ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年09月(3)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
その他趣味 ] 2016/01/12(Tue)
~前回のあらすじ~

やっべ、前後編のつもりが終わらなかった。やっべ。
よし、中編ってことにしよう!



はい、前回は、ゲーム製作でいろいろ欲が出たものの
エターナルに打ち勝った! という栄光の物語でしたね。

エターナルに勝ちし者は王様となり、
その地を治めましたとさ。めでたしめでたし。

その続きが聞きたい? 仕方ないなあ――


201601071.jpg
ワンドの7:抵抗

さっき勝ったばっかりなのに!
なんかさっそく反乱されてますよ。
戦いに勝利して王になった者は、より強い者に淘汰されるものです。
「やっぱこういう要素入れたい」「ちょっと短編作ろう」「ねむい」
敵は尽きないものです。


201601072.jpg
ワンドの8:変化

上から来るぞ、気をつけろ!
今まではずっと内面的な問題と戦ってきましたが、
ここに来て、外から変化が訪れます。
それははたして、良い変化か、悪い変化か。
受験や就職をきっかけに引退ってのは、仕方のないことですからね。
ゲーム製作の敵、多すぎ!


201601073.jpg
ワンドの9:忍耐

これ、くらってるよね。
さっき飛んできた棒、頭にくらってるよね。
死ななかったのでセーフ! でも満身創痍!
受験や就職でツクツクできる時間が減っても
続けることを選んだからには、守りきるしかないんですよ。
残った領地が、バリケードで囲んだ小さな小さな空間だけだとしても。

次でラスト!


201601074.jpg
ワンドの10:重圧

想いが重い。
広げすぎた風呂敷が。エターナった作品の一本一本が。
「ここまで引っ張ったんだからすごいもん作らないと」という気持ちが。
抱え込みすぎている事を自覚し、その抱えているものを
どうにかしなければ、いずれは耐え切れなくなるでしょう。
抱えられるもの以外を切り捨てて歩き続けるか、
全てを地面にぶちまけて終わりにするか。
選ばなければ。


以上、いかがでしたでしょうか。やる気を出しすぎた者の末路。
結局完成しないんかい、とつっこみたいところですが、
欲を出しすぎたら完成するわけないだろコノヤロー!

ちゃんと完成させられる人っていうのは、
ちゃんと自分を律して、残すべき棒以外を
捨てることができる人なんですよね。

自分は理想を抱いて溺死するタイプなんで……
一番あかんやつや。

趣味の道は修羅の道。
飽きてきたところで、「あー楽しかった」って言って
やめることができれば平和なんですけどね。
棒の4ぐらいで手を引くのが、遊びってやつでしょう。

でも4ぐらいってのは、アレですよ。
自分で言えば、スーファミ版で作ったやつとかですよ。

そこでやめることができれば、そりゃ平和ですけれど、
満足できないから今ここにいるってなもんです。



そんなこんなで、ワンドのスートでした。

おさらいとしてもう一度書きますと、
小アルカナのポイントは、数字!

1から4は順調に。
5でバランスが崩れて、6で立て直すものの、
7で迷走して、8で次のステージへ。
そしてラストの9と10って感じ。

脚本術をかじったことがある人は、ピンとくるかもしれません。
これ、そのまんま王道プロットの流れじゃん、と。
タイムラインが数字で等分ってわけではないけど、構成的に。

興味があれば、ぜひ他のスートも読み取ってみてくださいな。
カップとペンタクルスは割と読みやすいですし。ハッピーエンドだし。
ソードは読むのにコツがいるかも。
あいつ、殺すことしかできないスートなんで。
生ぬるい感情を斬り捨てるのが理性のお仕事なんで。

以上!



拍手へんじー。
って、なんでこんなにコメント貰えてるの!
もうこの世界から存在を忘れ去られたもんだと思ってたのに!
そっと拍手をくれる人も、いつもありがとう!
なんかもう、みんな、愛してる!


>パラ犬さんおかえりなさい!聖なる夜のホーリーナイトがベクターレビューされた頃から見てましたよ!パラ犬さんのブログの新記事が読めて嬉しさと懐かしさに震えています。

ただいま! 帰ってきたよ!
これからも新記事書いちゃうもんね!
シンキジ、フエル、オマエ、フルエル。
ホリナイか、何もかもが懐かしい。
2006年だから10年前……10年!? えっ、ちょ、そんなに経ってるの!?
自分で書いてびっくりしたわ! なに10年て!


>ドット絵作成講座の続き早く読みたいです!更新楽しみにしています(・ω・*)

どどどドット絵講座ー!
どどどどうしようドット絵全然書いてないから
どどどドット絵の描き方忘れてるかも……
絵の描き方から思い出さないといけないかもしれない。
何を忘れてるかすら忘れてるかもしれない。


>ばかっ!さみしかったんだからねっ…!でもおかえり!

ただいま!
もうお前に寂しい思いはさせないぜ……
させないと思う……
させないんじゃないかな……
させないように前向きに検討した上で善処いたします!


>パラ犬さぁぁぁぁん!!!あけおめです結構本気で死んだかと思ってしまいましたよ本気で心配したんですから!!おつかれさまです!!!

心配かけてごめんね!
いやー、気持ちに余裕がないときって、どう取り繕っても
文章に出てしまうんで、これもう何も書かないほうがいいと
判断したわけで。
すっかりツクール界から取り残されてしまったし、
更新もあんまりできないし、色々と失った感じがするけれど、
またここからやりなおすさ。
もともと何もないところから始めたんだしね。


>てっきりMVのサンプルゲームを必死で作っていると思い、期待していました。残念です。…早く大樹やりたいなぁ。

言えない、知らないうちにMVが発売されてたなんて!
言ったような気がするけど言えない!
大樹作るよ! 時間が取れないぶん他のゲームはツクツクしないから
逆に今までより進むかもしれないという謎現象。


>はい、あけましteおめでとうございます!
誤爆
改めまして、あけましておめでとうございました!


あけまして、あらためましておめでとうございました!
こちらあたためますか? あらためますか? あららめますか?


>OKAERINASAIMASE! いっぱい更新されていてびっくりしました。どんなジャンルでも面白い話が聞けるので大好きです。まだまだ寒いですが、お体に気をつけてお過ごしださいね!

TADAIMA!
どんなジャンルでも面白い……うれしいこと言ってくれるじゃない、だが、果たしてそうかな?
私が本気を出したら、誰もついていけない話とかやっちゃうぜ?
ひょうたんの育て方とか……もうやってたわ。


>タロットだ! みんな、パラ犬さんのタロットの話だぞ!!

なんでタロットにくいつくねん!!
ParaSite2D6 RPG館はゲーム製作サイトですー!


>パラ犬が久しぶりすぎて、ホゲゲノビッチじゃないけどホゲゲノビッチでいいような気がしてきた!

ああ、そうさ、君がホゲゲノビッチで、僕もホゲゲノビッチ。
人類みなホゲゲノビッチ、そういうことさ。


>もんてもにもに
もにもにもにもに
みにもに


もんてをもんでもにもにするんじゃありません!
もんでをもんてもにもにするんじゃありません!

その他趣味 ] 2016/01/03(Sun)
~前回のあらすじ~

いっけなーい! 遅刻遅刻!
私、ワンドのスート。活力を象徴する小アルカナ!
4で綺麗に完結したと思ったら、5でおっさんたちが
棒で殴り合いを始めちゃった!
一体私、これからどうなっちゃうの~!?



はい、あけました! おめでとうございます!

あけましたので2016年の抱負とか書きたいところですけど、
そのへんは置いといて。
いっけなーい! 続き続き!

僕たちは撲殺天使.jpg
ワンドの5:争い、混乱

技術が身につき、さらにやる気があれば、
なんでもできると思うわけですよ。
ゲームをモリモリ作ってバリバリ公開できると思うわけですよ。
この翼でどこまでも飛んでいけると僕達は信じていたわけですよ。

答えはノーだ、愚か者!

凝ったイベントを作りたくなったり、
立ち絵つけたくなったり、自作戦闘とか自作ホコグラとか音楽とか
うわぁぁぁぁぁぁ!!

やりたいこと、やれることが増えたとしても、
時間は有限ですし体は一つしかありません。

この棒の一本一本がやりたいことであり、
やりたいことが増えすぎたあまり、何もできなくなる。
それが……ワンドのスート!

小アルカナは5が一番面白いところです。
均衡が崩れる瞬間。
調子に乗って酷い目に遭うというのは、なんかこう、基本ですからね。

ここでもうお腹一杯な感じですが
酷い目に遭ったところで終わるのは縁起がよろしくありませんゆえ、
もう少し続きを書くとしましょう。
おめでたいお正月ですからね。

かったただたたかった.jpg
ワンドの6:勝利

争いは終わり、勝者が生まれます。
増えすぎたものの中から、本当にやりたい事を見つける時です。
何が大事で何が不要かを見極め、現実と折り合いをつける。
エターナらないためには、それが一番大事!

占いっぽいですねー。
崩れた均衡を元に戻すためのアドバイスですよ。
そう、占いってのはこうでなくちゃいけませんよ!
6番、偉い! 好き! かわいい!

これでゲームが完成するね!

それでは、次回「10までまだ数字が残ってる」。
また見てくれよな!



拍手へんじー。

>パラ犬! パラ犬じゃないか! んもう、寂しかったんだからっ!

