ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

02月 « 2020年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2020年04月(2)
2020年03月(5)
2020年02月(5)
2020年01月(6)
2019年12月(3)
2019年11月(1)
2019年10月(5)
2019年09月(6)
2019年08月(4)
2019年07月(2)
2019年06月(7)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
web漫画 ] 2020/03/14(Sat)
漫画が描けない漫画

はい、去年から描きかけで放置していたやつを仕上げました! ようやく!
放っておいたらペンタッチとかどんどん変わっていきますからね。

この漫画は無理なもんをギリギリで攻めて爆死するって趣旨なんだから、放置してる間に描けるようになっちゃったら反則ですよ。まあ描けないんですけど。

さて、顔漫画。
あまり聞き慣れない単語かもしれませんが、要は全身描けない、胸より下は描かないっていう、まあ、私の漫画ですね、はい。

顔漫画だと身長差があると同じコマに入らないってのは、なにげに序盤っていうか2話のあたりで気付いてて。てかほんとに序盤だな。
どうしようもないので3話目からもう普通に同じコマにぶっこんでました。だってどうしようもないんだもん仕方ないじゃん!

やっぱり、全身を描くと表現の幅が一気に広がりますねー。
ちょっとヒキの構図入れただけで、あまりにも画面の印象が変わって驚いたわ。

コマ割りや構図決めが苦手ってのは、ひょっとしたら、顔しか描けないから使える武器が少ないってのが大きな要因かも。

ともかく、顔漫画を脱却しないと先に進めない。

だが! 描き慣れない全身を描くと、ただでさえ一枚に時間がかかるのが、とんでもない時間に……!



3月13日は誕生日でした。ハッピーバースデートゥーミー。

前回の日記からわりと間が空いてしまいましたが。
いやー、MP切れってあるもんなんですね。

一枚の絵に何時間でも集中できるようになった、その弊害というかなんというか。
めちゃめちゃ時間かけて絵を描いたら、その後、何かが尽きたように急に何もできなくなったっていう。
もともと今の時期は花粉のせいで体力落ちまくってるってのに、ハイになってて全然気づかなかったよHAHAHA。

そのうえ仕事も、プロジェクトが炎上してるっていうね。年度末にはよくあること。

今年はさすがに恒例行事のアレを準備する余裕がない……困った……



はくしゅへんじ。

> 俺の屍を越えてゆけ。じゃなくて、一つの絵を丁寧に描くという考えには思い至りませんでした。今度試してみます。
……言い忘れてましたけど、やってたのは30秒の方じゃなくてランダムポーズの方です。サンジュウビョウデカケルワケナイジャナイ。


おっと、そっちだったか、早とちりすまねぇ。30秒より続けるの難しいやつやんけ!
一つの絵を丁寧に描くほうがダメージ大きいんで、自分にはそっちのほうが得るもの多かったよー。貴様の屍を越えてゆく!


> パラさんは漫画でなくて、絵本と小説の中間みたいなのがバランス良いんでないのかといつも思うですよ。どっちつかず?いいえ、あかまほうつかいは最強です。みたいな

それなー。漫画じゃなくて一枚絵なんだよなー。
あと、どうしても漫画より小説のほうが台詞の表現とか情景描写に向いてると感じてしまうんよね。漫画の経験値が足りなすぎるせいなんだろうけど。
赤魔道士は序盤か、連続魔を覚えるまで極めるかのどちらかじゃないと活きないのだ! 中盤は地獄!


> (水彩塗りする時のペン設定などおしえてくだしあ)

水彩はコレ↓の設定を軽くいじったものを使ってるよー。
水彩マーカー●▲■とテクスチャーセット
力を入れると色がついて、軽くなでると色が延ばせるっていう。使い心地が面白いよ!


> テレビで干し芋の話をしていたから来たらごぞんじだった……

おうよ! マツコの知らない世界、干し芋の世界!
紹介された品種も、べにはるか、玉豊、いずみ、シルクスイートと、日記に書いたやつと順番もほぼ同じだったので、我が紹介の仕方は間違っていなかったといえる! あと丸干しな!


> 原作未読なんですが、コミクロンって短命キャラor種族なんですか?(ご返信の際ネタバレ可)

お答えしよう! 死にます! 無残に焼き殺されます! 享年22歳!
あまりに速攻で死ぬのでコミクロンが死ぬことは特にネタバレ扱いされない、というか死ぬためだけに出てきたと言っても過言ではないキャラなのだ!
コミクロンかわいいよコミクロン。


> どかーんどかーん! ド・土管!
わー もんてが尻に敷かれてる
うらやましい


ならば君も尻に敷かれるがいい。
モンテのな!

 | トップ |