ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2009/04/14(Tue)
不肖パラ犬、この長いこと生きてた中で初めて
すっごい初☆体☆験をしちゃいました☆

倒れた。
比喩表現抜きで倒れた。
仕事中に倒れた。

倒れるときって自分が倒れたって気付かないもんなんだねー。
周りがざわざわして、気が付いてから、え? 何? みたいな。
視界真っ白で心眼に頼って歩いてたのは覚えてるんだ。

しばらく起き上がれなかったんですけど、
誰かが「担架あったはず」って言ってるのを聞いて
気合で起き上がりました。
担架は勘弁してくださいマジで。
昔、なんでここ担架置いてあんのw って笑い話にしたりしててすいません。
なんでオフィスに担架置いてあるんよ。

うあー、もう、恥ずかしい。
ぜったい昼休みの話のネタになってるよ。ランチのつまみですよ。

こういうのは恥ずかしがってると恥ずかしいから
堂々とネタにすれば恥ずかしくないってばっちゃがゆってた!
ほら、ことわざにもあるでしょう。「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」って。

だから日記のネタにしちゃうもんね!
全世界に向けて発信しちゃうもんね!
ワールド・ワイド・ウェブ!

あー恥ずかしい。

駅のホームに転倒ってニュースを見ると、
転倒する前にホームから離れるか後ろに倒れればいいのにと思ってたけど、
そりゃ無理だわ。
だって倒れることすら気付かないもん。

今日の目撃者の証言によると、「受身も取れずに倒れた」って。
そりゃ、自分、受身スキルとか持ってないし。
とっさに受身取れるって、それ特殊スキルだよ。
DEXとLUC重視の盗賊系能力値なのにシーフ技能持ってません。
てか、そもそも、普段からVIT伸ばしとけばこんなことにはならなかったのに。

で、そんなわけで早退して暇なもんで、昼間っから日記書いてるわけです。
近くの病院開くの夕方からだし。

パラ犬先生の次回作にry [修正]
パラ犬さんのLPが0になったと聞いて
駆けつけました。
あ、あんまり無理しちゃ
ダメなんだからねっ!
もぉばかっ! つ(結界石)



蒼天
俺達の戦いはこれからだ! [修正]
それLP0になってから使っても遅……ゲフンゲフン。
きせきのゆうじょうぱわーで、かいふくしたよ!
パラ犬