ホゲゲノビッチ! ホゲゲノビッチじゃないか!
ホゲゲノビッチじゃない? 気にすんな!
待っててくれてありがとう! 帰って来たぜぇ。
またツクツクしちゃうもんねー!

その他趣味 ] 2015/12/31(Thu)
小アルカナは、各スートが完成に至る物語。
そう言ったからには解説せねばなりますまい。

そんなわけで、例ってことで
活力の象徴「ワンド(棒)」の解説をします。

やる気、欲しいですよね。
どんどん欲しいですよね。
やる気があればゲームが完成しますもん。
ParaSite2D6 RPG館はゲーム製作サイトです。

タロット占いとは、カードが象徴するものを現実に当てはめて
新たな視点を得る行為です。
単なる当て物ではなく、普遍的な流れを重ね合わせて見ることで、
現状、そして、その先を分析するツールです。

せっかくなので、ここはゲーム製作に当てはめた流れにしましょう。
ゲーム製作を例にしますが、他の趣味でも同じです。
とにかく「何かをやりたい」と、心の底から思ったとき、
それがワンドのスートです。

ゲーム製作という状況下において、やる気という原動力を得て
先へ先へと進んだ場合、何が待ち受けているのか。
そしていったいどんな落とし穴が潜んでいるのか。
一緒にスタディしていきましょう。

なお、ここでは、ウェイト版と呼ばれるデッキをベースにしています。
絵がついててわかりやすいからという、単純な理由。

小アルカナはスートと数字で解釈するもの。
数字の意味を覚えてしまえば、絵がついてないデッキのほうが
柔軟なリーディングができて便利だったりもしますが、
そこはお好みでってやつで。

それと、これは今回に限ったことではないですが、
人によってカードの解釈は様々です。
ゆえにここで書かれていることも、参考程度ってことでお願いします。

自分がしっくりくる解釈を採用すればいいんやで。



わん.jpg
ワンドの1:始まり

やる気がニョキッと芽生えたところです。
それは、「こういうゲーム作りたい」とひらめく瞬間だったり、
「ツクール買った! よっしゃ作るぞー!」だったり、
「ホームページオープンしました!」だったりと、形は様々です。
0から1へ、無から有へ。
何もなかったところに、何かが芽生える瞬間です。
全てはここから始まります。


わんわん.jpg
ワンドの2:計画

絵の人物が手にしているものは地球です。世界を俯瞰しています。
地球(タマ)取ったる!的な野望を胸に、行く先を考えています。
ツクツクで言えば、ネタを考えたり実際に作ったりしているところです。
苦しくも楽しいところですね。


わんわんわん.jpg
ワンドの3:結果

計画はついに実行に移され、放った交易船が積荷と共に帰って来ます。
なんか黄色いですけど、海です。船浮いてます。
ゲームが完成し、その反応が返ってくるときです。
手にするものは、望んだ結果か、望まざる結果か。


わんわんわんわん.jpg
ワンドの4:安定

完成を祝してパーティーが開かれます。
作る苦しみから解放された穏やかな時間です。
ゲーム製作という冒険を味わったあなたには少し退屈かもしれません。
ですが、今はその幸せを噛み締めましょう。
次の冒険に出かける日を夢見ながら。

めでたしめでたし。

~HAPPY END~

終わっちゃったよ。

全てのスートは3で目的を果たし、4で安定します。
終わっちゃったよ。

10で完成って言ったじゃん、あと6も残ってるじゃん、
どうすんのコレ、尺考えろよ。

大丈夫です!
世の中そんなに上手く終わりません! ヨカッタネー

ゲーム製作でやる気が欲しいという場合、
想像するのってせいぜい4までですよね。
有名になっちゃったらどうしよう~なんてのは、3のステージですしね。

ここまでで、ゲームを完成させ、様々なものを得ることができました。
あなたは成長し、今まで作れなかったものまで作れるようになりました。
その力をもってさらなる成長を遂げることでしょう。

全ては軌道に乗りました。
この楽園が永遠に続くと誰もが信じている、そんなワンドの4。
夢は叶います。叶えられるだけの力を、今やあなたは得たのです。

そこに、さらにやる気が加わると、ゲーム製作はこうなります!

わんわんわんわんわん.jpg
ワンドの5:争い、混乱

盛り上がってまいりました。

次回へ続く!



しまった、前後編が年をまたいでしまう。今日12/31じゃん。
明日にすりゃよかった。

とりあえず、よいお年を!

その他趣味 ] 2015/12/26(Sat)
再開ぶんから拍手返事するよー。
それより前は、ごめんね!

最近web拍手ってあんま見かけないよなーと思いつつ、
拍手返事だコノヤロー!

>パラ犬の第2検索ワード候補にタロットばかり
ぐるぐるぐぐる.jpg

なんでだー!
スクリプトとドット絵より上っておかしいやろ!
タロットの記事なんて2、3回ぐらいしか書いた記憶ないよ!
ParaSite2D6 RPG館はゲーム製作サイトです。

くやしいので今日はタロットの話です! ドール? 知らん!

えー、今回は小アルカナの話をしようと思います。

まず小アルカナって何ぞ?からですね。
えーっと、まず、皆さんがよく知っている「悪魔」とか「死神」とかの
22枚を大アルカナと呼びます。

タロットカードが形を変えてトランプになったといわれているのは
皆様ご存知でしょうか。
その、トランプっぽいやつが小アルカナです。
4種類のスート×14枚(トランプは13枚)の56枚。
これを合わせた78枚がタロットカードのデッキです。

22枚でも覚えきれんのに、さらに56枚とか無茶言うな!
魔王を倒しても出てくる第二第三の魔王か! とお思いの貴方。
大丈夫です、小アルカナは怖くありません。

大アルカナの22枚が、寓意画だと知っていれば
丸暗記に意味がないとわかるように、
小アルカナもその読み方を覚えてしまえば楽勝です。

ざっくり言うと、4つのスートが完成に至る物語です。

まずスート。
ペンタクルス(硬貨)、カップ(聖杯)、ワンド(棒)、ソード(剣)の
4種類があります。
トランプではそれぞれ、ダイヤ、ハート、クラブ、スペードですね。

これは四大属性に対応してます。
はい、いきなりアレな単語が出てきました、四大属性。
ParaSite2D6 RPG館はゲーム製作サイトです。
四大属性ゆーたら、当然アレですよ。地水火風ですよ。
光とか闇とか電気とかツインテールとかないですからね。

ペンタクルス(硬貨)が地属性。
物質的な豊かさや仕事を表します。
お金ですからね。世の中だいたい金です。

カップ(聖杯)が水属性。
愛情や人との交流を表します。
濡れ濡れです。エロいですね。

ワンド(棒)が火属性。
やる気やエネルギーを表します。
力 is パワー! 暑苦しいですね。

ソード(剣)が風属性。
理性や批判を表します。
我が剣は全てを断罪する――己自身さえも。痛いですね、剣だけに。

そして数字は、1から始まり10で満たされる。(残りの4枚は人物カード)
お金や愛や活力や理性が増えていくわけですね。

しかし、なんでも増えればいいってもんではなくて、
増えると共に相応の問題が出てくるもんです。

それを現実と照らし合わせることで、
「こういう状況だからこういう問題に気をつけなさい」というのが
小アルカナの読み方、占いの本質なのです。

次回はスートをひとつ例にして、実際に解説して行きましょう。

その他趣味 ] 2010/10/31(Sun)
タロット関係のお悩み相談コーナー・その4!

>遅ればせながらタロットカードに興味が湧いてきました。種類ってすごく豊富なのですね。よろしければパラ犬さんが持っているタロットを教えてください。以前一覧にされていましたがあれから増えましたでしょうか?

増えましたですよ。
よろしい、ならば一覧だ。

種類めちゃめちゃ豊富だからねー。
しかしなかなかメインデッキが決まらない。
いつか完璧なメインデッキにめぐり合えると信じて
タロット探しの旅は続く――

各デッキの名前からグーグル画像検索や公式ページに飛びます。
検索結果に違うデッキが混じるのは、
まあ、検索のお約束ってことで。

------------------------------

■ライダー・ウエイト準拠
アーサ・E・ウェイト博士が監修した、世界で最も有名なタロットが
ライダー・ウエイトと呼ばれるデッキ。
小アルカナもオール絵札。
このカテゴリはライダー・ウェイトをベースに
色の塗り方などにアレンジが加えられてたりするやつ。

ライダー・ウエイト(ミニ) Rider Waite Tarot
基本中の基本、ライダー・ウエイト。
ユニバーサル・ウエイトを持ってるんでライダーはいらないかと思ったけど
やっぱりこれは持っとかないとってことでミニ版を購入。

ユニバーサル・ウエイト Universal Waite Tarot
ライダー・ウエイトをやわらかい色鉛筆で彩色したもの。
ライダーの平面的な塗りが気に入らない人におすすめ。

ユニバーサル・ウエイト(ポケット)
トランプサイズ。箱がしっかりしていて取り出しやすい。
普通のタロットは箱から出し入れするとカードが痛むので
タロットポーチやらボックスに入れておいたほうがいいのだけれど、
これとゴールデンタロットは箱のままでOK。
カード表面がコーティングされていないので傷みやすいのが難点。

