ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年08月(4)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
web漫画 ] 2017/08/08(Tue)


良い子のみんなー、闇堕ちしてるー?

背景って、目を背けようと思えばわりと描かなくても形になるけど、一度それをやってしまうと無理矢理にでも描かないといつまで経っても描けないというおはなし。

いやだー! 背景描きたくないー!
正確に言うと背景を描けるなら描きたいけど描けないから描きたくないー!
パースとかわけわからん……

なんか久しぶりに出てきましたエルザ。つよい。
キャラを作った順だとシャーレイの先輩になるんですよね。ちっこいけど。
えっちゃんさん先輩つよい。

今回から、シャーレイの腕の薔薇をなくしました。
あれは弓に変形する魔導具っていう設定だったりするんですが、この世界で武器を持つ必要ってとくにないよねってことで。えっちゃんも銃持ってないし。
ああ、そうさ。描きにくいからだよ!!!!

やっぱり背景入れると画面の密度上がるなあ。
ギルドに見えるかどうかは置いといて、背景があるとグッと漫画感が出る。

コラム系漫画って書いたけど、この漫画のジャンルって何だろう。
実録系にしちゃ実を録してないし。まあいいやコラム系で。

こういう、特に場所指定のない四コマって、背景がないのが普通なわけで。
難しい構図も出てこないし。
これで漫画が描けるようになったと思い込んでいたら、いざストーリー漫画に手を出した時に一コマ目で死ぬっていう。

ある程度描けるようになったらストーリー漫画の練習もしないとなあ。
そ、そのうち! いずれ!

ほら、背景が必要な漫画って、ちゃんと背景が描けるようになってから描きたいじゃん。
もう少しうまくなってから練習したほうが…

いやだー! 背景は無理ぃぃぃぃぃ!



はくしゅへんじ。

> 漫画だけまとめたんだー、とpixiv版見てきましたけど、一つ一つにパラ犬さんの文章がくっついているところに安心感が溢れてくる……

おー、そう言ってもらえると書いた甲斐があったぜ。
なんやかんやで日記だからねー、この漫画。
それまでの経緯やら記事の本文やらがないと読む人がおいてけぼりになると思って。
そして、画像に文章を描くと修正ができないことに気付く。
次からは説明文のとこに書くよ……


> ドット絵講座を更新してくれー!って書こうとして思ったんですけど、ツクールMVのマップチップもホコグラでけえ!2000サイズじゃないと初心者にはきついっすよ

MVの画面サイズ横816×縦612って中途半端だなと思ってたら、チップサイズが48なのか。
ドット絵講座、完全に時代に置いていかれてる!
48ピクセルのホコグラはきついなあ。かといってイラスト縮小で作るには小さすぎるし。
ところでMVの「ゲームプレイ時にウィンドウサイズをドラッグで変更可能」って、これ完全にドッター殺しに来てるよね? ドット絵ぼやけさせる気満々だよね?
どうやって素材を作る想定で設計されてるんだろうMVは。

web漫画 ] 2017/07/21(Fri)


外出先で読んでる人には全裸は画像テロじゃないかと思いつつも、描いてしまった。
いや、でもほら、画力が低いから卑猥に見えない! セーフ!
……すいませんもうしません。ちゃんとビキニパンツ履かせます。
(マッスルボディを描かないとは言ってない)

スクリーントーンを貼れば白っぽいのが解消される……
そんなふうに考えていた時期が僕にもありました。

どれぐらい貼ったらいいものか、加減がわからん!
いや好きなだけ貼ればいいんだろうけど。
白いのを気にするあまり、貼りすぎるんだよぉ!

クリスタのトーンって、グレーを塗ってレイヤ設定でトーン化するってのが面白い。
でも印刷用の白黒二値しか考慮されていないようで、web漫画用の原寸出力はちょっと厳しい模様。
網点にアンチエイリアスがかからないんですよ。ガタガタした網点になる。

公式回答によると、web漫画用は網点にせずグレーで出力してください、だそうで。
グレーのベタが欲しいんじゃないんだ! スクリーントーンが欲しいんだよ!

