ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年08月(6)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2010/05/10(Mon)
武器やモンスターの名前を考えるのは楽しいけれど、
防具となると、一気にネタがなくなります。

神話・伝承に出てくる伝説の剣、というのはたくさんありますが、
伝説の鎧って、なぜかほとんどないですよね。

RPGでも伝説級となると、ロトの鎧とか源氏の鎧みたいな、
兜や盾を含めたフルセットの一部になりがちです。

「攻撃を防ぐ」となると、鎧より盾になってしまうのが世の常というもので。
有名どころでいうと、イージスの盾。
やっぱ最強の防具といえばこれでしょう。

多少マニアックなのだと、ロー・アイアスとか。
トロイア戦争でヘクトールの投槍を防いだ盾ね。
せいどうのたて+7。あんたそれちょっと強化しすぎじゃないですか。

まあ、鎧ってのは盾と違って、使う人を選びますから。
まず体格に合わせないといけない。
伝承しても、使えなければ意味がないってなもんです。

今の時代のRPGでは、まず鎧ってのが流行りませんね。
強い防具となると、金属鎧ではなくおしゃれな服になってしまうのでは
ないでしょうか。
おしゃれなものが強いのは、ファンタジーの基本です。

某ハッサンサイト風に言うと
「最高の鎧は鍛え抜かれた美しい筋肉ですよ。
ようやく時代がボクに追いついてきたということでしょうね」
といったところでしょうか。

メイド服がプレートアーマーより強かったりするのは
よくあることです。たぶん。

それから、防具ってのは、何をもって最強とするかが
難しいですね。
防具は攻撃を防いで当たり前、防げなかったら死ぬ、ですから。

そもそも防具というのは、常に武器より一歩遅れて
進歩するものです。
戦争で新しい武器が登場して、それを防ぐための防具が開発される。

なんというか、こう、受身だから華がないんですよ。
だから、なかなか伝説にならないんですよ。
もっと、こう、アグレッシブに、「敵を感知すると触手が伸びて
片っ端から捕食する」ぐらいのインパクトがないと。
うん、インパクトを求めるあまり、わけがわからなくなった。

TRPGでも、防具の防御力の計算は、武器ダメージの式よりも
ずっと簡略化されている(だいたい重けりゃ強い)ものですから、
防具ってのはあんまり目立たせる必要はないのかもしれませんね。
ロリカ・セグメンタタとマクシミリアン式甲冑の違いを
ルール化しろと言われても困ります。

ちなみに、なら歌は単純に
「材質×形状」で防御力を決めることにしました。
要するに、硬くて防護範囲が広いほうが強いってわけ。
高価な材質で、材料をたくさん使って練成すれば強い。
これぐらいわかりやすいほうがいいや。