 「WEB漫画買いにくい」わかります。期間限定で一部無料だと「無料期間に読めなかった"から"買う」という心理が無意識に働いて損した気分になる
全編無料公開&単行本の形態は「こんないい作品を無料で読んでしまって申し訳ない」のでお布施感覚で単行本の購買意欲につながる気がする


そう、見逃した自分の愚かさに対する罰金みたいになっちゃってるんだよね。
お布施で買うのが一番健全だけど、すべての本でそれができるかというとそうでもないわけで。難しいね。
一番いいと思った方法は、ジャンプ+の「無料期間が過ぎても未読の話は1回だけ読める」(読み返しはコイン消費。コインはわりと簡単に増える)かな。
このシステムになってから、一気読みの勢いで単行本ホイホイ買ってしまってる。余は満足じゃ。

大樹の守護者の物語 ] 2019/05/14(Tue)
レオニスが……動いた!
やっと主人公感を出してきたぞ、この野郎。
ほんと、この、動かない系主人公はよぉー。

迷走していた第一話に、ようやく光が。

創作のボーナスタイムってありますよね。
詰まっていたはずのネタがモリモリ湧いてくる。

多いのが、何かを完成させた後。
「もうしばらく何も作らなくていいや。あー疲れた」ってときに限ってなぜか湧いてくる。やる気じゃなくてネタが。こっちのやる気なんてお構いなしに。疲れたいうとるやろ!

そんなわけで、丸4日かけて描いた漫画のボーナスは、一週間の大樹無双でした。

自分の物語の作り方って、キャラクターが動くにまかせておけば勝手に話が膨らんで綺麗にまとまってくれるって感じなんですね。

一時期、このやり方を続けていたらいつか限界が来るんじゃないかと危機感を覚えて、構成力をつけようと脚本術やシナリオ論をひたすら勉強した時期がありました。
三幕構成が日本で流行し始めた頃なので10年近く前ですね。

はい。よくあるパターンの例に漏れず、さっぱり書けなくなりました。
キャラが全く動いてくれない。

展開をガチガチに決めてそれを強制すると、キャラクターのやる気がなくなる。
TRPGのマスタリングみたいですね。

念のために書いておきますけど、脚本術が役に立たないって言ってるわけじゃないですよ。
分析には特に役立ちます。
水戸黄門がハリウッドのタイムラインに綺麗に沿ってることに気付いてしまったときは、めっちゃテンション上がったもんです。

とにかく、キャラが自発的に動いてくれるかことが自分にとって最重要なんですよ。

キャラクターに好き勝手させて、収拾が付かなくなったらどうすんの、という話になりますが。

答えは単純。
タイムリープします。作者が。

時間を戻してキャラに他の選択肢を与えることで、違う世界線に向かわせるのです。
再びあの惨劇を起こさせないために。

シナリオクリアできるまでGMがタイムリープするTRPG。なにそれ無間地獄?

そう、私はこの一週間、何度も第一話だけをひたすら繰り返していたのです!
やっぱり無間地獄やんけ。

何度も繰り返すうちに、どうしてこいつは動かないのかってのもわかってきました。
何が原因かって、動かなくても周りのキャラが問題解決してくれるからだったんですよ。

ラノベでもよくありますよね。主人公ピンチ→誰が助けに来るのがパターン化してしまってるの。
だって話進まないし……しょうがないじゃん……
この病状が進行すると、どうせ解決できないので主人公にはイベントが発生しなくなり、動かしやすいキャラばっかり目立つことになります。

やっぱり主人公は追い詰めなければ成長しないんです。
追い詰めて、ちゃんと信じて見守ってやらなきゃいかんのです。

獅子は子を千尋の谷に。
「クララの馬鹿!いくじなし!」作戦とでも呼ぼうと思います。



はくしゅへんじ。

> バグ技っていうか パグ技っていうか(犬だけに)

パグじゃねぇし! パグちゃうし!
パグちゃうチャウチャウちゃうんちゃう!


> ひょうたんのスンバラシイ絵は新旧どっちですか?ParaSite Hyou☆Tan館はひょうたん制作サイトです。こまめ、良いですね。タネ欲しい。

ペン入れしとらん!
こまめの種は売ってないからねぇ……


> これはつまり29年後に再開するフラグですね

次の元号やめい! 令和のうちにやるしぃー!


> 600dpiってそんなに大きくするの? って、試したら300だとロング画大分潰れたよ。
ググった時に300ぐらいって書いてあったから、そんなものかと気にせず進めてたけど、やっぱり一度試さないとダメですね……


おお、経験者! そうそう、普段72dpiでやってると600はデカすぎやろ感が。そもそも二値で描くことがないんだけど。
やっぱり一度試さないとダメかー。地味に不安要素あるんだよね。PDFがちゃんと書き出せるかとかトーン潰れないかとか。


> 線画になるとしょぼく見えるのは絵描き共通の悩み。下書きの中に、大切な何かを失くしてしまうのです…

ペン入れは、大人になることに似ている――
たくさんあった可能性の中から、たったひとつのだけの線を残して、他はすべて消してしまわなければならないのだ。

大樹の守護者の物語 ] 2019/03/27(Wed)
やあ! 土曜集会で大樹の話をしたら、「大樹考えてたの!?」って驚かれたパラ犬だよ!
えいいせいさくちゅうだよ!