なんやかんや試した結果、きれいな網点になる濃さのグレーを作っておいて、トーン化したいときはそれを塗るという形に落ち着きました。

スクリーントーンはロマン。

小学生の頃はスクリーントーンにあこがれててね……
ある日、おかんが一枚だけ買ってくれるって言ったんです。
兄貴が買ってもらうののついでだったんですけど。

私は知っている。小学生の兄貴がこっそりドラクエ四コマ劇場に投稿する原稿を描いていたことを。トルネコの絵がやたら上手かったことを。
そんな兄貴は今は美術講師です。オサレになりやがって。

で、そのあこがれのスクリーントーンを買ってもらえるってんですよ。
ものすごい悩んで、複数の絵柄が入った小さいやつに決めてですね。
家に帰ってよく見たら「スクリーントーンサンプル集」って書いてあるんですよ。貼れないんですよ。
それが私のスクリーントーン初体験でしたね……
中学生になってから自分の金で好きなだけ買いました。漫画描かないのに。

ハニワトーンって最近見かけないと思ったら廃盤になってた件。
ですよねー。買っても使い道に困りますもんねー。(買いました)
ちなみに今回の漫画のハニワトーンは自作です。

あと、モザイク柄のトーンって普通に下の絵が透けるんやで。(買いました)

人はなぜ、使いもしない柄のスクリーントーンを買ってしまうのだろうか。



[追記 2017/07/23]

ハニワトーン(アイシースクリーン S-765)は廃盤にはなっていませんでした。
訂正してお詫び申し上げます。ゴメンネー。



はくしゅへんじ。
前回、拍手コメ拾うのミスってた……スマヌ……スマヌ……

> RPGの面白さがよくわかんなくなってきたときはアクションやらパズルやら漫画やらを作ればいい 逆もまたしかり

ごめんねお母さんちゃんとコメント拾えてなくてごめんね。
いったん距離を取るってのは大事だね。違う沼にはまって戻ってこれなくなるかもしれないけど。
気持ちがとっくに離れてしまってるのに嫌々続けるとどんどん嫌いになってしまうのがよろしくない。
ただの面倒って程度なら、手をつければ勢いが出てくるもんだから、そのへんの境目の見極めが難しいのよねー。


> とても怖い話だったゾ
自分が一番楽しめるゲームがこの世に存在しないから自分で作るっていう発想でやってます


ごめんねお母さん記事投稿前にチェックしてなくてごめんね。
楽しさに貪欲だね! 創作の姿勢としては最高ランクのやつだわ。
ゲーム自体の楽しさを忘れてしまうってことは自分が一番楽しめるゲームがどんなものかも判断できなくなるってことなんだよなあ。


> シャイなアンチクショウですが頑張って一言送ってみます…

わーい、ありがとう! 嬉しいぞコノヤロー!
その優しさがニクいねコンチクショウ!


> この記事見てググって公式サイトのPV開始三秒で見ると決めた
地元で放送してないからニコニコで見るやで


あのPVいいよね! 本編はもっといいよ!
ニコニコで放送してるのかー。見逃しても安心だ。
今回って第一話無料はないんだね。あるやつとないやつの差って何なんだろ?


> 数年ぶりにブログ見たら結構しっかり更新されててびっくりしてました。お元気そうで何よりです。

ひさしぶり! 元気してた?
更新止まってから長かったからねー。何度も復活しようとしては元のように更新できないのが苦しくて挫折するのを続けたよ。
結局のところ、無理のない程度の更新頻度が長生きの秘訣だと。そう気付くのに随分と長い時間をかけてしまったよ……


> 「反応してくれる人が見ているか」、それは当然あるかと思いますが、パラ犬さんが動き出したと聞いたらそれだけで人が寄ってくると思ったので省略してました でもブランク長いし、実際にそうかどうかは試さないと

動き出したら……スクショなり体験版なりを公開……ヴァァァァァ
えーっと、気が向いたら!
また来てくれるのはすごく嬉しい。でも昔のようにいろいろ出せるかってぇと、その期待に応えるのは難しいんだよねぇ……


