ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

02月 « 2007年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2019年11月(1)
2019年10月(5)
2019年09月(6)
2019年08月(4)
2019年07月(2)
2019年06月(7)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2007/03/01(Thu)
さて、相変わらずどうでもいい感じの日記は続きます。

そう、この心! 忙しいとか言って久しく忘れていた!
うわーんネタないよー寝る時間ないよーとか言いながらどうでもいい事を書く。このトキメキを忘れていたのだよ!

しかし、どうなんでしょうね、どうでもいい事で日記埋めるのって。

真面目に制作したときだけ日記を書くか、
とにかく毎日続けることを目標にするか。
これって、あれに似てるような気がします。

浮気せずに一本の長編作品を作るか、一発ネタの短編をたくさん作るか。

ちなみに自分は大樹一本路線です。
自由になる時間と作品の規模が明らかに合ってないので、
少しでも油断するとエターナル直行。
後ろを振り返ったら負け。

でも、全然更新ないし、大樹もどうせ完成は三年後だし、
ここらで一発すぐに作れそうな短編でも、なんて
不純な考えを抱くことぐらいあります。
ありまくります。
短編作るのはいいけれど、そんな不純な動機はよろしくない。

さて、数年間まったく更新がないのと、
小ネタ更新して本命が一向に完成しない事態。
どっちがいいもんなんでしょうね。

日記の話に戻りましょう。

どうでもいい日記を書きたくない理由ってのは、あれです。
くだらないモノばっか書いてると、全体の質が下がって、読んでる人も飽きるんじゃないかと。
だから面白いネタがあったときだけ書いて、量より質を求めよう、と。

しかしこの考え、非常に危険です。
下手をすれば、どこかからネタが転がってくるのをただ口を開けて待ってるだけになります。
そのうち、自分の日記が面白くないのを、面白い事が起きない、という外的要因のせいにしだしたりします。

くだらないネタをそれなりに読めるように書ける程度の
記述力すら持ち合わせていないのなら、
実際、いくら面白いネタが転がってきたところで
その面白さを引き出せないまま腐らせて終わりです。

乱発したら質の低いものも出てくるのは当然ですが、
数が少ないからといって上質とは限らないのです。

日記の更新頻度とネタの精度は必ずしも反比例しない
                ――Citrullus lanatus


まあ、日記なんて、質だの何だのそんなに難しく考えなくても
書いてる自分が楽しけりゃそれでいいと思います。
うちはラーメンしかやってないよ! チャーハン食いたきゃ余所行きな!

 | トップ |