ラディアント・ウエイト Radiant Waite Tarot
ライダー・ウエイトを鮮やかに彩色したもの。
表面がピカピカにクリアコーティングされていて高級感がある。
でもくっつく。長いこと放っておくとカード同士くっついてバリバリいう。
女教皇と女帝の顔がおっさんみたいで怖い。そこが致命的。

ポケッタブル「タロット」
ミニボードゲームシリーズ「POCKETABLE」のひとつ。
現在ツクダから出ているマンガチックな絵柄のやつではなく、
中身はアルバノ・ウエイトのミニチュア版。
自分が小学生の頃に買った、最初のタロット。


■ウエイト系
ライダー・ウエイトの構図やシンボルに忠実なデッキ。
オール絵札。

ハンソン・ロバーツ・タロット Hanson-Roberts Tarot Deck
ユニバーサル・ウエイトを彩色した、ハンソン・ロバーツ女史によるタロット。
象徴の盛り込み方がいい感じ。自分のメインデッキ。
おっさんの頭身が妙に低かったりなんやかんやで
たまに絵柄に違和感を覚えることがあるのもご愛嬌。

ゴールデン・タロット Golden Tarot
宗教画をメインとした絵画コラージュ系。
カードの側面がゴールドエッジ加工されている。印刷面はゴールドなし。
シャッフルすると金箔が剥がれそうなので、もっぱら観賞用。

ボッティチェリ・タロット Golden Botticelli Tarot
絵画コラージュ系その2。ボッティチェリ。
金の箔押しがキラキラでゴージャス。裏面もエレガント。
電灯の真下で使うと「目がぁ目がぁぁぁ」となって集中できない。
箔押しがしっかりしているので、シャッフルしても
剥がれたりしない。紙質もいいので使い込めそう。
プロの占い師用がこれ使ってるとすごくかっこいいと思う。

マーメイド・タロット Tarot of Mermaids
構図はウエイト版にけっこう忠実。青を基調とした雰囲気がいい。
顔はアップで見ると濃ゆい。洋モノって感じ。
絵はいいんだけど裏面が一色刷りで安っぽく見えるのが難点。


■マルセイユ系
マルセイユ・タロットが元になっているデッキ。トランプに近い。
ウエイト版とは力と正義の順番が逆だったり、
小アルカナが数札だったりする。
シンボリズムはウエイト版ほど重視されない。

マルセイユ・タロット(ミニ) Tarot of Marseilles
とりあえず持っとかないとってことで。
マルセイユタロットはいろんな種類があるけど、
とりあえずLo Scarabeo社のミニチュア版。
コレクション用。

オールド・イングリッシュ・タロット Old English Tarot
構図はマルセイユ系、並び順はウエイト系(8力、11正義)。
牧歌的な雰囲気がいい。こういう塗り好き。
装飾がコピペではなくひとつひとつ手描きなのに感動した。
裏面が金インク印刷で美しい。やっぱり裏面は大事。

ソウルフルタロット
有名占い師・鏡リュウジ氏のオリジナルタロット。
(氏のサイトではふちが白いけど製品化されたカードは高級感のある黒基調)
大アルカナは独自絵柄、並び順はマルセイユ系(8正義、11力)。
小アルカナは数札だけどカードの意味に沿ったレイアウトになっていてわかりやすい。
付属の解説書がいい。すごくいい。これがあれば書籍は必要ナッシング。
カードの紙質が悪くてすぐに傷む上、黒いので傷が目立つのが難点。

幸せをつかむタロット占い
FFでおなじみ天野喜孝のタロット。
天野喜孝とタロットの相性良すぎ。
大アルカナは独自絵柄、並び順はマルセイユ系(8正義、11力)。
小アルカナは残念なことにスートの単純コピペ。
数札にしてももっとこう、さあ……
解説書はコンパクトにまとまっているものの、実用面に絞られすぎて
カードの意味を覚えるのにはあまり向いていない。

トルー・シーカーズ・タロット Truth-Seeker's Tarot
ネット上の画像では黒く写ってしまってわからづらいけど
要所要所に金の箔押しが使われている。王冠とか装飾とか。
裏面は金の箔押しではなく金インク。
小アルカナは数札。背景と意味に繋がりがあまりないように感じる。
解説書がハードカバーでフルカラー。箱がデカい。


■その他

ヴィスコンティ・タロット(ミニ) Visconti Gold Tarot
とりあえず持っとかないとってことでミニ。
通常版は背景一面が金の箔押しキラキラ加工。
ミニは箔押しじゃなくてがっかり。
最近箔押し版ミニが出た。もっと早く出てくれれば。
ヴィスコンティ版は歴史的価値が高いものの、占い向きではないので
やっぱり観賞用。

メディバル・キャット Medieval Cat Tarot
妙にトボけた顔の擬人化猫タロット。
色物系と思いきや、けっこう実用向きで、クセがなく扱いやすい。
構図はヴィスコンティ系。
番号が振られていないのでウエイト派でもマルセイユ派でも使える。
小アルカナは数札に小さい挿絵がついた半絵札。挿絵はウエイト版が元になっている。

メディバル・スカピーニ Medieval Scapini Tarot
金銀インクをふんだんにつかって美しい。
ヴィスコンティ系。小アルカナは半絵札。
小アルカナの挿絵はウエイト版とは異なっている。
ファウストをモチーフにしてたり聖人の話だったり
スカピーニ自身が描かれてたり。
付属の解説書の英語を読むのがしんどい場合は
「上級タロット占術」という本にメディバル・スカピーニの解説が
載っているので参考にしよう。
(逆に言うとスカピーニを使わない場合はこの本の価値は半減する)

タロット・アールヌーボー Tarot Art Nouveau
あくまでミュシャ調であってミュシャの絵ではないので注意。
小アルカナはオール絵札だけれど、独自解釈の絵柄が多いので
リーディングに慣れが必要。
なぜか妙に百合ン百合ンしてる。女性の裸多め。
裏面は一色刷りだけどマーメイド・タロットほどの安っぽさはなく許容範囲。

ミスティック・フェアリー・タロット Mystic Faerie Tarot
付属の解説書(約300ページ)がすごい。ただし英語。
カードごとに数ページを使って、物語に乗せて意味を綴ってある。
テキストの装飾もファンタジー絵本っぽくて美しい。
小アルカナはスートごとに一本のストーリーになっていて、
普通の小アルカナの知識だけで(付属のブックレットの英語を読めなくても)絵本として楽しめるという。
妖精の顔が全体的に濃ゆい。

ザ・ケルティック・タロット The Celtic Tarot
ケルト系デッキ。名前がストレートすぎて検索しにくい。
絶版。新装版が出たけどそっちも絶版。入手困難。
これぞケルトというような絵柄。アーサー王伝説がモチーフ。
繊細なケルトノットが美しい。小アルカナは数札。
カードの横幅が広くて扱いづらいので観賞用と化してしまった。
横の余白広すぎ。なんで絵の横幅に合わせなかった。責任者出て来い。
新装版には小さいノートがついてるらしい。
旧版にはついてなかった。

------------------------------

どれにしようか決められなかったら、とりあえずスタンダードな
ライダー・ウエイトかユニバーサル・ウエイトのどちらかで
いいんじゃないかな。
なんでかってぇと、ほとんどの解説書がウエイト版を元にしてるから。

最初にスタンダードなやつで慣れておけば、
次にクセのあるデッキに手を出してもちゃんと扱えるって魂胆さ。



10/29までの拍手返事。

>やばいカードめっちゃ欲しい。日曜日(31日)に送られてきたらいいのに。

電子の海からポストカードを送ることはできないけれど、
君に送ろう。ラヴを。
YOU好きなだけ印刷しちゃいなYO! セルフサービス!
ハッピーハロウィン!


>ぬぬ。パラ犬先生の限定ポストカードを冬コミで配布計画のフラグか?

ボストカード一種類以外に配布する物ねぇぇぇぇぇ!
どう考えても落選だわ。
冬コミいっぺん行ってみたいけど、遠い。無理。
C.City大阪ぐらいなら行けるけどさ。
参加したところで来れる人いないわ。


>フウゥゥゥ、この匂いはベルギー産のインクの匂いだぁぁぁ……。とかなんとか言えるくらい印刷物好きの人って偶に見かけますよね。(ベルギーでインク作ってるかは分からないですけど)

印刷所によって匂いが違うのは本当。
新品の本の匂いたまらん。
たまにいい匂いの本あるよね。ハードカバーはアタリ率が高い気がする。
匂いは地味に大事。
サウンドノベルでいうところのBGMと言っても過言ではないでしょう。
いや、やっぱ過言だわ。


>あれ?「パラ字 梅」ってもしかしてパラジウムとかけてます?

その発想はなかったわ。
そもそも梅+ゴシックの梅って何だろう。
梅ゴシ……もしかして梅干とかけて……るわきゃない。


>なにそれ欲しい超欲しい! pixivからもって帰って印刷してしまいこんでもいいですか?

いいよ! しまいこんでも人に送っても印刷所に出してもいいよ!
中央固定で1181×1748pixelにトリミングして
300dpiで印刷しよう。
ハガキふちなし印刷ができない機種なら、
厚紙に印刷して切り取るのもアリ。


>第二回ツクールDSコンテストには参加されるんですか?

そのコメントから「第二回ツクールDSコンテストのこと伝えよう。
いや、でももう知ってるかもしれないから遠まわしに……」という
シャイなハートを感じたぜ。
参加どうしようかねー。
気持ち的には、なら歌DSで思う存分使ったから
もう「せっかく買ったんだから何か作らなきゃ」って目標は
達成してるんよね。


>ハロウィン絵の原寸=1:1.47 はがき=1:1.41 …これは偶然?