> いいですよねメイドインアビス……。(無限に語ってしまいそうですのでいいよねとだけ) ボンドルド推しです。

おやおや、あなたはボンドルド推しなのですね。かわいいですね。
アビスはなぜか無限に語りたくなる魅力があるよねー。
我々ネタバレガタリはアニメから入った鈴付きを奈落の底で待つとしましょうか。


> 度し難い……

まったく、度し難い漫画(アニメ)だわー。
序盤の度し難くない平和なところもよし。どんどん度し難くなっていくのも楽しみでよし。


> made がmaid になるだけで意味ががらりと変わってしまう

たとえメイドが出てきたとしても女の子とは限らないのがアビスの恐ろしいところやでぇ。

web漫画 ] 2017/07/01(Sat)

(クリックで原寸)

いろいろもがいてたら、なんかペン入れの壁を越えたような気がする!
一枚にクッソ時間かかるけど!

ペン入れのコツとか、とにかく調べまくってわかったこと。
「人によって合うやり方は違うから、いろいろ試すしかない」。
うん、当たり前っちゃあ当たり前ですね。

そういうわけで、ペン入れでもがいた話。

ペン入れ苦手な人に対するアドバイスで、アナログでは「ミリペンもいいよ」とか「Gペンが合わないならカブラペンとかも試してみては?」ってのはよく聞きますけど、デジタルで「ブラシの筆圧の影響を抑えてみては?」ってのはなぜか聞かないですね。
むしろ極端な強弱のほうが好まれる感じ。自分も強弱ついてるほうが好みです。

Gペンは永遠のあこがれ。
デジタルならGペンのような強弱のある線が簡単に引ける、そういうイメージがあったもんですから、筆圧でがっつり強弱のつくプリセットのGペンを選んだわけです。

しかしですね、筆圧の影響を受けるってことは、当然、線を引くときに一定の力を保たなければならないわけで。

なんでペン入れの線がヘロヘロになってたかってぇとですね。
強弱の差が大きいので、最大筆圧で描くとかなり太くなる(正確には、普通の筆圧で細くなりすぎるのでペンサイズを大きくしてしまう)ので、太くなりすぎないように力を抜いてたんですね。
らくがきでサッサッと描くぶんにはそれで綺麗な線になるんですけど、下描きをなぞるときにはペンをグッと押し付けないと意図しないところに線が流れてしまうんですよ。
微妙に浮いた筆圧で手ぇプルプルさせながら引いた線なんだから、そりゃヘロヘロにもなるってもんです。

どうして自分の線がああなるのか。どう力が加わってどういう線になってるのか観察してみれば単純な答えでした。
線のコントロールと筆圧コントロールを両方やろうとするから難しいんです。

高校のとき数学の先生が言っていた「困難は分割せよ」という言葉をずっと覚えています。デカルトの名言ですね。
ありがとうS宮先生。見た目ヤクザっぽいのに数学教師のS宮先生。

筆圧での強弱は最小限に抑えることにしました。
そしてペン入れができるようになりましたとさめでたしめでたし。
……というわけにもいかず。

・単調な線だとぶれが目立つ
・筆圧を安定させても狙った所に線を引けるわけではない

長い線を狙った通りに引くってとこからもう難易度高いんですよ。
そもそもペン入れが難しいのって、一本の線を最後まできっちり引かなきゃならないからなんですよね。
とくにクリスタやSAIみたいなベクターでペン入れできるソフトを使っている場合、一本の繋がった線じゃないとベクター修正系のツールが全く役に立たなくなるわけで。

この壁を突破するきっかけになったのが、拍手コメントで教えてもらった、森薫先生の線の引き方です。
一回で引かなくていいっていう。繋げて長くしても、重ねて太くしてもいいっていう。
この考え方で、随分とペン入れの可能性が広がりました。

そう。してもいいんですよ、そっちが自分に合っていれば。
後で修正することを考えて描きたい線が描けなくて、修正でも救えない線になってしまうなんて、本末転倒じゃないですか。
ベクター修正は神ツール……だからこそ、我々は選択しなくてはならないのだ。
神は死んだ。



はくしゅへんじ。

> ひょうたん館なら物置の中に建ってましたね

あるけど、あるけどもぉー! それ別館じゃないから!


