ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年08月(4)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2009/12/24(Thu)
神の子であるイエス・キリストは、
我ら人間の罪をすべて背負い、これを贖われました。

よし、じゃあ、キリストさんの背負ってるモンが
ちょっとでも軽くなるように、
小さな罪を清算しよう!

溜まりに溜まったボクの罪。
水兵リーベ僕の罪。
一ヶ月ぶんの拍手返事、今こそ清算してくれるわ!



まずは11/24までの拍手返事。

>ツクールDSの話はあってもMMF2の話題がありませんが、まるで興味がなかったりしますか?

だってアレ英語だから……と思ったら、日本語版出たのか!
しかしClick&Createはいまいち流行らなかった。
流行ってないからわざわざランタイム入れるのもアレで、
ランタイム持ってないからプレイできなくて流行らないという悪循環。
まるでアクツクのような。
いやまあアクツクの業の深さはそれだけじゃないけど。
……と思ったら、MMF2はランタイム不要なのか。これは美味しい。
アクツクに絶望した人への救いの手になるかも。
ただ海外のソフトってのはユーザーインターフェイスが
日本人向きじゃないから、ツクールと同じ感覚で触ると
厳しいかもね。


>おっとタイトルデジャヴきた。(前回と同じ人

またお前かー!
ちくしょう、かぶってることぐらいわかってたさ、ちくしょう。


>いまこそ手塚治虫システムを!

アレだよね、アレ。違う作品の登場人物が出てくるってやつ。
ツクーラーなら一度はやってみたいよね!
過去作品のキャラが出てくるの。
戦闘して勝ったらレアアイテムゲットとか、ラスボスより強いとか。


>キャラデザ……うん、そうだよね。なぜかどの作品にも必ずロングヘアがいてもべつにいいよね……。
現代モノなら適当に資料拾ってこればいいんだけど、それでも男ものは苦労したよ。だってシルエットの違いがほとんどないんだもん……。以上某SF現代モノ制作中のもののぐちでした。


ロングヘアぐらいおおざっぱな分類だったらいいんじゃない?
仮にロング無しにしても今度は「どの作品にも必ずショートヘアがいる」になっちゃうし。
自分は、現代モノのほうが難しい。流行り廃りが激しいもん。
流行に左右されない制服が最強。しかし今度は髪型で個性出すのが大変。
どんな世界観でも男モノは難しい。ほんとむずい。服も髪型もむずい。
あといまいち気合いが入らない。
もういっそ女だらけでよくね? ガールズパーティー!


>キャラデザは専門職くさいですよね。アニメとかにも衣装というワケノワカラン役職があるくらいだし。

アニメは複数の人が作画するし、動かさなきゃならないから、
ちゃんとした設定画を用意する専門職の人がいるんだろうね。
立体として破綻してたら動かせないもの。
でもスネオの髪型は永遠の謎。


>うーん、やっぱりDSの機能的にWi-fiでのDLプレイは無理かもなぁ・・・。

無理かもねぇ……。
すれちがいオンリーじゃなくてWi-FiでのDLは欲しいなあ。
大人になると対面でデータ交換する相手がいなくてね。
ROMの容量に限りがあるからしょうがないのかな。
電源切ったら消える仕様でいいから欲しいなあ。