偶然か、運命か。
サイズは自分で決めたわけじゃなくて、ゆわかさん指定だから、
これは見えざる神の手とかそんなんに違いない!


>やっぱりDPサイズはかなり不評だったからなぁ……FULLにしたのはまあ賢明な判断だろうなぁ。
ってここでいってもしょうがないかな。ごめんなさい。もんて!


FULLの要望多かったからね。
要望があったからなのか、最初から両方開催する予定だったのかは
EBのみぞ知る。海老の味噌汁。


>神無き国のサルベイジャー

それはサルベイじゃ。


>待望のフル解禁コンテスト!興奮した!ボクの股間もフルサイズ!

ツクールDSの容量はFULLでもけっこう小さいんだぜ。
つまり君の……


>もはや四捨五入で30歳のオヤジだというのに創作も絵描きもド初心者な自分。DSに絵を描いてみたら泣いた…。幼稚園以下。

馬鹿野郎! 四捨五入したらゼロじゃないか!
まだまだ産まれたばかりの赤ん坊。これから始めればいいじゃない。
オヤジの称号を名乗るには20年早いわ。オヤジフェチに怒られるぞ。

その他趣味 ] 2010/10/06(Wed)
タロット関係のお悩み相談コーナー・その3!

>オススメのタロットカード勉強法てあるのかなぁ。大アルカナだけでも限界

勉強しようと思わないことさ!

と、これは冗談のようで本当のことで。
勉強的な覚え方、学校の教科書的に意味を暗記するみたいなのは、
タロットを扱う上であんまりよいことではないです。
もちろん、意味を把握することは大事ですけど。

コメントを見る限り、大アルカナはもう覚えてる
タロット慣れした人っぽいので、ひょっとしたらこれから書く事は
それぐらい知ってるよって感じかもしれませんが、
まあお付き合いください。

まず、カードの意味を全部覚えようとする事は
困難っていうか不可能です。
なんでかってぇと、カードの意味ってのは一つではないし、
人によっても状況によってもさまざまな解釈ができるからです。

ひとつ例を挙げてみましょう。

『力(THE STRENGTH)』

名前的に意味がハッキリしてそうなカードですが、
その意味を調べてみると――

 意志、不屈、持久戦、理性、自制、実行力、知恵、
 勇気、冷静、公正、気力、信念、努力、根気、積極性……

どないせえっちゅうねん!って感じです。

これ全部覚えるのも大変ですし、
また違う本を調べたら違う意味が載ってたりします。
英単語を覚えるのとはわけが違うのです。
どないせえっちゅうねん。

そんで、じゃあどうやって覚えたらいいんだよってことになるわけですが。

最も大切なのは「絵」です。
タロットカードってのは寓意画なんですよ。

絵から連想できるものは一つではありません。
その絵が何を象徴しているかを理解することが全ての鍵で、
それによって、状況にあわせてさまざまな意味が引き出されるのです。

さて、「力」のカードの絵では、いかにも非力そうな女性が
獅子を従えています。
力で押さえつけているわけではありません。
腕力や暴力とはまったくの別物です。

名前が名前なのでしょうがないっちゃあしょうがないんですが、
オリキャラでタロットカード絵を描こうぜ!ってときに
ついパワー系キャラを当てはめてしまいがちだったりする罠。
腕力とチガウヨー。

力こそパワー.jpg

で、このカードの絵は何を表しているかというと、
中世で絵画のモチーフとしてよく用いられてきた
キリスト教の枢要徳のひとつである「剛毅(fortitude)」。
善を行い続ける意志のことです。

獅子は人間の動物的本能、悪徳です。
「正しい意志によって己の動物的本能と向き合い、手なづける」。
それがこの絵の意味なのです。

悪い感情ってやつは、それこそ無数にあります。
制すべき獣が何かによって、カードの意味は変わってくるわけです。
たとえば「勉強めんどい」だったら「努力」になりますし、
「あいつムカツク」だったら「冷静」になったりもします。
「他人が怖い」なら「勇気」で、
「働きたくないでござる」なら「行動力」、みたいな。

ポイントは「きちんと向き合って、うまいこと手なづける」ってとこです。
感情は無理に押さえ込めばいいってわけではありません。
しょせん人間は猛獣にはかないませんから、強引に押さえつけようとすると
怒り狂った猛獣に手痛いしっぺ返しをくらうだけです。
抑圧されて歪んだ感情は、「自分は生きている価値がない」とか
「人間の本質は悪だ!だから悪いことしたっていいんだ!」とか、
そういう極論に走ってしまいます。

と、こういったことを理解していれば、
一枚の絵からいろんな情報が引き出せるわけです。
意味と同時に「どうするべきか」なんて教訓も詰まってたり。

まとめると、オススメのタロットカード勉強法ってのは、
まず手持ちのタロットカードの絵と解説書を見て
「どうしてこの絵でこういう意味になるのか」ってのを
きちんと把握すること。
いっぺん理解すれば、あとは絵を見るだけで思い出せますよってに。

まあ、一枚一枚順番に覚えていこうとすると
やっぱり勉強っぽくなってしまうので、
占いながら意味を覚えていけばOK。

そこが大変だ、と思うかも知れないけど、
タロットなんてマニアックなものに手を出そうなんて思った時点で
マニアックな事を覚える素質はあるんだから、大丈夫!



9/14までの拍手返事。

>光速エルニーニョ。なんか仕事のめっさ早い人みたいだ……。音速と光速でこうも違うとは。こっちの方が800倍くらいは速いのに。

音速はシャキーン!って感じで、光速はキュピーン!って感じ。
シャキーン!のほうが強そう。
何言ってるか自分でもよくわからないけど、頭ではなくハートで理解するんだ!


>過去に捕われて生きるのは、悪徳とされているけれど、僕らが行き詰まったときには、過去にすがるしかない。――つまりこれは、過去を踏みしめて歩け、というパラ犬さんから皆へのメッセージだったんだよ!

なんかいい話にしちゃったー!
そうだ、過去はいつだって見えないところで僕たちを支えている。
思い出すんだ。行き詰まったとき、答えはそこにある。
自由すぎる自由帳……
授業よりも気合の入ったノートのらくがき……
意味もなく暗記した円周率……
有名人になったときに備えたサインの練習……
闇に葬った痛いペンネーム……
同人誌即売会で買った大量の便箋……
きっといつか、僕らを助けてくれる! たぶん!


>音速剣って技とエルニーニョって術の連携ですね。2連携だけど威力高めで重宝しますよね

音速剣にターン先制効果がついてるせいで繋がりにくいけどね。
エルニーニョは発動速度が遅いから。どうしても割り込まれてしまう。
威力高めな上に温暖化の地形効果が発生するのがいいよね。
北極属性の敵と戦うときは積極的に狙っていきたいところ。


>音速ロナウジーニョ

欧米か!とツッコもうとして、ブラジル人だっとことに気づきました。
南米か!


>ふと「音速のエルニーニョ」という単語がなんかジブリの次回作にありかな?と思ったんですが、  その3秒後にやっぱり微妙な事に気付きました。

ヒットするジブリ作品は「の」が入ってるってパヤオがゆってた。
もののけ姫の予告兼インタビューで、今回は「の」が
二つも入ってるから大ヒットする、なんて言ってて、
その「の」は違うだろと思ってたら、本当に大ヒットしたから困る。
ゲド戦記ェ……


>意味は分からないけどカッコイイ言葉ってありますよね。

くらえ、クーゲルシュライバー!(ボールペン)
意味が分からないからこそカッコよく感じる、ってのもあるね。
典型的なフェレンゲルシュターデン現象だよ。嘘だけど。


>うおおおおおお!すkいだああああああああああああああああああああああああああ!!!>?><。゜゜(´□`。)°゜。

おちつけ。とりあえずおちつけ。
すkいだあって何だ。ダイイングメッセージか。答えろ!答えてくれ!
おおおおお客様の中にこの暗号が解ける方はいらっしゃいませんか!


>ラブクラフトって胸きゅん?未読なのにゃ。昔、H.R.ギーガー著のネクロノミコンには憧れましたにゃ。みるとんの失楽園とクトゥルフのどっちがルネッサ~ンスですかにゃ?

そのラインナップで胸キュンするならルネッサンスきゅんきゅんニャルよ。
たとえ未読でも、神話と同じように設定だけでいろいろ解釈して
楽しめるのがクトゥルフの魅力ニャル。
むしろ原書を読んでもよくわからないニャル。
なんたって人智を超えてるニャルからね。


>音速らヴ。でも…光速ラニーニャじゃ駄目なんですか!?

