ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年11月(3)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2010/09/17(Fri)
社員旅行で温泉宿に行ってきました。
やっぱり旅行といえば温泉だね!

さて、旅行を楽しむ上で最も重要なのは、
空き時間をどうやって過ごすかです。
いろんなイベントがあるといっても、やっぱりほとんどが
移動時間と、部屋でくつろぐ時間で占められていますから。

こんなとき、パーティーゲームの一つでもあると
ぐっと盛り上がります。
トランプおすすめ。なんだかんだでこれが最強。

去年の社員旅行では、後輩の女の子に頼まれて、
タロットカードを持っていったんですよ。

んで、占いをやったら、これがやたらと大好評。
先輩(女)も上司(女)も大盛り上がりですよ。
女の子って、いくつになっても占い好きなんやね。
あれやこれやと夜中までずっと占う羽目になりました。

占う内容は、やっぱり恋愛運が多い。
未婚だろうと既婚だろうと、盛り上がるのは恋愛運。

一応書いておくと、自分は占いなんてもんは信じてなかったりします。
じゃあなんでタロットなんて持ってるのかというと、
ロマンですよ、ロマン。
タロットの歴史とかイコノグラフィー(図像学)とかコレポン(万物照応)とか、
そういったものを研究するのが面白いのです。
リーディングは、まあ、その(無駄)知識の副産物というかなんというか。

んで。
今年も占いを頼まれてたわけですが。
せっかくなので今回は、その後輩の誕生日プレゼントとして
タロットカードと解説書のセットを旅行の日に渡すことにしました。

こういうオカルト用品はどういう方向性でラッピングすればいいのか
ちょっと迷ったものの、最終的には
古地図模様のラッピングペーパーに落ち着いた白のサテンリボンと
ひかえめな花飾りでアンティーク感を出す方向で決定。
プレゼントは雰囲気が大事。

んで、今年はその子が主役で、
自分は基本的に横で見てて、話を振られたときだけ
何か言う感じだったんですけど。

岡目八目とはよく言ったもので、
人が占ってるのを横で見ていると、自分で占うのとは
違った見方ができて面白かったです。

小アルカナのスート(トランプのマークみたいなものだと思いねぇ)の
偏りとか、他のカードと照らし合わせながらの解釈
(タロットの基本だけどなにげに難しい)とか、
実はカードの意味を解釈しているのは占う側じゃなくて
占われる側だと気付いたりだとか。

結果を元にみんなでやいのやいの言ってるうちに
おかしなストーリーが出来上がったりするのも
多人数占いの醍醐味です。

同僚(男)を占ったときには
「グラマーで家庭的な女性が現れるが、実は結婚詐欺師で
全財産を騙し取られて法廷で争う」とかいう
すごいストーリーができあがったりもしました。
みんな好き勝手言いすぎ。

そうそう、ストーリー。
タロットのリーディングってのは、
シナリオを作る練習になったりもします。

これについては、また時間のあるときにでも。



おまけ。

水木しげるロードで買ったおみやげ。

(●)(●).jpg

目玉おやじまんじゅう。
記念館の横の店で購入。
一個350円。2個セットで700円。高い。