大樹は漫画でやるって宣言してから全然話題に出してませんでしたね。
自分の中ではずっと大樹どうしようってぐるぐるしてるんですが。
考えては即ボツ。一歩進んで一歩下がるみたいな感じで、出せるものがない!

シナリオは完全リメイクします。

最初……漫画にしようと思ってすぐの頃……序盤のシナリオをそのまま脳内で漫画化して再生したんだ……
脳内再生、それはコマ割りとか構図とか全部無視してなんかいい感じに錯覚できる「ぼくのかんがえたさいきょうのまんが」である!
だというのに、そこにあったものは! ただ出来事を並べただけの! 退屈な第一話のお手本のような! 感想としては「ふーん。で?」と言うしかないものだった!

序盤ってチュートリアルですからね。
オープニングがあって、どこどこへ行こうって言われたから行って、強い敵が出てきて、適当にピンチになりながら殴って勝ちました、だが新たな危機が! 次回へ続く!
「ふーん。で?」としか言えない。
そこにロマンはあるのだろうか。
あと、バトルシーンは好きじゃないのでできれば描きたくない。読むときも流すし。

もう序盤だけじゃない。全部、全部ダメだ!

ものすごく乱暴な言い方をすると、RPGのシナリオって、「マップの特定の位置まで移動してボスと戦闘して、次に繋げる」が核で、シナリオってのはそれを飽きないようにするためのスパイスにすぎないんですよ。
シナリオが自己主張しすぎてしまったものを、我々はムービーゲーと呼ぶ。ボタン連打するのめんどい。

「RPGのシナリオとは何ぞや」と問い続けてきたことが裏目に出てる。
そりゃそうだ、漫画や小説のようにならないようにしたんだから、漫画に向いてるはずがない。

主人公が空気なのも致命的ですね、漫画では。

だからもう根本的になんとかするしかないんですが――

ここですっごい困るのが、ナナさんも言ってることなんですけど、古い設定が邪魔をする!

新しい設定をつけても、違う、こいつはこんなキャラじゃない!って、速攻でボツにして、何もできないんですよ。

レオニスが空気だから、主人公らしく自分の意思で行動して問題解決するように……こんなのレオニスじゃない!
といった具合に。

もうね、先に進めなくてぐるぐる回りすぎて、「大樹の守護者の物語とは何ぞや」ってところまで来てる。

大樹の守護者の物語とは何ぞや。



サイト改装のほうはどうなってるかって?

テスト環境と本番環境を分けたはいいけどWordpressのURLって絶対パスじゃねぇかページリンクと画像のパス全部書き換えろってかクソがぁぁぁぁ!

現場からは以上です。



はくしゅへんじ。

> RGSSかぁ懐かしい。ページの親子関係だけ保持して移植とかできないんですかね?サポート終了を明言しているんだから、ページが残ってるだけでもありがたく思いなッ!って感じで
今日日RGSS関連で見にくるような物好きはレイアウト崩れとか気にしないような気がしますが


たしかに。ページがあるだけマシ!
スタイルシートが違うからねー、このページ用のクラス作らないといけない。
あとWordpressってページがHTMLファイルじゃない(中身はHTML)から、単純移植でも「管理画面で新規ページ作成→元のファイルからボディ部だけ切り出して貼り付け」というのをファイル数ぶん繰り返さないといけないっていう。やだよぅ……めんどいよぅ……

> 123
(123)


改行テストやめい。
てか、改行できてる! やりやがった!

大樹の守護者の物語 ] 2018/07/01(Sun)
以前ちょっとポロリしたことだけど。
大樹は漫画で復活させる!

漫画が描けるようになったら大樹を漫画化しよう、とぼんやりと思っていたんですけど。
できるようになったらやる、は、永遠にできない!

結局、漫画描けない描けないって言ってるけど、何が足りないのか具体的にわかってないわけですよ。
いやなんかもう全部足りないんだけどさ。

それを知るには、まずやってみる以外にはないわけです。

そもそも大樹だってツクールXPで何ができるのかわからないまま作り始めたものだし。
始めた頃はRGSSを自分で触るなんて思ってもみなかったんやで。

ゲーム製作しているうちにスキルが上がって最初のほうに作ったものを作り直す。
誰もが通る道ですよね。

そう、作り直す前提で手をつけ始めればいいんですよ。
下手だから作らない、ではなく、ちゃっちゃと作って闇に葬ればいいんですよ。

漫画ならネーム描くだけで技量の低さがわかりますからね。
仕上げるまでもなく没にできる。まともなネームができてから細かいところを描き始めればいいんです。
難点は、ネーム切ったところで日記には出せないってとこですね。ネタバレどころかネタそのものやんけ。

しかし、やると決めたところで、すぐに心折れるのが目に見えているのが悲しいところ。
でも何も作るエネルギーがない状況って息してるだけで精神ゴリゴリ削られるんですよホントこれしんどいんでなんとかしないといけない。もしくは世界を滅ぼす。