> 写真じゃほとんど分からないやーつ
自作ノートはロマン。裏紙でメモ帳は作ったことあるけど市販のでいいやってなった思い出。エコ精神どこ行った


そう、ロマン。
コピー用紙切って糊で平綴じにしてノート作ろうとした思い出あるわぁ。んで市販のでいいやってなったっていう。
しかも裏紙でもないから最初から地球に優しくないっていう。


> 2017/05/18の「左手で描いたのか?」って言う辛辣なシャーレイいつ見ても好き

うれしいこといってくれるじゃないの。
ありがとねー。漫画描いててよかった。
それにしても、シャーレイに限らずうまく描けなくてへこんでるときに優しい言葉を言うようなキャラがうちにおらん! どうなってやがるうちのキャラたちは!


> シンプルにすごすぎる!そのノート、40000ゴールドでわしに譲ってはくださらぬか

はじゃのつるぎください。
ありがとねー。好き放題作った!
わりと簡単に作れるよ! レッツトライ!


> ひょうたん館ありました!!!http://2d6.parasite.jp/other/hyoutann/entrance.html
ひょうたん館で画像検索するとなぜそれをチョイスした!って感じのここのサイトの画像が…懐かしすぎて笑いました


あるけど、あるけどもぉー!(大事なことなので二回言いました)

なぜそれを先頭に持ってきたグーグルゥゥゥゥゥ!!


> 週に6日は休んでるのに今日はお休みって…… 今週……ですって

クックック、毎日書いてないからお休みカテゴリはいらないと思ったか、愚かな。
そう、今週! なんか週一で安定してるから!
毎週感を出しておいていきなり今回は危なかったけど、土曜日に間に合ったのでセーフ。


> エスカルゴにしよう

食うんかー? オマエこれ食うんかー?

web漫画 ] 2017/05/18(Thu)


ペン入れに向き合った結果がこれだよ!

線、へろへろだよ……
うん、こうなることはわかってた。
知ってたしー! だから全然ショックじゃないしぃー!

前回の鉛筆画との落差がひどい。
一応、ペン入れを意識して迷い線は消して減らしたはずなのに。

基本的に迷い線が多すぎて、むしろ消しゴムで描いてるぐらいの勢いですから。
迷える子羊には迷い線が必要なのです。
迷い線≪ラビリンス≫を彷徨い続けて答えを見つけるんですよ。
うん、ちょっと何言ってるかわからない。

引いた線を後から修正できる制御点移動やつまみツールは、まさに救世主のようなツール……
だが救世主であろうと全てを救えるわけではないのだ。
ツールの機能はあくまで修正ですからね。チートツールじゃないですからね。

そういえばSAIに手を出したきっかけも、ペンの手ぶれ補正目当てでした。
手ぶれさえなくなればきっとペン入れできる、そのうえ描いた線を後から制御点移動できる。神ツールだSAI!って。
そのSAIを5年以上も使ってきて……またもツールを変えればペン入れができるようになると思っているのだ!
愚か! 愚かであるぞ人の子よ! ペン入れできないのをツールのせいにするとは!

クリスタでどうやって線を修正すればいいかはわかるんですよ。ツールの使い方は。
らくがきでやれば、なめらかで強弱のついた線にできるんです。
でもちゃんとペン入れした線は勝手が違う。たぶん頭の中で正しい線が拾えてないんだと思う。
制御点を動かしただけで絵が上手くなるんだったら、この世に下手な絵なんて存在しないですよね。

世の絵師さん達が悩んでいる「ペン入れしたら線がしょぼくなる」は、ちゃんと形を拾えた上で、鉛筆線のような濃淡がないから寂しく見える、というやつで。
まともに形を拾えていない段階とは分けて考える必要がある気がします。

