ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年08月(6)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
奈落の歌と青い鳥 ] 2010/06/01(Tue)
それはまるで、母体であるツクールDSのように。

迫る締切。容量の限界。膨らみすぎた仕様。
それらは切り詰めるより他なかった。

己の不始末は、己の手で決着をつけなければならない。

あれも捨てた! これも捨てた!
未来のために、過去に沢山の時間を掛けた部分を切り捨てた!

時間がないのだ。もはやどう足掻いても無理なのだ。

なんと悲惨な作品だろうか。
テストもできず、仕様は削られ、夢は壊れてしまった。
これが、愚かにも時空を歪めようと挑んだ者の末路なのだ。

ツクールDS作品は、このコンテストでしか生きられない。
だから私はこの作品に告げた。
どんなに無様な姿を晒しても、「生きろ」と。
それがここに来るまでに犠牲にしてきたものたちに報いる
唯一の方法なのだ。

時間だ! さあ、巣立ちのときだ!
これで終わりだ! 終わったあああああ!!

自宅にWi-Fiがあれば間に合う、そう思っていた時期が僕にもありました.jpg

投 稿 期 間 も 終 わ っ て た

0時5分でした。

うん。間に合わなかった。
ほんの五分、間に合わなかった。

一年の大切さを知るには、
 落第した学生に
 聞くと善いでしょう。

一ヶ月の大切さを知るには、
 未熟児を生んだ母親に
 聞くと善いでしょう。

一時間の大切さを知るには、
 待ち合わせをしている恋人に
 聞くと善いでしょう。

一分の大切さを知るには、
 電車に乗り遅れた人に
 聞くと善いでしょう。

一秒の大切さを知るには、たった今、
 事故を避けることが出来た人に
 聞くと善いでしょう。

10分の一秒の大切さを知るには、
 オリンピックで銀メダルに終わった人に
 聞くと善いでしょう。

だから、あなたの一瞬一瞬を大切にしましょう。
そして、あなたはその時を大切な誰かと
過ごしているのなら、十分に大事にしましょう。
その人は、あなたの時間を使うのに
十分ふさわしい人でしょうから。

そして、時間は誰も待ってくれないと
いうことを覚えましょう。
昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。
明日は、まだ分からないのです。
今日は、与えられるものです。

だから、英語では
今をプレセント(present)と呼びます



いいんだ……
いいんだこれで……

どうせ、戦闘テストもできてない未完成品だから
出したところで後悔するだけだったのさ……
出すも後悔、出さぬも後悔。ああ人生は苦難に満ちた航海だ。

そうさ、こんなもの、世に出なくて良かったんだよ!
コンチクショー!



しかし、作品としてはアレだけれども、
ネタ的な意味では、もったいない。

ええい、ここで公開してしまえ!

ここでしかDLできない激レアデータ!
パラ犬先生の作品が読めるのは、ParaSite2D6 RPG館だけ!

 →aoitori_20100601.sav(256KB)

NDSアダプター等の、DSのセーブデータを読み書きできるツールで
お手持ちのツクールDSに読み込んでね!
……って、まず持ってる人がいなさそう。

重ねて書きますが、システム面とか戦闘バランスは
まったく調整できてません。テストできてません。
これ投稿しちゃダメだろってレベルです。
まともに作ってあるのはシナリオだけです。

クリアできるかどうかも怪しいもんです。
そのときは でーたべーすで てきのつよさを かきかえてね!

ツクールDSの限界を越えてカンストした製作時間とか

カンストしたらバグるかと思ったけど大丈夫だったぜ!.jpg

DPサイズ(しかもシナリオゲー)にあるまじきスイッチ数とか
(これでも激しく使いまわして節約してる)

スイスイスイッチ.jpg

こんなん書いてる暇あったらメイン部分作れや!って感じの
おまけコメントとか
(※モンスターのコメント部分はプレイ時に表示されない無駄データ)

すっごいアフロ.jpg

あと、時間の都合で宝箱が一個もないとか、
時間と容量の都合で全削除した「推奨レベル未満でフロア攻略したら
ボーナスもらえる処理」の残骸とか。
いろいろ削除されたアレやコレやとか。

とにかくツッコミポイントが満載!
みんなもさがしてみよう!



もういいよ……VXで作り直すよ……
ツクールDSの仕様に合わせて設計したから
VXには合わないところも出てくるだろうな……

ああ、しかも、DSからはコピペできないんだ……
これ全部打ち込み直すのか……

とりあえず、移植はもっと先で。いっそ無期限で。
今はそんな気も起きない。
死者を悼む時間をくれないか……



この日記を再び“私”が読む頃には
きっと後悔の念が湧き上がっていることだろう。
なぜ公開してしまったのか、と。

今日は休暇を取って15時間ぶっ通しでツクった!
(↑こんなこともあろうかと、ずっと前に申請しておいた)
朝からポン・デ・リングしか食べてません!
こんな頭でまともな判断ができると思ったら大間違いだ!

書けば書くほどダメっぷりが浮き彫りに。
こんな無茶はホリナイ以来だぜぇ……

ああ、でも、まだツクールで無茶できる情熱が
残っていたんだなあ……

寝る!



[お知らせ]
メールの返事が滞っていて申し訳ありません。
明日から順次、返信します。
来た順番と回答しやすい内容の順番になるので
内容や送信日によっては、まだまだ先になるかもしれません。
ご了承ください。

管理人のみ閲覧できます [修正]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
-
\(^p^)/ [修正]
いいんだ……
間に合わなくてよかったんだ……

マジコン関係は触ったことがないのでわからないけど、
たぶんセーブデータだけ読み込むってのは無理なんじゃないかと。
(マジコン刺したらカードリッジ刺せないだろうし)

savファイルはNDSアダプターとか
コードフリーク(←これは使ったことないので不明)みたいな
セーブデータをPCにバックアップするツールのデータなのです。
ただのセーブデータなので、ゲーム本体に読み込まないと使えないってわけ。
パラ犬
どもです [修正]
あ~・・・じゃ諦め10分の8でがんばりますね~(←

にしてもツクールds・・・やはり曲者・・・
クロネのコ
ツクールDSのBGMって…… [修正]
BGMでそんなに容量食われるということは、ストリーミングなんでしょうか。
MIDIみたいに、内蔵音源で再生するための演奏データだけだったのなら、事情は違ってたかも。
フェル
ツクールのBGM [修正]
>>フェルさん
ツクールDSは内臓音源ですよ。
BGMを再生するためには音色データを入れる必要があるので、
それに容量を使っているのだと思います。
楽器も無いのに楽譜だけで演奏するのは無理な話ですから。
仮シウム
ツクールのBGM [修正]
>仮シウムさん
なるほど。音色データはDS本体に入ってるものだと思ってました。
フェル
鬼のいぬ間に [修正]
おお、いない間になんか解決してる。
ありがとうございマッスル!

ああ、なるほど、音色データと音源が両方入ってるから
あんな中途半端な容量だったんだ。

音色だけだと100KBも使わないだろうし、
かといってオーディオデータにしては小さすぎるし。

音色数の多い曲と、単音のオルゴール曲で
どうして容量に10倍以上の差が出るのかと思ってたら
こういう理由だったんだ。
超納得。
パラ犬