せめて少しでもテンションにプラスしたい!
というわけで、秘密兵器を引っ張り出して来ました。
いつか大樹の制作を再開するときのためにと、ひそかに買って封印していたノート。



高品質ノートとして一部の紙好きの間で人気の「ニーモシネ」の、限定モデルです。
黒くマットな表紙に贅沢に金の箔押しをした逸品。

ゴージャスなエレノアっぽい「記憶から生まれる芸術」と、大樹の年輪「記憶=時を刻む」。
これは大樹に使うしかないっしょ。
なおエレノアはべつにパワーアップしてゴージャスになったりはしません。

ノート使うのもったいない病の重症患者であるこの私がこんな限定品を使うというのは、とんでもない事であると皆様おわかりいただきたい!
普通のノートでももったいなくて使えないのに。保存用にもう一冊買ってようやく精神の安定が保たれるのに。

それを!
保存用もなく、再販されることもないこのノートを!
使うという英断を!
したからにはもう引き返せないぜぇ。



はくしゅへんじ。
遅くなってゴメンネ!

> MPが足りないとか言ってたらHPが減り始めたでござる

ああ、次はLPだ。
すーぐーにー残機なくーなるー。


> 梅雨のジメジメにやられテンションだだ下がりでしたが
更新されていたので元気出ました
パラ犬さんの日記は心のオアシス


そのコメントで元気出たよ! 更新遅くてごめんねー。
そう、梅雨な! 元気な頃は気圧の変化ごときが精神状態に影響するなんて思いもよらなかったよ。
ほんとこの時期やばい。
そして次は、ジメジメ感を残しつつ急にクソ暑くなるという地獄の季節の変わり目が待っている……
待っているっていうか、拍手返事遅すぎてもうそうなってる。やばい。


> ドット絵のお話ですが、RPGツクールMVの歩行グラが48*48だったはずなので、まだ需要は「無い」とは言えないんじゃないかと。「8bit風」なんてのも微妙に流行してますし。

8ビット風は256色と全く違う世界だから置いといて。
32*32ばっか打ってた自分にとっては48*48ってホコグラにはちょっとでかく感じるなあ。
ていうかツクールMVってサイズ中途半端じゃね? 今の時代の解像度に合わせようとして頑張ったのはわかるけど。


> ドット絵講座も大樹も待ってるですよー♡

ははは、こやつめ♡
ここで大樹の話を出すとはな……完成するのが先か、待つことに疲れるのが先か、勝負!


> ハルヒが15周年…だと…嘘でしょ…タイムリープでもしたんだろうか…

そらおめぇ、禁則事項したんだろうさ……


> 大阪の人だったような 
……と見に来たら生存報告があって安堵しました。はやいですね!


はやいよー。会社行かなかったからね!
会社のほうが震源地に近いし地下鉄が止まってるのを確認した時点でこれ行かなくていいだろうって踏んで即効帰ったぜ。はたらきたくないでござる。


> ご無事でなによりです!!!
ところでドット絵講座について、同時期に私と同じ想いをしている人がいたとはw1匹見たら100匹いる理論で言えば200人くらい講座待ってるんじゃないですか!


多いYO!
全ての人類は無意識下で繋がっているという――
これはアレだな、大いなる意思が人々を操ってドット絵講座をなんやらしようとしているのだな!


> 余震ありましたね、
多分生きてますよね。
先にご無事でなによりですと書いておきますね


君がこのメッセージを読んでいるということは、私は既に無事だったということだろう。
もはや震度3程度では物が倒れたりはしないぜ!
このコメからしばらく余震なかったのに、昨日と今日また余震あったね。ザコだけど。やーねー。

大樹の守護者の物語 ] 2012/01/24(Tue)
歩行グラ こんな感じだ コノヤロー!(五・七・五)

1、2、3、ダーッ!.png

フカンが描けない → クリア!
頭身高くて歩きコマ数増やさないとカクカク → クリア!
デカすぎてドット打つのしんどい → クリア!
っていうかAceだとめり込む → クリア!

4連鎖ー!
ファイヤー!アイスストーム!ダイアキュート!

チビキャラらしい頭身になったと思う。
なんかね、64ピクセルで2.5頭身にするという発想が、なぜか今まで
なかなか出てこなかったという不思議。

歩行グラ=32ピクセル以下という時代にドット打ってたせいか
64はデカキャラってイメージなんだよ。
64ピクセルって、ツクール2000だと顔グラのサイズだよ。

あと歩行パターンと横向きかぁ……



1/22までの拍手返事。

>>脳内ではできてるのに~   文章ではなくイラストですが、私も似たような経験あります。で、友達に相談したら、『描けないということは、脳内でもできていないということだ。(続く)』
(続き) 脳内でできているなら描けるはず』と言われました。テヘ(笑)


細かい絵を書くときって、最初から脳内に全部できてるわけじゃ
ないんだよね。写真記憶できる人でもない限り。
描いてるうちに細部が頭の中にできていってそれを出力する感じ。
文章と同じだね。


>全裸でキタキタ踊りしてみた。

未熟者め!
裸にこしみのを身に着けていなければキタキタ踊りとは呼べぬ!
出直してまいれ!