これはもう数をこなして体に叩き込むことになるんだろうなあ。
コツコツ真面目にやるって、私が一番苦手なやつじゃないか……



おまけの裏話。

四コマ目、ネタの段階では「鉛筆デッサンぽいタッチの顔」のつもりだったけど没にしたんですよ。
なんか夜中に見れない系のホラー絵になってしまったので。
自主規制自主規制。

もったいないので載せときます。(閲覧注意)




はくしゅへんじ。

> クリスタのことは詳しくないんじゃがトーンバケツとかないのかねぇ

バケツで選択範囲作ってトーン選ぶから、だいたいあってる。
スクリーントーンはねー、ペン画の特権だよねー。
俺、このペン入れが終わったらトーン貼るんだ……


> ペン入れはボールペンや鉛筆だと印刷時に掠れるから必要だっただけで、電子書籍なら気にしなくていい気もしますがね。世の中には下書きのまんま寄稿する漫画家もいますし……

と、冨樫は単行本ではちゃんとペン入れしてるから……
たしかにそうだ! 印刷しなかったらペン入れいらないじゃん!
漫画らしさのためにペン入れの練習はするつもりだけど、最終的にペン入れで挫折しても漫画は挫折せずにすむ!
やったー!


> 性格の方を黒くしていくスタイル




> 小説没宣言の記事にある「やっぱり完成させたい」タイプです。
その作品のキャラを語る時「このキャラのこの発言は本編ネタバレになるなぁ…」とか本編完成する気配が無いのに思っちゃったりするのですが
パラ犬さんはそういうのありますか…?


似たような感じで「ここで裏話をチラ見せしたら本編で『あれはこれのことだったのか』って思ってもらえるな」ってのはあるわー。
本編完成しないのに! してもその頃には誰も覚えてないのに!


> クリスタは漫画とかアニメに便利そうだと思って購入したものの、ペンをダウンロードしてはらくがきするだけの毎日です! 動かせない!!

クリスタあるある。君は私か。
素材の多さやばいわー。
ダウンロードしてらくがきして新しい作風を切り開いた気分になるんだ。
なんか上手くなった錯覚に陥るけど、ただの錯覚なんだ。
クリスタ、恐ろしい子……!


> せっかくなのでセリフ全部パラ字にしてみてください
パラ字で閃いた!自分の字のフォントを自作してレポートを書いて…ボールペンっぽいインク(欲しい)で印刷すれば…バレないのでは…
この技術を応用すれば偽装とか簡単なのでは…?おや、誰か来たようだ


パラ字は漢字ないから……
おちつけ。レポートってそもそもPCで作ってもべつに怒られないのではなかろうか。
あとそれだと偽装される側やんけ!


> (カレンダーを見て)次の更新は15日だな! って拍手返事した人、何人居るかな?

残念だったな、いない!
しかもハズレだ!


> |    。  |   /   。  |   / ⌒丶/  |   / 冫、)  | - ⌒ --- `
/ | \ / |/ ~ | | / ) | ” / | / 月曜日
崩壊してた。すみません


愚かな……拍手コメは改行不可だというのに。
あと、崩壊してたって言わなければ、その時の気分次第でこっそり改行入れて載せてたかもしれないのに。
愚かな……


> 犬先生の漫画が「まんがタイムきらら」に載るのも時間の問題?

そしてアニメ化へ。
まんがタイムって昔はサラリーマンが読む雑誌だったのに、随分と路線変更したもんだ。
と思ったけど、きららもたぶん大きいお友達が読んでるわ。


> 今気づいたんですけどブログの幅がHDサイズのモニターでちょうど半分くらいの幅で読みやすい…なるほど…

なるほど……(そうだったのか)
これ作ったのモニターの解像度が低い時代だったんだけど、端末の小型化で一周回って低解像度に戻って来たんだねー。

web漫画 ] 2017/05/09(Tue)


改めて前回の漫画を見たら、驚きの白さだったので。
てか前回からもう一か月以上経ってるじゃないか。いつのまに。

しれっとレギュラーキャラ化してるシャーレイと、なんか出てきたエルザ。黒いぜ。服塗るのめんどくさい。
ぐらちTRPGつながりの先輩ってことで。
えっちゃん出すのも久しぶりですね。なんやかんやでエイプリルフールに二回登場してたりしますが。