ラニーニャってエルニーニョのオマケみたいなポジションですからね。
マリオに対するルイージみたいなもんですよ。
スーパールイージブラザーズとか駄目でしょう。


>[音速エルニーニョ
また、入力ミス・・・埋まりたい! 穴があったら埋まりたいッ!! 今度からテキストエディタで下書きします。
「音速エルニーニョ」・・・2枚目になり損ねた3枚目キャラの技と見た! 性能は悪くないのに演出その他がちょいちょいイラっとくるので、中々使われないという設定


またおまえかー!
罪深きモノは全て、等しく灰に還るがいい!
レイピア技っぽいね。羽根付き帽子とマントがあればなおよし。
語尾に「セニョール」ってつけるんだぜセニョール。
技だけじゃなくキャラがイラッと来るから常に二軍という設定。


>モンテスキュー懐かしい。学校の授業で欧米革命期の有名思想家を3人挙げよみたいな問題で、ロック、ルソー、モンテスキューゥ↑でラストだけ異常にテンション上がった記憶がある。キューという響きが何だか良い……
んまあ名前で遊ぶなってツッコまれそうだけど


オチ担当っぽいよね。
名前で遊んでしまうのはしょうがない。
思い出すんだ、「小野妹子」だけでネタにできた子供時代を!
僕たちの歩んできた歴史を、小さい頃から順に並べると、
 Lv1 小野妹子
 Lv2 中臣鎌足
 Lv3 チンギス=ハン
 Lv4 マルクス・アウレリウス・アントニヌス
 Lv5 モンテスキュー
 Lv6 大ピピン&中ピピン&小ピピン
こんな感じかな!


>今日授業でエルニーニョ現象が出てきてつい笑ってしまった おんそくーおんそくー

なんというナイスタイミング。これは……運命?
これから君は、たくさんのエルニーニョと出会うだろう。
そしてそのたびにこの日の事を思い出す。
それはもはや逃れられぬ運命《さだめ》なのだ。

その他趣味 ] 2010/10/01(Fri)
タロット関係のお悩み相談コーナー・その2!

>オススメの書籍もお願いします!

よろしい、ならば書籍だ。

しかし、本ってのは読み手との相性があるし
習熟レベルによって必要な情報ってのは変わってくるもんなので
できれば本屋で軽く立ち読みすることをおすすめします。

……といってもこのテの本を扱ってる本屋はあんまりないので難しいかも。
なければAmazonの「なか見検索」を活用するのが吉。
今日紹介する三冊(四冊?)は、なか見あります。

なお、自分はどちらかというと濃くて分厚い本を選ぶ傾向があるので、
オススメもそういう感じになります。ご了承ください。

--------------------------------------------------

■タロット解釈実践事典―大宇宙(マクロコスモス)の神秘と小宇宙(ミクロコスモス)の密儀
[井上 教子 (著) / 383p / 4,410円]

神秘学的な象徴体系を主体とした解説書。
ヘブライ文字や占星術との対応や生命の樹などのカバラ的な説明もあり
ファンタジー好きなら資料的にも満足できるはず。
でもちょっと高い。
文字レイアウトがすっきりしていて、図版も豊富。
要点は太字で強調されていたりもして
濃い内容の割には読みやすい。
Amazonでもよくオススメされている一冊。
難点があるとすれば、スプレッドの説明が
途中のページに挟まる形で載っていたり
カードの説明が奇数ページから始まっていたりして、
欲しい情報に素早くアクセスするのが難しいってとこ。


■ラーニング・ザ・タロット―タロット・マスターになるための18のレッスン
[ジョアン・バニング (著), 伊泉 龍一 (翻訳) / 396p / 3,360円]

自分が愛用している一冊。
解釈のしかたが中立的でわかりやすく、
カード毎の説明は見開き2ページで一つなので、見やすく引きやすい。
オカルト色は薄く、カードからインスピレーションを引き出すための
レッスンといった感じ。
載っているスプレッドはケルト十字オンリーだけれども
リーディングの仕方に深く踏み込んでいて、ほぼ万能化している。
使いやすく、末永く使っていける本。
ただしハードカバーで分厚くて重いので、持ち運びには不向き。
しおり紐が二本ついているのが地味に便利。


■続はじめての人のためのらくらくタロット入門
[藤森 緑 (著) / 144p / 1,365円]

とてもわかりやすい入門書。
「続」とあるように同名の書籍の続編で、小アルカナの解説がメイン。
やさしい語調で書かれているので
ぱっと見はヌルく感じるかもしれないけれど、
内容はけっこうしっかりしている。
小アルカナのわかりやすい解説書というのは貴重。
「大アルカナは覚えたけど、小アルカナ覚えるのは無理!」という人に最適。
大アルカナの本を持ってないという人なら、前作とセットで読もう。
(前作は大アルカナ。続編と比べるとやや内容が薄いというのが
個人的な感想)
一応、「続」にも大アルカナの意味は軽く載っているものの、
それだけではちょっと物足りないと思う。
(やっぱりタロットの醍醐味は大アルカナだし)
二冊合わせても持ち運びに適した薄さなので、
学校の休み時間に占ったりするのに便利。

--------------------------------------------------

読みやすい順に並べると、
 らくらく → 実践解釈事典 → ラーニング
の順番。

いきなりラーニングに手を出すと、分厚さと字の細かさに
気持ちがエターナるかもしれない。
やっぱり気持ちは大事。

初心者なら、らくらくタロットの二冊セット。
ある程度タロット慣れしてる人は、
ファンタジー的な知識を求めるなら解釈実践事典、
タロットを実際に使って遊びたいならラーニングってとこかな。

べつに全部持ってても問題ないけどね!



9/4までの拍手返事。

>マルチエンドでバッドエンドがあるのは良いけど、ハッピーエンドがないお話は嫌です。

逆に言うと、ハッピーエンドがあればバッドエンド作り放題。
自分、どっちかというとバッドエンド好きな部類に入るのに、
やっぱり全部バッドだと嫌っていうか
フラストレーションみたいなものが溜まるわけですよ。
「この困難をどうやって乗り越えるんだろう」と期待しながら読んでたら
結局何も解決しなかったとか。
解決できると思わせておいてできないってのは、がっかりだよ。
最初から絶対に解決できない困難に挑んで、力及ばずならいいんだけど。
……と、ここまで書いて、わかった。
自分、バッドエンドが嫌いなんじゃなくて、
「話の持って行き方が下手でバッドエンドが生かせてない」もの、
要するに「面白くないものは嫌」ってだけの
単純なものだったんだ。


>ちゃぶ台返しとまではいかなくとも、どんでん返しがないと面白みは減りますよね。バッドなままで行くにしても、途中まではハッピーな方へも想像できるようにしなくちゃいけない。気がする。

シナリオ技法的な話やね。ゲイン・ロス効果みたいな。
バッドなシーンからバッドなシーンに繋げるとなると
より大きな不幸にしなきゃいけないから、
バトル漫画における強さのインフレみたいになってしまうという。
ふと思ったけど、バトルものって難儀なジャンルだね。
シナリオのメリハリなら、メリを入れてハリを出せばいいけれど、
バトルもので弱い敵を出すわけにいかないもの。


>どうしうもない結末で好きだったのは、中村恵里加氏の小説「ダブルブリッド」だなぁ

どうしようもない結末にも関わらず心に残る作品ってのは
本当の名作だね。
ネタ的なインパクトとかじゃなくて本当に面白いのは素晴らしい。
ラノベとか読んでた時代にもっとそういう本に出会いたかった。
今じゃあ長編ラノベ読むのけっこう苦痛だからさ……


>森マップは2000のRTPでもむずいです。木が小さいもんで単調になっちゃう。まあFSMにすれば問題ないけどな!

FSMの森マップは最強。あの上層の葉の影がいいよね。
ほんと、小さい木しかないチップで森って難しい。
昔のファミコンってどうやってたっけ?
一画面のチップ数が少ないから単調に見えないだけなのかなあ。


>VXのマップチップは全体的に、2000くらいからツクールやって慣れてるユーザーにはツクりにくいですよね。簡略化されているはずなのに難しいとは・・・ある種本末転倒。

親切すぎるんだよね。自動レイヤとかオート影とかさ。
マップチップ素材も作りやすそうで作りにくいんだよなあ。
ふちを作るだけでオートタイルを生成してくれるところは
すごいけど、それのせいで角のRが小さくてカクカクになってたり。
チップでガーッと書くマップの組み方を想定してるのはわかるけど、
質感がドット絵じゃなくリアル系だから、四角いチップ単位に
どうにも違和感をおぼえてしまう。
まあ、「やさしさ」がキャッチフレーズだから、ヘビーユーザーの視点で
語るのはお門違いだとはわかってるんだけど。
アレだよ、アレ。思春期に親の優しさをうっとおしく思うようなアレ。
ExcelやWordのイルカを抹消したくなるアレ。


>VXで大木でXPの素材も……となると→のサイト様のツクール素材の辺りとかどうでしょうか http://uma.xii.jp/che/index.html

そうか、イベントチップにするという手があったんだ!
こんなでっかいモノを一つのイベントにするって発想はなかった。
知ってしまえば「ですよねー」って感じだけど、思いつかなかったわ。
まさにコロンブスの卵。
教えてくれてありがとね! そのサイトの作者さんにも感謝。


>必要が発明の母なら、めんどさは発明の父。っていい感じに名言強化ですね!って拍手返信の感想に…

効率化ってのはめんどいと思う気持ちの産物だからね!
そうやって文明は発達していくのさ。
ツクーラーでRGSSに手を出してる人って二通りあって、
「とにかくデフォでできないことをやる」タイプと、
「デフォの機能をうまいこと利用する」タイプ。
前者が「必要」が原動力で、後者は「めんどさ」が推進力。
ちなみに職業プログラマ(現場では設計担当SE)に向いてる人間ってのは
後者のほうだったり。
めんどくさがりで、常に少しでも楽をしようと考えてる人。
楽をするために手間を惜しまない! これマジ重要。


>VXのマップチップは1*1~2*2で完結してますよね。レイヤー3層、複数チップで一枚絵の様な作り方ができるXPのマップ仕様は、結構幅があってよかったんだなぁ、と。

チップ数に上限があるからね。
XPみたいなでっかい三角屋根の家なんか作ったら、
一瞬で消費してしまう。
レイヤは3層欲しかったな。
2層でもせめて上層と下層を自分で組めるようにして欲しかった。
2000みたいなのだったら初心者でも混乱しないと思うんだけどね。


>そういえば、XPって、αブレンド使えるけど、チップ系統は半透明合成があんまりないですよね。特にマップチップ・・・

半透明使ってるのは影ぐらいかな。
フルカラーPNGならαチャンネル使えるけど、
XPのRTPマップチップはなんだかんだで256色PNGだもんで、
インポート時に指定した一色だけしか半透明にならないから
RTPでは半透明合成あんま使ってないんじゃないかな。

その他趣味 ] 2010/09/26(Sun)
タロット関係のお悩み相談コーナー!