>提出寸前に書き直したくなる病→提出した後に書き直したくなる病→提出したくなくなる病→フラグブレイカー…と成長して(ry

なにそれありすぎて困る。
貴様、私の人生を読み取ったな! くっ、さては“能力者”か!


>なかなかためになりました。

それはよかった。役立ててくれよな!


>「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」ってww あと尻太郎とか、ツッコミ所多過ぎますwwww

感動の三部作やでぇ。
尻から生まれた桃尻太郎!
まあそれ言い出したら、我々全員、股から生まれた股太郎なんですけどね。


>ソクラテス誰!?
と思って調べたら失敗モンテでした


実はモンテより先にできたキャラだという裏話。
むしろモンテが失敗ソクラテスなんだよ!


>文章書くたびに頭を悩ませていたので参考になりました。また文章を書く機会があればいいんですけどねー

あるさ! 悩むほど文章を書いて来た君ならね!
参考になってよかったよー。


>初めて見てからもう5年程たったのにもかかわらず、ソクラテスが忘れられない。もしや、これは……

とりあえず、おくすり出しときますねー。


>ドット絵講座の次は、小説・文章講座か!パラ犬、なかなかやるのう・・・。

しないYO!
そもそもパラ犬さんメインスキルは物語と脚本なわけで、
小説と作文はむしろ苦手分野と言っていいくらいですからね。
まだまだ欲しいスキルが多すぎるうへへ。強欲こそ我が糧よォ!


>更新されていない日とわかりながらも更新チェックする自分

無駄な足掻きを!
人の子よ、お前は何を望むのか。
無駄とわかっていて何故、なお我に立ち向かおうとするのか。


>桃尻太郎…ゴクッ…

世界を救う勇者は桃尻だと相場が決まってますからね。
決まってませんけどね。
なんとなく主人公属性を持ってるキャラって
いい尻してるってイメージない?
主人公オーラが足りないキャラは、尻が足りないんだよ!


>なるほど、パラ犬sは全裸になって踊り狂いたい特殊な性癖の人なんですね

なにをおっしゃいますやら。全裸になって踊り狂いたいのは
全人類の夢ではありませんか。
人は生まれてくるときは裸。人類みな全裸!


>巨乳の似合う野郎・・・
レオニスかアレドヴァルか・・・
うーーーーーむ・・・・・・
よし、ハーゲンティで行きましょうか


まあ、妥当な線ですね。
性転換したらたぶん一番巨乳なのはハーゲンティおばさん。
セクシー魔女アレドヴァルも捨てがたい。
レオニスは特徴のない乳で、ラインハルトはつるぺたロリ。
完璧だね。


>ぱらたんげんき?

そのひはあんまりげんきじゃなかったよ!
おおむねげんきだよ!


>今日は更新日だろうと思って見たら更新されてなかった時の敗北感

更新日などという定義を己の中に作ってしまったことがおぬしの敗因よ。
更新の有無に惑わされていてはその敗北は必定。
目に見えるものだけが真実ではないのだ。
うん、自分でも何言ってるのかわからない。


>妄想するだけでゲームが作れる装置ga

あったらいいな。
こんなこといいなできたらいいな。ドラえもーん!
……どう考えても道具を悪用してひどい目にあうオチ。


>このコメが採用されたら更新日・・・
という事は採用されなかったら永遠に更新されないと言う事ですね!!


いやいやいや「AならばB」の対偶は「AでないならBでない」じゃなくて
「BでないならAでない」ですからね!?
「ParaSite2D6 RPG館はゲーム製作サイトである」で証明できるのは
「ゲーム製作サイトでなければParaSite2D6 RPG館ではない」だけですからね。
「ParaSite2D6 RPG館以外はゲーム製作サイトではない」はおかしい。


>タクアンデマスカー?

たくあんは出ませんねー。


>ですよねー。極端な話、まったくもってなんも考えてない状態から作った方が早かったりすることも。……でもそれやると辻褄合わせが難しくなる。なんかいい方法ないものですかね。

しかしプロットから作っていったら綺麗に辻褄があうかというと
なんだかんだで細部の辻褄合わなくなるんだよね。
書く前に辻褄が合わないことに気付くか、
書いてから辻褄が合わないことに気付くか。
それが問題だ。


>理想「ストーリーを作り、それをこねくり回して出力」、現実「ストーリーを思いつき忘却または次へ→忘却orこねくる→忘却or出力」

[31]
おめでとう、君は新しいストーリーを思いついた。
君はそれを出力せずにこねくってもよい。
出力するなら→[10]へ
こねくる場合は六面ダイスを1個振りたまえ。
出た目が1または2の場合はそれを忘却する。→[24]へ
3以上の場合は→[31]へ

無限ループって怖くね?