三コマ目以降は置いといて、全体的に白っぽさが減って安定感が出たかな、と。
前回は、なんか、こう、目に優しくないような。描いてるときは気付かないんだよなあ。
そういうところまで見る余裕ができたと考えると、ちょっとずつでも進歩している気がします。
最初はセリフ入れるだけでヒィヒィ言ってたのにね。

こうやって毎回ヒィヒィ言いながらダメな点を明るみに出して、できるところから潰していけば、少しずつやれることが増えていく――はず。
この調子で、いずれ、ペン入れや背景も……
う、うん、いずれ、ね。できるといいね。

さて、この連休はCLIP STUDIO(以後クリスタと表記)を使い込んでました。
連休が終わってしまった……終わってしまった……信じられるかい、これから二か月以上、祝日がないんだぜ……

なんでクリスタに手を出したかってぇと。
そりゃあ、おめぇさん、アレですよアレ。
いずれ向き合わなければならない、ペン入れのためですよ。
ペン入れ……ペン入れ……ヴァァァァァァァ

ツール変えただけでペン入れできるようになるわけないだろ!!
ペンタブ買っただけで絵が上手くなったりしないように!

今回の漫画はクリスタで書きました。
ふきだしとかめっちゃ入れやすい。面白いわこのソフト。

これを使いこなして描くスピードが上がれば、そのぶん絵の練習に費やせる時間が増えるはず。
筆の遅さ、ほんと、なんとかしたい。



はくしゅへんじ。

>あれ、最近話題に上がらなくなったけど「春をぬすんだカエルの話」やらないの?(読解力が地獄)

やらないよ。没宣言した
あー、「没にします」って表記だから、今あるネタを没にして作り直すって意味に取れたのか。
ニホンゴムツカシイネー。やらないよ。


>誕生日じゃない日おめでとう

なんでもない日おめでとう。首を刎ねろ!


> web拍手って文通みたいでいいですよね。最近のSNSは読んだらすぐ返さないとなんか言われそうで、せわしないというか性に合わないです
既読って「ああ読んでくれたんだな」って思えば良くて、返事を強要する機能ではないはずなんですよね


文通みたいって表現いいね! おげんきですか。
自分も既読スルーは悪とかいう文化が嫌でLINEやらない派でございます。
やっぱり返事ってのは落ち着いてやりたいわあ。すぐに返事くれるとそりゃあ嬉しいけど強制はね。
即レス文化は制限時間のあるギャルゲみたいでしんどい。会話が終わった後で「うわー、あそこはああ言えばよかった」って後悔するんだ。
既読が「すぐに返さなくてもとりあえず読んだことが伝わる」って使われ方だったらいいのにね。拍手みたいに。読んでくれたかわからないのは不安だから、機能としては悪くないもんだと思うんだ。

web漫画 ] 2017/03/29(Wed)
ヘイ! 忙しいの落ち着いたぜ!
4月まで更新はないと思ったか? 甘いわ!

再開するとして、今まで何やってたっけ……
そうそう、マンガ描けるようになりたいって話だ。

(クリックで原寸)
201703291s.png

コマ割りやってみた!

コマ割りって、何これ、難しいよ……
話をうまいこと一ページに収めるって何なのパズルなの? こんな難しいことやってるなんて、漫画描いてる人の頭の中どうなってるの。
俳句みたいな難しさがあると思いませんか。五七五に収めなさいみたいな。

前回おもいっきり混乱しながら描いたからか、今回は落ち着いて描けるようになった気がします。
やっぱ四コマ一本だろうと完成させるのって大事だわ……

台詞がフキダシに収まらない問題も、写植にしたら文字数多くても読みやすくなりました。
ちなみに使用したのは「うずらフォント」です。このフォントだいすき。

で、小説。カエルの話。うん、微塵も進んでない。
春までに完成させたいとか言ってた気がするけど、きっと気のせいです。
まあ、いつものことだよね! 異常なし!
異常なしってことは問題なし! やったね!