>パラ犬さんパラ犬さん! タロットカードが見つかりません! もしやおもちゃコーナーではないんでしょうか?

最初にタロットのことを書いた日(9/17)の昼に
速攻買いに行ってるなんて!
行動早いYO! どんだけー!

さて、タロットカードを売ってる店を探すのは
タロットに手を出そうとする者が最初にぶちあたる関門。

トランプと違ってそうそう売れるものじゃないので、
普通のおもちゃ屋さんでは滅多に取り扱ってないと思います。

取り扱いがある店なら、東急ハンズ。
ただし店舗によって品揃えは変わると思われ。
(ひょっとしたら取り扱ってない店舗もあるかもしれない)

本屋では本とカードがセットになった書籍が売っていたりするけれど、
安価な「オリジナルカード22枚つき」みたいなのだと、
カードはあくまで「付録」扱いでそれなりの紙質でしかなかったり
解説書も“実用的”な内容(恋占い・仕事or勉強運)に偏ってたりする
ことがある(もちろん全部がそうってわけじゃない)ので、
ファンタジー的なマニアックさを求める人間には合わない可能性も。

あとは、ごくまれに大型書店なんかで
「世界のトランプ・タロット展」なんてのをやっていたりするので、
運がよければタイミングよく開催してるかも。
場所と時期はニチユーのイベント情報をチェック。

他にもいろいろあるだろうけど、
やっぱり実店舗でというのは、なかなか難しい。
ネット上で書いても、読んでる人がその近くに住んでるとは限らないし。

おすすめは、ネット通販。
実店舗に比べて取り扱い数も豊富だし、地域による制限もない。
普通に何百種類と売ってたりするんで、
時間のあるときにゆっくり好きなカードを探そう。

以下、自分がよく使うサイト。
----------------------------------------

カードの履暦
サンプル画像が大きくて見やすい。
裏面の画像もあるのがポイント高し。

Prosperity Mana
直輸入なので価格が安い。ここの値段見るともう他では買えなくなるぐらい。
在庫切れがカートに反映されないので、注文前に在庫情報のページを要チェック。

PENTACLE
日本最大の輸入カード代理店・ニチユーのオンラインショップ。
取り扱い種類が多い。
値段が高めなのとサンプル画像がやや小さいのが難点か。
簡単な日本語解説小冊子が付いてくる。
(といっても名刺ぐらいのサイズで16ページのペラいやつ。期待は禁物)
東急ハンズや世界のトランプ・タロット展に卸してるのもここ。

Amazon
おもちゃカテゴリではなく洋書をチェック。
(おもちゃカテゴリのはニチユーの出品)
目当てのタロットを決めてから名前(英語)で検索しよう。
Amazonの洋書は為替相場の影響でちょくちょく価格変動するので
円高の今はお買い得。
あと、タロットはあんまり売れないのか、値引きされている事も多いので
運がよければ10%オフなんてことも。
洋書は「カード」と「専用解説書」の区別がつきにくいので、
間違って解説書のほうを買ってしまわないように注意。

----------------------------------------

自分はだいたい、サンプル画像のあるサイトで決めて
Amazonで注文してます。
もっとサンプルが欲しいときは、googleイメージ検索。

そうそう、カードを買うならタロット関係の本も忘れずに。
カードだけ持ってても使い方がわからなかったら意味ないぜ。



8/31までの拍手返事。

>抹茶味の蕨餅の人です。自由研究にドット絵をやったんですけど、ここの講座を参考にさせていただきました。事後報告すみません。
モンテ押したい病にかかりました。空拍手がいっぱいあったらそれは私の仕業です。


イエッサー。役に立てて嬉しいよ! 自由研究にドットなんてアリなのか。
拍手いっぱいアリガトネー。
コメントなしの拍手でもしっかり愛は伝わるから
空拍手なんて呼ぶ必要はないヨ。


>うぅむ、この技術革新。よもやパラ犬はなにかとてつもないことを企んでいるのではなかろうか……

べっ、べつに何も企んでなんていないんだからねっ!
いいかげん、なら歌の顔グラを描かなきゃとか、
大樹の紹介ページをリニューアルしたいとか、いろいろ考えているものの
相変わらず背景が透過できない絵柄なんでゲームで使えないとか
そんなこと悩んでないんだから!


>あれ?写真屋のほうが可愛くなってない?

ツールに慣れてないぶん、時間をかけて丁寧に描いたからね!
使い慣れてるPainterの何倍も時間かかったでござる。
やっぱり丁寧に描くのは大事。
というか、いつもが適当すぎるわけで。困ったもんだ。


>パラ犬はレベルが上がった。知性が4、根性が5、スピードが2、運が1上がった。やったね(・∀・)

タララッターラッター(ドラクエ)
知性と根性が上がるなんてレアだぜ。
ふっかつのじゅもんを記録しておこう。
ゲームは一日一時間。ふっかつのじゅもんをメモするまでがゲームです。


>ココを見て、600円だし聖剣LOMダウンロードしてみようかなーと言う気になってしまいました。お財布満身創痍なのに。責任とって下さい。

けっこう好き嫌いが分かれるゲームだけど、
キャラに魅力を感じたなら大丈夫!
600円の価値はあると思うよ!
しかし、PSPストアでは600円のものを買うのに
1500円ぶんのチケットを買わなければならないという罠。
余るっちゅーねん。どないせぇっちゅーねん。
せめて1200円にしてくれればいいのに。


>真珠姫!!! 可愛いので連れまわしたいですが しゃがんで魔物にいじめられている様見ると躊躇してしまいますね…。 フォトショはSAIやペインターで描いた絵を加工して遊びたい時に使うツールだと思います。

真珠姫とエレは魔物に一方的にいじめられるだけなので、
連れ回すのがかわいそうなんよね。
いっそノーフューチャーモードにしてしまえば、
ラルクだろうが瑠璃くんだろうが魔物に一方的にいじめられるだけになるので大丈夫!
フォトショはやっぱ加工ツールだよね。ボク間違ってないよね。
フォトレタッチソフトはフォトをレタッチするソフトだって
ばっちゃがゆってたもん。


>ソフトによって塗りの性質違うんですね。フォトショしか使った事ないからなぁ……。

チガウヨ、ゼンゼンチガウヨ。
フォトショはアナログ感のあるタッチが苦手っぽい。水彩風とか。
フォトショの苦手な部分をSAIで補うってパターンが多いみたい。
CG的な塗りはやっぱフォトショだね。


>ウオオードット絵講座うおおー。゜゜(´□`。)°゜。

おちつけ。とりあえず落ち着け。
ドット絵講座が更新されないのは今に始まったことじゃない!


>2年ぶりぐらいに見に来たけど、まだこのサイト続いてることに驚いた!!
これからもがんばってください。


君が帰って来るのを待っていたのさ。
このサイトにとって2年など一瞬!
話をしよう、あれは今から36万……いや、1万4000年前だったか、
まぁいい、私にとってはつい昨日の出来事だが――


>カタクリ湖があるなら、モロ平野とかどうでしょう。

アリだ! でもなんか響きが卑猥だ!
あんなものやこんなものがモロ出しの平野。……こいつぁやべぇぜぇ。


>ファミコンは最大同時発色数が25だとウィキペディアにかいてた。

25か。けっこう多いね。
24色色鉛筆より多い。金銀が入っちゃうぜ。
色鉛筆の色数は小学生のステータス。自分は36色でした。
100色色鉛筆は子供たちのあこがれ。手の届かぬ理想郷。


>アキネーター、ノエルたんが出てこないんだが。偽死神五世やらシャルロットやらツクヨミやら…男装属性が無いではないか。

ホリナイを出そうってのがまず間違ってる。
そういやアキネーターでファリスをやったときも
男装属性の質問は出てこなかったな。
しかし、そもそもノエルは男装といっていいのか。
爺装じゃん。


>B★RSを資料(デッサン人形)として買ったということは、B★RSの絵も描くと見てOK?

べっ、べつにB★RSを描くために買ったんじゃないんだからねっ!
服の面積が少なくて素体に近いから選んだだけなんだから!
B★RSさんホントどんなポーズ取らせても絵になるなーとか
デッドマスターも欲しいなーとか
ねんどろいども二人セットで欲しいなーとか
そんなこと全然思ってないんだから!