>パラ犬さんのドット絵講座を見てドット絵の練習をし始めてからもうすぐ7年がたちます。
ドット絵講座のおかげで雛形を作れるようになりました。もうすぐ記念すべき3000体目の雛形が出来上がります。
ドット絵講座催促を長文でと思ったけど、これ以上思いつきませんでした


各所のネタもちょっと中途半端でツッコミポイント弱いでぇ。
減点! ドット絵講座はボッシュートです!
長文でやるならまず最低限長さにはこだわらなければならないたかだか125文字程度で長文ネタを狙うなど笑止125文字などツイッターのつぶやき一回分にも劣るわ長文と呼ぶにはせめて原稿用紙2枚以上は必要でしょうロシア文学なんてどいつもこいつも一回のセリフでどんだけ長文喋るねんって感じだよアレそもそも名前が長いねんラスコーリニコフ名前長いねんツクール2003だったら敵の名前に入れたら長すぎて切れるっちゅーねん何アンデッドナイってふざけてんのナイトの部分が大事なんじゃないかなんで切れてんのアンデッドじゃないみたいになってるじゃんっていうか半角で入れたら表示できたんじゃないのアンデッドナイトまああれだよサイドビューは敵の名前を表示するスペースが足りなくなるってのはデザイン上仕方がないXPからはフォントが多少はみ出ても自動で詰める機能が入ってるからいいんだけど200xはフォントサイズ固定だからねでも200xのドットドットした文字っていいよねアンチエイリアスがあると小さい文字潰れるやっぱりドットはいいドットはだからドット絵講座更新してください!
これぐらいはないと長文とは呼べないな。

大樹の守護者の物語 ] 2012/01/08(Sun)
そういえばAceって、マップチップのプライオリティを
設定できないわけで。
VXと同じで、「上に重なる」か「下に重なる」しか設定できない。

つまり! タテ3マス以上のキャラチップを作ると――

天元突破.png

ですよねー……

もっとも、木みたいなオブジェクトなら、繋げてイベントチップにすれば
なんとかなるものの、それ以外のマップチップが問題ですよ。屋根とか。
突き抜けるところ全部予測して潰さないといけないし。
そして不具合ってのはいつだって、予測できないところに出るものです。
だって予測できないんだもん。

でも大丈夫!
なぜなら、歩行グラと戦闘グラを分けたのだから、
もう歩行グラのサイズを無駄に大きくする必要などないのです。
歩行グラを2マス以下にすればいいのさ!

はみだせ若者.png

というわけで、縦64ピクセル内で収まるように
雛形を作りんぐ。

この感覚……制限サイズ内いっぱいにドット絵を描くという感覚、
久しく忘れておったわ。
XPになってから、ずっとサイズ無制限だったからね。



>だるまさんがこ…いやいやだるまさ……いやいやいや、だるまさんがころんだああぁっところんでなかった!!ノーカン!

あっぶねー! セーフ! セーフ!
ころんでなかったんならしょうがないな!


>やっぱりドット絵って時間かかるもんですかね。私は素体ありでホコグラ1体(VXサイズ)作るのに1日かかりました……。

ドット絵は調整しだしたらキリがないからねー。
1日かけるってことは、主要キャラかな。
ホコグラは地味に時間かかるよね。左右反転使うとしても6枚必要だもの。


>だ
>る
>ま
>さ
>ん
>が
>こ
>ろ
>ん・・・

>パラ犬さんなんてことだ!!
「だ る ま さ ん が こ ろ ん・・・ だー!!!」
ってやろうとしたら「だー!!!」が入らなかったよ!「だー!!!」


まさかのナイスタイミングなモンテ破裂で、悪霊召喚が未然に防がれたという奇跡。
10回制限ついてるからコメは9回までなんやでー。
そう、これは自動防衛システム!
我がテリトリーに悪霊の類は決して入れぬのだフハハハハ!


>シャインのスペルから紆余曲折、曲がりに曲がって殺人事件発生・・・コナンか。

コナンさ。
よくネタにされてるけど、あれいい話だよね。誰も悪くない。
ローマ字で書けよというツッコミは置いとこう。


>ドット絵かっこいいです!

ありがとう!
君のコメントもかっこいいよ!


>矢印の方向以前に去年、来年って今年どこに行ったー!?

「来年」と「去年」のコメントは連続して送られたものでありながら
境目に年越しラインが入っているのです。
2011年 ↓来年
----------
2012年 ↑去年
これが正解。


>真似されてもらいましたw

元ネタめ、姿を現したな!
君がクリスマスの日付変更ラインでミスをしなければ
新たな悲劇を生むことはなかったのに――


>そうか。こらんだむのしっぽとはつまりベスの伏線だったんだよ!

未熟者め! ケモミミとケモノをごっちゃにしてはいけないと何度言ったら!
その危険度は、ボーイズラブとガチホモをごっちゃにするようなもの。
いやちょっと違うような気もするけど、だいたいそんな感じ!