ひさびさに更新するんだから中身のある内容にしようと思ってたら、やたらと日数を食ってしまったのは秘密。

あとは今年度中に片付けなければならないことを片付けて、新年度からは更新頻度を戻したいところ。



おまたせー。拍手返事!

> 今月は点対称ですねカレンダー

2月の返事が3月になってしもうた。
その発想はなかったわー。
何もないところから意味を見いだす……それが、人間……!


> 老後が不安だから漫画を描くことに集中できないのかもしれない

やっぱり安心は大事だね!
神様も叶えてあげればいいのに。
人々の不安を取り除くのが神の仕事! いや、仏? いや煩悩から解放されたのが仏だっけ?
そうか、私自身が仏になれば!


> 4コマめのわんこ、ぬいぐるみとして欲しくなった

中の綿は少なめでふわっとした感じで。
ぎゅっとしてー。
スリーパーホールド!


> すごーい! パラ犬先生は漫画を描きたいフレンズなんだね!!
ぼくはゲームを作りたいフレンズだけど、資料集めた段階で満足しちゃうんだ。資料集めずにゲーム作ろうかな……。


へーきへーき、フレンズによってゲームの作り方違うから!
ぼくも完成させるのは得意じゃないフレンズだけど、資料集めてネタ妄想してる時が一番楽しいし、楽しいところだけやっても誰にも怒られないのが趣味の醍醐味だと思うよ! たーのしー!


> (twitterに浮上してもええんやで)

放置しすぎて、もはや何をどうつぶやいていいかわからない!
こんなボクでも戻って……いいの?


> 誕生日おめでとうございます

誕生日ありがとうございます!


> お誕生日おめでとうございました!23歳(16進数)ですかね?もうこのネタも10年も前なんでよすね~懐かしい
なんか0x23歳って書くとかっこいいですね


うわー! 1A超えてもうこのネタ使えないと思ってたら、いつのまにか20超えてたー!
成人式をしよう! 過ぎてるけど!



 |  。
 | /   。
 |⌒丶/
 |冫、)
 |` /
 | /
 |/
月曜日なので


また懐かしいものを!
もはや月曜だから更新をお休みするとかいう更新頻度ではなくなった……
安らかに眠れ。


> ご存知ですか、「ドット絵 講座」でぐぐるとパラ犬さんのページが一番上に来ることを…更新いつまででも待ってますから!
パラ犬さんのおかげでドット絵を知り、タロットを知り、TRPGを知りました。感謝しまくりです! Thanx(´・ω・`)


うおお、嬉しいこと言ってくれるじゃないの。更新したぜ! 待たせたな!
これからも、生きていく上で全く役に立たないネタをどしどし提供しちゃるけんね!

web漫画 ] 2017/02/26(Sun)
日記のネタがないときの書き出しは決まっている。
「日記のネタがない」だ。

ならば! 漫画が描けないのなら書き出しは決まっている!

201702261.jpg

描いたったわコノヤロー!

漫画を描けるようになりたいと思っても、覚えることが多すぎて今からじゃ無理だろうと悩んでいたわけだけど。
ほっといても描けるようになるわけじゃないし、漫画描けないまま一生を終えるのはそれはそれで嫌だということに気付いたわけで。

どうせすぐ投げ出すんだからやめるべきだとモヤモヤするより!
さっさとやって、進めないところまで行ってからやめるほうが早い!

しっかし、この、漫画への苦手意識って何なんだろう。

下手ならせめて丁寧に描けばいいと思うじゃん?
全体のバランスを見ろって思うじゃん?
理屈ではわかっていても、それどころじゃない。

そう、「それどころじゃない」。これ。処理しきれない。
一度に使えるMPの上限に達してる感じ。
まったく意識しないところでMPが取られてる。
台詞回しひとつにしても、小説とかRPGと同じ調子でやるとフキダシに収まらないし短くしたら日本語おかしいしウボァー!

今の自分に必要なのは、漫画の技法を身に付けるよりももっと前のレベル。
余計なところにMPを取られないように、まずは慣れろ話はそれからだ、という予想外の結論!
現実! これが現実!