>ぶら★しゅたがブラ★ショタに見えるから困る

ブラックロックショタ に一致する 日本語 のページ 約 39,700 件.jpg
おめでとう。君は、ひとりじゃない。


>ふと思いついて過去のクレティアさんの画像を漁って保存しまくってみた。

なんの発作だー!
ついでにラインハルトもお持ち帰りしてあげようよ。セットなんだから。
アレだよ、アレ。ファミコン時代に悪質な店が人気ソフトと不人気ソフトを抱き合わせで売ってたようなアレ。

その他趣味 ] 2010/09/23(Thu)
~前回のあらすじ~

タロットでプロットでカカロットォォォォォォ!!



というわけで、タロットリーディングの手法を
プロット練習に応用してしまおう、という話です。

なお、この記事は、あくまでタロットカードを使った
プロットの作りの例ですので、実際のタロットリーディングとは
いろいろと異なります。ご了承ください。

そうそう、真剣にタロット占いをするんだったら、
プロット作成用と占い用のデッキは分けておくことをおすすめします。
魔術用具は魔術以外に使っちゃダメ。
(ちなみにこれはゲーム脳的な表現ではなく、
近代西洋儀式魔術は自己暗示による意識のスイッチングが重要なので
その意味で聖別はちゃんとしておこう、ってことです)

さて、前回紹介した大塚式プロット作成練習では
6枚のカードを使ってプロットを組み立てていました。

実際にやってみた方もいると思われますが、
ぶっちゃけ、これ、難しくね?
自分は数個で挫折しました。

本書にはこれを100個考えてはじめて準備体操が終わる、と
書いてあるそうです。(本は持ってないのであくまで伝聞)
「やってられっかー!」とちゃぶ台をひっくり返しても
きっと罰は当たらないはず。

勘違いしがちなのですが、大塚式プロット練習法は、
「カードを使えば簡単にプロットが作れる!」というものではなく、
あくまでカードを取っ掛かりとして発想を引き出す“練習”です。
(自分も昔は勘違いしてました)
やっている事はブレーンストーミングです。

そりゃあ、練習だから、苦しいのは当然でしょう。
しかし、挫折したら元も子もないではありませんか。
もっと楽して作りたい! そう思って何が悪い!

というわけで、ここから自己流のやり方になります。

タロット占いでもそうですが、一度に展開するカードが多いと
そのぶん解釈の難易度は上がります。
少ないとネタが広がらないし、多いと解釈に時間がかかる。

大塚式カードでは6枚。
物語の要素としては無駄のない数ですが、
直感でサクッと作るにはちと多いです。

そこで。
まずは少ない枚数でサクッと骨格を作って
必要に応じて追加していくという方法を取ります。

一度に複数の要素でブレーンストーミングするのではなく、
ブレーンストーミングの産物からブレーンストーミングする感じ。

実際にやってみましょう。



さて、ベースとなるのはスリーカードスプレッド。
過去・現在・未来の三枚のカードを引く
シンプルにして応用範囲の広いスプレッドです。

恋人→ワンドの5→死神.jpg
 過去…恋人
 現在…ワンドの5
 未来…死神

恋人は結合や絆、
ワンドの5は争いや混乱、
死神は死と再生を表しています。

これを繋げてストーリーにするとなると、
「恋人と喧嘩をして別れたものの、新しい生き方を見つける」
ってな感じでしょうか。

同じカードの組み合わせでも、いろんなストーリーが作れます。
「痴情のもつれで殺人事件」なんてのもアリ。

過去・現在・未来の順番に無理にこだわる必要もありません。
ネタ出しのためのツールなんですから、
自由に発想しちゃえばいいんです。

シナリオを作り慣れてる人なら、もうちょっと具体的な舞台設定も
作れると思います。

たとえば、

 争いのところに焦点を置いてみる
  ↓
 何かのトーナメントとか
  ↓
 「王女を妻に迎えるためには武術大会で優勝しなければならない。
 主人公は何度も死にかけながら進んでいく」

とか、

 死神萌え~
  ↓
 「死神見習い達が互いに戦って勝ち残った者が一人前の死神になる。
 ヒロインと一緒に力を合わせて勝ち抜いていくが、最後は互いに
 戦わなければならなくなる」

とか。

ここでのポイントは、ありがちなストーリーになっても
がっかりしないことです。
なに、たった数行のあらすじなんて、ありがちで当然です。

さて、まずは3枚で大雑把な展開が決まりました。
とりあえず「恋人と喧嘩をして別れたものの、新しい生き方を見つける」で
いってみましょう。
ここから話を膨らませて行きます。

大塚式では「過去」「現在」「未来」に加えて
「援助者」「敵対者」「結末(目的)」にカードを使いました。

しかし、もっといろいろカードで決められたほうが
面白いと思いませんか。

ここが占いツールであるタロットの強み。
どんな質問内容でもフレキシブルに対応できます。

カードで決める要素は何でもいいのです。
まずは喧嘩の原因あたりでも。

◆喧嘩の原因は?
ワンドの4.jpg
 ワンドの4:安定

さあ、喧嘩の原因が知りたいのに、
おもいっきり反対の意味のカードが出てきました。

さて、勘のいい方は気付いているかもしれませんが、
この記事ではカードの正位置・逆位置を区別していません。

ここでタロットの逆位置について、ちょっとした豆知識。

タロットの逆位置というのは、カードの意味が反対になるわけではなく、
物事の裏面を表しています。
たとえば、幸せの絶頂は同時にあとは落ちるしかないという
意味を孕んでいたり。
どんなにいい事だろうと、マイナスの面は常にあるってなもんです。

最近は正逆を取らない占い方が主流になりつつあります。
(もちろん取らないといっても全く考慮しないわけではないです)
「いい面だけを見る」「悪い面だけを見る」というのは
リーディングの指針にはなるものの、それ“だけ”というのは
解釈の幅を狭めることになりかねないのです。

さて、裏目に出た“安定”。
これで別れるとなると……

「あなたと一緒にいても退屈なの」

うわ、なんというか、生々しい……
直すべき点があるとか誤解とかならまだしも、飽きられるって、
この理由、もうどうしようもないじゃないですか。

まあ、大切なのは、これからどうするかですよ。
そこからストーリーが転がるのです。

◆主人公はどうする?
ソードの9.jpg
 ソードの9:精神的な苦痛

ベッドの上でひとり苦悩する人物が描かれています。
泣き寝入りです。主人公、ショックで泣き寝入り。
寝る前にふと彼女の事を思い出してウボァーです。
ダメ人間! でも仕方ない!

しかし、メソメソしているだけでは話が進みません。
ここからどう解決へと向かうのか!

◆解決に向かってどう転がるか?
ペンタクルのナイト.jpg
 ペンタクルのナイト:堅実な男性

コートカード。人物を表すカードです。
悩める主人公の前に颯爽と現れたガチムチ兄貴。
さあ、彼はどう主人公を立ち直らせるのか!

◆どうやって解決する?
カップの2.jpg
 カップの2:他者との結びつき

ガチムチ兄貴との間に芽生えるロマンス!
新しい世界が開けたアッー!

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : 何、このストーリー……
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄


この例は何も考えずにサクサク作った(15秒ぐらい)ので
それなりの出来でしかないですが、
もっとしっかり練りこめば、ちゃんとした話になると思います。

慣れるまでは本なりネットなりでカードの意味を調べながらになるので
時間はけっこうかかります。
が、意味を調べながら作ることには、思わぬプラス面があります。

カードの解説を読んでいるうちにいろんな発想が湧いてくるので
ただ単語をこねくりまわすよりも、楽しんで(そして楽に)
プロット作りの練習ができる。これホント。

カードの意味を調べるときは、
単に意味だけを羅列した表みたいなものじゃなくて
なるべく詳しい解説が載ってるものを使うことをおすすめします。
それによって得られるイメージが発想を広げる材料となるのです。
これこそが、たんなる単語カードとの大きな違いです。

インスピレーションを得るためには適度な刺激、そしてリラックス。
楽しく遊んでネタの神様を召喚しよう!



8/20までの拍手返事。

>中学校レベルでシナリオ作りしようと思っただけ凄いってば。こっちなんて「納得の行かない展開を埋めるための隠し軍団長」とか「ぼくのかんがえた真のFFボス」の『ステータス(ここ重要)』ばかり妄想してました。
大学になってやーっと初ツクールかと思えば、やってたことはテストプレイモンスターとの戦いばかり…。そんなだからデータベースを全て埋めてエターなること数連発ッ!…まあ何だ。シナリオ作りって難しいです。


なんとうらやましい能力。
こっちはデータベース作るのが面倒でしょうがないぜ!
ステータスや戦闘で面白さが出せるってすごい。
データベースだったらエターナっても他の作品で使えるんじゃね?と
思ってしまうのは、やっぱ自分がデータベースを軽視してる証拠なんだろうな。
物語を作るのは幼稚園のころからやってたんで、
シナリオ作りはあんまり特殊技能って思えないな。
小学校で友達と一緒に学芸会の劇の台本を書いたりもしたし。
ほとんど先生に手直しされて原型なくなったけど。


>このカエルの話って、もしかしなくてもパラ犬さんの初の作品のやつ……!?

なんで覚えてるの!
そう、初ツクール作品のあのカエルさ!
いきなり出てきていきなり魔王にカエルにされたとか言い出して、
途中からそんな設定はきれいさっぱり忘れられて、
魔王を倒しても特に人間に戻ったりもしなかったあのカエルさ!