>そういえば、セラの攻撃アイテムって何でしたっけ

投石というか宝石類に魔力込めて飛ばす、という初期案だったけど
やっぱり戦闘能力あるのおかしくね?と思って、
サポートスキルメインになりました。
待機枠に入れておくと戦闘終了時にパーティ全体のHP回復とか。
戦闘枠に入れられるようにするかどうかは未定だけど、そのときは
杖で撲殺になるかな。アレドヴァルと共用。
こういう戦闘向きじゃないキャラって扱いに困るわ、ほんと。
みんなどうしてるんだろ。


>でもやっぱり男にも女にも見える主人公。

なんということだ。これでもまだ足りぬのか。
男らしさとは何ぞや。
もうこれ以上は、超マッスルボディとか、ほとばしるオーラとか、
生肉をワイルドに食べるとか、そんなぐらいしか思いつかないよ!


>もういくつ寝るとお正月

寝すぎだよ! 361回だよ!


>パ・・・パラ犬さんよ・・・
世の中には頭洗ってるときに「だるまさんがころんだ」って言うと霊が来るとか知らない人もいるんだぜぃ・・・
つまり!その情報を言ったという事はやってほしいのか!
そうなのか!そうといってくれ!うずうず


するなよっ、絶対にするなよっ。
絶対だぞっ! 絶対だからなっ!


>たまーにこのブログ覗いてるんですけど俺が小学生の頃からずっとまだ大樹作ってるんですね、とうとう俺もセンター試験受ける年だわ

小学生が大学生になるぐらいの時間経過だわー、と思ってたら
ほんとにいたのか! とりあえずセンター頑張れ。
その年だと7年ってものすごい長いよねぇ……
大学からは7年なんて一瞬だぜ。ほんとに。


>「●●まして●●でとう」

大喜利か! これは大喜利なのか! お題なのか!?
●●の中に言葉を入れてボケなさいというのか!?
ええい、無茶振りをしよってからに! 我は屈せぬぞ!
べっ、べつに、ボケが思いつかなかったとか、そそそそんなわけでは!


>パラさん!モンテ×モンテの百合が見たいです!

オスメスの区別あるんかい!
合体とかエロすぎます! ここはよいこのけんぜんさいとですー!


>1.適度な大きさのモンテを2匹捕まえます(このとき潰さないように注意する事)
2.エレノアかセラを用意します(どちらか片方でよい)
3.先ほどのモンテを胸に詰め込みます
4.即席巨乳の完成!わさわさ揺らして遊びましょう


そのやりかただと男でもよくね? わさわさ揺らして遊びましょう!
いや、むしろ男の巨乳でもよくね?
おすもうさん!


>サンシネ60

貴様の地元ネタなど知らぬッ!(グーグル先生に聞いた)
何なの池袋なの? ロマサガ2でいえばロックブーケなの?
なんで池袋って袋なの? 池が袋に入るなんておかしくね?
結婚生活に大切な三つの袋なの? 給料袋、堪忍袋、おふくろなの?


>あけましておめでとうございます。他にも言おうと思ってたことがあったのにモンテをおしたら忘れてしもうた…

>気づいたらあけてから7日経ってました あけてましたおめでとうございます!

あけましておめでとうございました!
なんで今日になってあけおめコメントが連続で来るんだYO。
なんか年賀状も届いてたし……
ひょっとして、1/7が真の正月だったりするの?
1/1なんて前座にすぎないの? 正月七天王の中で最弱だったりするの?

大樹の守護者の物語 ] 2012/01/04(Wed)
正月が終わるぞー!

はい、そういうわけで、年末年始の休みをフルに使った
大樹のサイドビュー用グラですよ。

待機の守護者の物語.gif

せっかく羽根かざりという揺れモノがあるんだから
もう、わっさわっさ揺らしましたよ。
乳揺れアニメのごとく情熱的に!
そういや大樹って、乳揺れできるようなキャラがいない。

このレオニスなら男に見える!はず!
もう女の子に見えるなんて言わせない。
「性別:受け」に見える? それは見る側が悪いわぁ……

最大の問題点は、時間かかりすぎること。困った。
待機モーションひとつで5休日消費はないわー。半月相当じゃないか。
このペースだと永遠に終わりそうにないから
もうちょっとなんとかしないと。

なんというか、ようやく理想的なサイドビューグラができたって感じ。
XPでサイドビュースクリプトを作って、はや七年。
サイズを変えて何回もチャレンジしたり歩行グラを使いまわしたり
手描きでやってみたりと、いろいろと遠回りしたけれど、
やっと辿りつきましたよ。

こう、頭の中にあったけどずっと掴めなかったカタチというか。
脳内イメージをそのまま出力できる装置があればいいのに!みたいなアレ。
これを作りたくて今までドット絵やってきたんだろうな、みたいな。

なんか戦いが終わったみたいな書き方になってるけど、
戦いはこれからです。
これを動かさないと。そして全員分作らないと。

道は遠いぜー。めちゃめちゃ遠いぜー。
心が折れるまでやってやんよ!



>赤い服を着た白いひげのお化け?そんなの大分前に見たことあるぜ!!!
何を隠そう前にサンタ見たことあると言って「それ小さいおっさんだろ!」とパラ犬さんに突っ込まれた人だからね!