それがわかっただけでも、大きな収穫でしたわ。
やってみるもんだねー。



はくしゅへんじ。

> 久々に思い出して来てみました。学生時代にこのブログにのめり込んで早数年、気付いたらもう就職です……。

ひさしぶり! 大きくなったねー。(わからんけど)
私も就職時代にブログ書くのにのめり込んで早数年、気付いたら立派な社畜に。
つーぎーはーおーまーえーだー。


> 調べてみて「うわ……自分プロット書いてないじゃん」と思いましたがシノプシスも書いていませんでした。あれは……冒頭……?

わかるわー。最後どう収拾つけるか決まらないんよねー。
なんて呼べばいいんだろう。……次回予告? 「○○の運命やいかに!」
なんかそう呼ぶと、構想段階では面白いと思ったのに書いてみたらそうでもない現象に合点が行ってしまった。どんな映画も! 予告編は! 面白そう!

web漫画 ] 2017/02/04(Sat)
もの作りにおける「できる」「できない」って何だろう?

自分は漫画が「できない」んですが、その基準って何なのかな、と。

描いたことがないってわけじゃないんですよ、漫画。
むしろ子供の頃はめっちゃ描いてた。
小学生。あの頃には自由があった……
自由帳を年に三冊以上消費していたぐらい自由だった。

少なくとも小学生の頃は、漫画は「できる」にカテゴライズされてたはずなんですよね。
人に読ませまくってたぐらい堂々と。

ならば。本当は「できる」「できない」に境目なんてなくて、要は気持ちの問題なのではないかと。
苦手意識を克服すれば新たなスキル「漫画」が手に入るのではないか。
ていうか漫画描けるようになりたいんじゃゴルァ!

小学生の頃はどんな漫画を描いてたか、思い出してみた。
覚えてる、覚えてるぞー! むしろ大人になってからの記憶のほうが曖昧だぞー!

201702041s.jpg

うん、気持ちの問題とかいうレベルじゃなかった。
解散!



はくしゅおへんじ。

> 最近のお手軽グッズは缶バッジとかステッカーなイメージですねー。でも最近は印刷所でアクリルキーホルダーとかマグカップも簡単に作れちゃうのですごい時代になったものです…

缶バッジが個人で手軽に作れるってのがすごいわ。
昔はラミネーターを持ってるだけで勇者だったのに、今はラミネーターより缶バッジマシーンのほうが安いっていうね。
アクキーとかマグカップなんてまず最低ロット何百個だよって考えてしまう。1個からって、おま、1個からって!


> パラ犬さん、こんばんは。単3……? なぜ……?(゜д゜ )

はいこんばんはー。
単3電池はアメリカでは「AA」という規格らしい……
言われてみれば目がAっぽく……ぽく……びみょう……


> メガネ外したら単3 って目になるのが最近のトレンドなんですん

そっかー、トレンドかー。
のび太の( 3 3 )から進化したんだねー。
んなわけあるか!


> 単3wwwこれは不意打ちすぎる

ずるいわー。これ完全に殺しにきてるわー。
どんだけ罪深いんだよグーグル先生。どんだけギルトガイだよ。


> >更新は週に一度しかないと思ったか! 馬鹿め!
パラ犬先生! 今のところ週に一度です!!(訳:もうすぐ更新ですね)


一週間が日曜始まりだなんて誰が決めたんだい?
そもそも一週が7日だというところから疑うべきではなかろうか。
地球が太陽を一周するのかもしれない。あ、漢字違う。なんてこった。


> 今は缶バッチやアクリルキーホルダーが強いんじゃないかなと思います。単価も安く色々なショップで見かけますね >お手軽グッズ

お手軽グッズってショップ委託もあるんだ! なんていい時代なんだ。今同人沼に戻ったら買いまくってしまうわ。
グラデ便箋なんて委託はなかったからね!
(そもそも委託は大手しかしなかったわけで、大手はグラデ便箋なんて作らないってだけかも)

 | トップ |