>ぱら犬先生のロロナたん超かわゆス!僕もPS3持ってないどころかアトリエシリーズ一本もやっていませんが。

アリガトネー。
実は自分、アトリエシリーズどころか、最近まで
アトリエ系ゲーム自体をやったことがなかったいう。
あるけみ☆スクールライフが初めてプレイしたアトリエ系ゲームってのは秘密だ。


>兄貴とか師匠とか呼んで良いですか?

兄貴でも師匠でもお犬様でもマッスル大帝でもケモショタっ子でも
超スーパーウルトラミラクルワンダフルエレガントパラ犬様でも
好きなように呼んで良いよ!


>プロトコルが違います。
そう、君のソケットにODPを挿入して…、スイッチを入れれば…ほら、良くなってきただろ…


なんて品のないコメントだ。
貴様のケツにINSERTのSQLを発行してやろうか。


>日記書いたのが8月19日なのに拍手返信が8月20まで……!?
さては貴様、時空間移動が(ry


>8/19付の日記で8/20までの拍手返事とな。パラ犬さんってば、時空超越しすぎ!

フッ、勢い余ってつい時空を超越してしまったぜ。
タイムパトロールの奴等に見つかる前に隠蔽しておいたけどな!
(訳:修正しました)


>クリプレの更新が止まってるなぁ。・・・消されたのかなぁ、宗教ネタを引っ張ってたから

拍手返事が遅すぎてもう一ヶ月前のことになっちゃったけど、
長い間止まってたね。
プロバイダの契約が切れてたけど、普通に動いてたから
気づくのが遅れたとかなんとか。
生命線が切れてるのに動いてたって、ゾンビか。
なんとなく「ゾンビが鷹を産む」ということわざを思いついたけど
使い道がまったくなかった。


>「フルHD解像度でテトリス」やってみた→10秒で無理と悟った→Enterキー押しっぱなしで、粉雪シミュレータにして遊んだ→これはテトリスの新境地・・・!?

そんな君にはパーティクル崩し
中盤の新境地っぷりがすごい。序盤であきらめずにやってみよう。
フルHDテトリスが粉雪だとしたら、こっちは
こなぁぁぁぁぁぁぁゆきぃぃぃぃぃぃぃ!ぐらいの勢い。


>おでーん.JPG素敵でござる!可愛ゆやのぅ。

ありがとうでござる。
いつもalt属性が適当なので何のキャラか伝わらないのが難点でござる。
オーディンスフィアのグウェンドリンでござるよ。


>勇者は普通生足では?蛮勇コナンとか。ラスタンサーガとか。むちむちプリン。

なんでガチムチばっかりやねん!
勇者といったら、もっと、こう、ドラクエとかの和製RPGでしょ!
……と思ったけれど、僕らの勇者であるハッサンは生足でした。
訂正して深くお詫び申し上げます。


>六番目のSAI子もいるよ!(元ネタ:六番目の小夜子)

元ネタわからNEEEEEE!!
ふと思ったけど、隣のサイコさんも元ネタがわかる人は
そう多くないかもしれない。
完全自殺マニュアルとか、知らない人もいるかも。
不謹慎だったり青少年に悪影響を与える内容だってことで
昔ちょっと話題になったんだけど、
今じゃあこれぐらいのもんはネットに普通にあるんよね。
いいんだか悪いんだか。

その他趣味 ] 2010/09/20(Mon)
~前回のあらすじ~

それまでの私の人生は、とてもツイていないものでした。
しかしタロットカードと出会ったおかげでそれは一変!
急に女の子にモテモテになって、夜も寝かせてくれないほどです。
その上、なんとシナリオスキルも上がってウッハウハ!
自分の不幸にお嘆きのあなた、今すぐこのタロットカードで
人生を薔薇色に変えてみませんか?
(※効果には個人差があります)
                     [ウェブサイト管理人・Pさん(5才)]



というわけで、タロットカードをシナリオ作りに応用するという話。

タロットに限らず占いというものは、
出た内容と占う対象が関連付けられて
初めて意味を持つものです。

どんな出来事が今の問題に影響していて、
そのままだと未来はどうなるか。
その繋がり、すなわち“因果”を読むのが占いってぇやつです。

カードの一枚一枚は、抽象的なキーワードにすぎません。
その抽象的なものを占う対象に当てはめて
大きな流れを作っていく。
それは、ストーリーを紡ぐのと同じです。

この、ストーリーを紡ぐスキルってやつは、
定石があるもんじゃないですから
知識ではなく経験を積むことで上達します。

だからシナリオを書く能力を上げるには
「とにかくたくさん書く」こそが王道となるわけですが、
練習用とはいえそんなポンポンとシナリオを書くのは
難しいってもんで。

シナリオ組立て能力と、タロットリーディング。
形は違えどやっていることは似たようなものですから、
自然ともう片方の訓練になるわけです。
いつの間にか経験値が入っていて、ちょっぴりお得な気分。

さて、「ストーリー作成能力」という点で見たタロット占いと、
もう一つ。
「ネタ出しツール」としてもタロットカードは使えます。

抽象的なキーワードをシャッフルしてプロットを作るという方法は、
けっこういろんな人が試みていたりします。

有名どころでは、大塚英志氏の「物語の体操」という本に載っている
独自のカードを使ったプロット作成練習法。

「誓約」や「勇気」といった25種類の単語が書かれたカードを
「主人公の現在」「主人公の近い未来」「主人公の過去」
「援助者」「敵対者」「結末(目的)」の6箇所に当てはめて
それをヒントにプロットを作るという方法です。

 →参考:ブラウザ上でカードの配置ができるサイト

で、このカードの代わりにタロットカードを使うのもアリかと。

タロットカードが優れた占いツールとされているのは、
この世界のあらゆる物事を表現できるからなんだとか。
大アルカナ22枚は根源的な原型を、
小アルカナ56枚は日常的な出来事を、
すべて網羅していると言われています。
ダテに78枚もあるわけじゃないぜ。

これは個人的なアレなのですが、
大塚式カードはどうにも使いづらかったのです。

書かれているのが「単語」なだけに、意味を展開するのに
言葉をこねくり回さなきゃならない。

タロットは絵札に意味が込められているので、
慣れていれば意味の展開はイメージ上でサクッと行えるというか。

どういう違いなのかと言われると説明しにくいんですが、
左脳と右脳の違いって感じです。

もっとも、これはタロットスキルにもともと経験値が
割り振られていたからであって、
今から始める人なら、どちらでも同じだと思います。
どのみちカードの意味を調べて単語に落としこみながらになるので。

さて、次回は実際にタロットからシナリオのプロットを作ってみましょう。



8/16までの拍手返事。

>画像を保存、とは昔の人はよく言ったものだ。

お持ち帰りしちゃったー!
保存しなくても絵は逃げないよ! いつでもここにあるよ!


>ぬぉ!?どうしたんスかこれ!パラ犬先生っぽくもあり、技術も吸収されていて、
まぁ、端的に言って萌エです。


ロロナがかわいいからさ!
岸田メル先生の、紫色で反射光を入れて透明感を出す技って
いろいろ応用が利いて面白い。
技術ゲットだぜ。


>ぷよモンテが可愛すぎます

ありがとねー。
君のほうが可愛いよ!……という返し方もそろそろ
マンネリ化して来た感があるので、新しい返信を考えないと。
えーっと、えーっと、君のほうがぷよぷよしてるよ!
……ダメだこれー!


>プヨプヨが好きです。でもパフパフのほうがもっと好きです。

ああ、なんと嘆かわしい。君はわかってない!
「パフパフ」ではなく「ぱふぱふ」!
ひらがなでなければ、やわらかさが出ないではありませんか。
ためしに「おっぱい」を「オッパイ」と書いてみなさい。
ほら、なんて趣に欠ける字面でしょう。


>もうばかばか
気づいたら一時間ぷよぷよしてるよ!


やりすぎ!
君の一時間は私が頂いた。時間と、ハートをね。


>>上達してるんだかどうなんだか自分ではイマイチ実感できないけど、 昔よりはマシになってるさ。 それだけでじゅうぶん。  それを上達って言うんだぜ?

十分なレベルに達してなくても上達って言うのかな。
上達の達って何だ。そもそも達するって何だ。
上手いって何だ。どのレベルを指すんだ。
どこまでいけば満足なのだ。
幸せって何だー!


>もしかしたら、他人ツクールとして、見れるかも( ゚д゚ ) でも、それは売っていて、なおかつデータが飛んでいないければ話だけどね。

残念、しっかり手元に残してるさ!
ターボファイルにもコピーしてるよ!
問題はスーファミ本体が動かないってとこだ。
ツクールDSの中古が市場に出回れば
他人ツクールがもっと盛り上がると思ったけど、
ダウンロードゲーの存在があるから難しいか。
データが入ってっても自作かコンテスト作品なのか見分けがつかないもの。


>ヘシオドスは「最初にカオスが生じた」で書き出される中二ノートが教科書に掲載されてますけど、僕だったらいっそ死刑にして欲しいと思います。なんという時空を超えた極刑。

なんという公開処刑。ある意味、焚書よりも恐ろしい。
思想は伝播する。まるでたちの悪い伝染病のように。
いったいどれほどの中二病患者《イノセンスチルドレン》が
ギリシャ哲学をベースに黒歴史ノート《ブラッククロニクル》を作ったことか!