お前か! 降霊術なんかやってるから、ちっさいおっさんが出てくるんだ。
もう降霊術禁止! 風呂に入って頭を洗ってるときに
「だるまさんがころんだ」って口にしたりするのも禁止。
これ読んだ他の人も絶対するなよ! 霊を呼び寄せるからな!
心の中で思い浮かべるのもダメだからなっ!
いいか、絶対「だるまさんがころんだ」って思い浮かべるなよっ!


>らいねん から ほんき だすの ? ならば みせて もらおう じゃないか ぱらどっぐす の ほんき とやらを !

みせてやろう わが ほんきの すがたを!
今年は体験版出せるぐらいにはなりたいねー。
思うだけで出せたら苦労しないし、間違いなく無理だろうけど、
多少無茶な理想を掲げたほうが先に進める気がする。


>聖なる夜の連続更新は想定済みだったがタスクちゃんと職場デートしてたからリアルタイムで見れんかったわー つらいわー つらいわー・・・orz

クリスマスを彩る夜景の光は職場の光。命のともしび……
それはそれは乙。疲れた心は日記ログで癒していってね!
いっけねー つい6個も日記書いちゃったわー 6個も書いちゃったわー


>たぶん、あけおめ(・∀・)

>明けますのでおめでとうございます!今年もよろしくお願いします!(あと17時間)

>あけましておめでとうございます。

おのれ、拍手返事が年明けになると踏んでのあいさつかきさまらー!
あけましたのでおめでとうございます!


>parasite2d6をヤフージャパンで検索すると上から4番目にこらんだむのしっぽがヒットした

薔薇Site2D6め!
というか別サイト扱いなのかYO!


>↑来年
>↓去年
>真似させてもらいましたw

年越しのタイミングは満点だ……
だが、矢印の方向が逆だー!


>あけおめ(・∀・)

>あおけめ こよとろ!

>akeome!

あけおめあめおけあけおめ。
ところであけおめって略称、いつから流行りだしたんだろう。
そのうちもっと短くなるんじゃないだろうか。
あめ!


>たしか、FF6ってマップ画面も戦闘画面も同じキャラグラだったような。まあ、戦闘画面のほうがアニメパターンは多いんでしょうけど。

ロマサガ3とか。スーファミは解像度が低いからね。
ツクールもドット絵で行くなら2000ぐらいの解像度が
ちょうどいいのかもしれない。


>悪魔ってどんな紙で折ってますか? 7センチくらいので試したらぐしょぐしょに…

7センチで折れると思うたか。なめたらあかん。
たぶん15センチでもキツい。
25センチぐらいは必要だし、子供向けの折り紙だとあっさり破れるから
色上質紙(画用紙じゃないよ)あたりを正方形に切るのが正解。


>弓をかっこよく描くことが最大の課題 といいつつ、十分かっこいいじゃないですか! 課題クリア!

ありがとねー。
だが、まだまだよ! ビュッと打ってバシュー!としてこそ弓!
真の戦いはこれからだ!


>「づ」って打ちにくい。「du」ですよ ドゥですよ

むしろ「づ」よりも「どぅ」のほうが打ちにくいづ。
英語的な読みのやつは英語の綴りで打ってしまう。
「シャイン」と打とうとして「しね」になって殺人事件に発展する。


>サイドビューグラ見て色合いからなのか角度なのかわかりませんがセルフィ思い出しました。不快だったら申し訳ない。

主線がないのと棒立ちだからじゃないかな。
ちゃんと主線つけるから大丈夫。
あれみたいにベクター画像でバトラー作れたら
アニメさせやすいだろうなと思ったけど、
ベジェで思い通りの形作るの超むずい。昔やってみたけど無理だったわ。


>一週間の旅行中でも「パラ犬、パラ犬」言ってた。 それにしても、サイドビューのグラフィックが、すごい。 パ ラ 犬 は じ ま っ た な

パラ犬のとりすぎはあなたの健康を損ねる恐れがありますので
気をつけましょう。
パラ犬はっじまっるよー。大樹に手を出すときは本気モードのとき!
でもあんまり本気モード出ないし続かないのが難点!
消費MPが大きすぎる。大魔法かよ。


>そういえば初夢がドット絵講座が更新されてる夢だったな・・・
モングラのドラゴンがかっこよかったのを覚えてます
これは何かのフラグか・・・!?


ないから! そんなフラグないから!
ちょうど年末年始に自分のドット絵講座読み返しつつドット打ってたから、
せいぜいそれがテレパシーか何かで伝わった程度だから。
フラグ立ってないから!

大樹の守護者の物語 ] 2012/01/01(Sun)
今年も残すところあと366日となりました。
あけましておめでとうございます。

毎年恒例のあいさつだと思ったか?
ククク、今年はうるう年だから366日なんだよ!
4年前はツッコまれまくったからね。雪辱を今、晴らした!

さて、一年の計は元旦にありといいますか、
何かを始めるには新年という区切りはいい口実ですゆえ
やっちゃいますよ。大樹やっちゃいますよ。
行動を起こすために大事なものは、根気ではない。口実だ!

というわけで、サイドビュー用グラから。

弓をかっこよく描くことが最大の課題.png

アクションをつけやすい手足の長さを追求してみた!

旧バージョンは、歩行グラと共通の雛形で作ることにこだわってしまって
結局どっちつかずになってしまったっていうね。
手足が短くて武器持たせにくいとか、
マップはフカンなのに頭身高い絵はフカン描くのが難しいとか、
頭身を下げるとポーズがとりにくいし
頭身を上げると歩行アニメが3パターンだとカクカクになるとか。

ちなみに旧バージョンはこんなの。
主人公オーラ弱いよ何やってんの.png
向きが違うのは大人の事情です。

よく考えたら、戦闘はサイドビューでマップはトップビューなんだから、
一緒にしたら、そりゃあ上手くいかないところも出てくるってもんで。

そういう問題点って、実際に作ってみないと気付けないものなのに、
いざ作ってしまったら、なかなか後戻りができないっていう。
困ったもんです。

しかし、このままだと、いつまで経っても先に進めないわけで。
思い切って、歩行グラと戦闘グラを分けてみることに。
もう互いに縛られることはない。自由だー!

さて、これが吉と出るか凶と出るか。
それもやってみないとわからない。



12/28までの拍手返事。

>メ、メリクリです!

あけましてメリークリスマス!


>総書記系男子ワロタ。…で、パラ犬様は総書記系男子ですか?

ではひょうたんを愛するひょうたニストゆえ、
草植系とでも名乗りましょうか。
それは草に飢え草を植える孤高の漢――
今年もひょうたん!


>遅ればせながら、大手メーカー製品デビューおめでとうございます。これで称号が『パラ犬エース』ですね!だんだん次元の違う人になっていくのが寂しいような嬉しいような。とにかく祝うです!

製品デビューってのは何か違う気がするけど、お祝いありがとう!
なに、いい意味のほうでの犬も歩けば棒に当たるみたいなもんで、
なんとなく長いこと歩いてたら偶然うまい棒をもらえたってだけだよ。
犬が何か変わったわけじゃないし、これからも何も変わらないさ。
サイコロを長いこと振り続けたら極端な目が出たってだけで、
いい目が出続けるわけじゃない。
うまい棒を食べ終えれば、また日常に戻るのです。


>あと364日でクリスマスですね

今年はうるう年ですーとツッコもうとしたら、
馬鹿な……ちゃんとうるう年を入れて計算しているだと……!
くそっ、なんてやつだ!


>タヘ呑ノヨ~
文字化けするなら最初から文字化けしてるみたいに送ればいいのか!


「いいのか!」じゃねぇ!
何の解決にもなってないから、それ!


>派裸犬さんがfate eroみていたとは
まぁ凛のねんぷちがアップされてたから薄々気付いてましたけどね!
てかまほよがうちの低スペックのパソコンでは動かせない…(涙)


そりゃあ原作小説をリアルタイムで読んだ派ですから。
もちろんステイナイトもホロウもしっかり制覇してるぜ。
ところでまほよ体験版の森の戦闘のところ、あれだけグリグリ動くのに
専用イベント絵を使ってないんだってね。
どんだけ細かい動き設定してるんだ。ノベルゲーなのに。


>ウェイト式のATBを作ろうと思っています。 思ってるだけで作らない。 まあ、やってみるか。

やらないのかやるのかどっちなんだ。
やってからまた来な、ボウズ!


>びっくりの人です。本は本格折り紙でした。三つ首の鶴くらいなら折ったことあります。宝の持ち腐れしてます。売りたい…

おお、そっちか!
普段横に置いとく類の本じゃないから、まさか折り図とは思わなかった。
どうせならこの機会に玉砕覚悟で折ってみようぜ!
そんな本を持ってるってことは、立派なオリガミアンなんだろ?


>自分の拍手コメへの返事を見てよく吹きます!
今もまたPC画面にお茶が・・・あれモンテの汁?どっちだろう・・・


無意識に頬を伝うもの……それは涙?
熱く滾る血潮か、ほとばしる汗か。
汁まみれだな! エッチ!


>サナララ、ゆのはな、ゆきいろ、カタハネ、ぶらばん!、いぬぱら!、はぴねす!

マイナーなのばっかり挙げよってからに。
四文字ひらがなタイトルの漫画といえば、えーっと、「のらくろ」!


>漫画版zeroの龍之介のシーンがあまりにもグロすぎて耐えられない…

そろそろ人間オルガンか?と思ったら、人間パラソルもやりやがった!
肋骨を傘の骨に見立てるという発想は良いと思いますよリュウノスケ。


>折紙の悪魔?あれうちの学校の図書館に飾ってあるんですけど、劣化が進んでものすごいことになってます。オチなんてないです。

紙だからね。
誰か新しい紙で折り直してあげて!
むしろ君が折り直してあげて!


>ここ数週間かんがえたのですけれども、「パラ犬は じまったな」は、脱字があると思うのですね。つまり、「パラ犬は、じまったなし」。読点と「し」を補うだけで「痔」になってしまう。

待てい! 「待ったなし」じゃねぇよ!
痔じゃねぇから! あと、そんなこと数週間も考えんでよろしい!