ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年08月(5)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
その他趣味 ] 2010/10/06(Wed)
タロット関係のお悩み相談コーナー・その3!

>オススメのタロットカード勉強法てあるのかなぁ。大アルカナだけでも限界

勉強しようと思わないことさ!

と、これは冗談のようで本当のことで。
勉強的な覚え方、学校の教科書的に意味を暗記するみたいなのは、
タロットを扱う上であんまりよいことではないです。
もちろん、意味を把握することは大事ですけど。

コメントを見る限り、大アルカナはもう覚えてる
タロット慣れした人っぽいので、ひょっとしたらこれから書く事は
それぐらい知ってるよって感じかもしれませんが、
まあお付き合いください。

まず、カードの意味を全部覚えようとする事は
困難っていうか不可能です。
なんでかってぇと、カードの意味ってのは一つではないし、
人によっても状況によってもさまざまな解釈ができるからです。

ひとつ例を挙げてみましょう。

『力(THE STRENGTH)』

名前的に意味がハッキリしてそうなカードですが、
その意味を調べてみると――

 意志、不屈、持久戦、理性、自制、実行力、知恵、
 勇気、冷静、公正、気力、信念、努力、根気、積極性……

どないせえっちゅうねん!って感じです。

これ全部覚えるのも大変ですし、
また違う本を調べたら違う意味が載ってたりします。
英単語を覚えるのとはわけが違うのです。
どないせえっちゅうねん。

そんで、じゃあどうやって覚えたらいいんだよってことになるわけですが。

最も大切なのは「絵」です。
タロットカードってのは寓意画なんですよ。

絵から連想できるものは一つではありません。
その絵が何を象徴しているかを理解することが全ての鍵で、
それによって、状況にあわせてさまざまな意味が引き出されるのです。

さて、「力」のカードの絵では、いかにも非力そうな女性が
獅子を従えています。
力で押さえつけているわけではありません。
腕力や暴力とはまったくの別物です。

名前が名前なのでしょうがないっちゃあしょうがないんですが、
オリキャラでタロットカード絵を描こうぜ!ってときに
ついパワー系キャラを当てはめてしまいがちだったりする罠。
腕力とチガウヨー。

力こそパワー.jpg

で、このカードの絵は何を表しているかというと、
中世で絵画のモチーフとしてよく用いられてきた
キリスト教の枢要徳のひとつである「剛毅(fortitude)」。
善を行い続ける意志のことです。

獅子は人間の動物的本能、悪徳です。
「正しい意志によって己の動物的本能と向き合い、手なづける」。
それがこの絵の意味なのです。

悪い感情ってやつは、それこそ無数にあります。
制すべき獣が何かによって、カードの意味は変わってくるわけです。
たとえば「勉強めんどい」だったら「努力」になりますし、
「あいつムカツク」だったら「冷静」になったりもします。
「他人が怖い」なら「勇気」で、
「働きたくないでござる」なら「行動力」、みたいな。

ポイントは「きちんと向き合って、うまいこと手なづける」ってとこです。
感情は無理に押さえ込めばいいってわけではありません。
しょせん人間は猛獣にはかないませんから、強引に押さえつけようとすると
怒り狂った猛獣に手痛いしっぺ返しをくらうだけです。
抑圧されて歪んだ感情は、「自分は生きている価値がない」とか
「人間の本質は悪だ!だから悪いことしたっていいんだ!」とか、
そういう極論に走ってしまいます。

と、こういったことを理解していれば、
一枚の絵からいろんな情報が引き出せるわけです。
意味と同時に「どうするべきか」なんて教訓も詰まってたり。

まとめると、オススメのタロットカード勉強法ってのは、
まず手持ちのタロットカードの絵と解説書を見て
「どうしてこの絵でこういう意味になるのか」ってのを
きちんと把握すること。
いっぺん理解すれば、あとは絵を見るだけで思い出せますよってに。

まあ、一枚一枚順番に覚えていこうとすると
やっぱり勉強っぽくなってしまうので、
占いながら意味を覚えていけばOK。

そこが大変だ、と思うかも知れないけど、
タロットなんてマニアックなものに手を出そうなんて思った時点で
マニアックな事を覚える素質はあるんだから、大丈夫!



9/14までの拍手返事。

>光速エルニーニョ。なんか仕事のめっさ早い人みたいだ……。音速と光速でこうも違うとは。こっちの方が800倍くらいは速いのに。

音速はシャキーン!って感じで、光速はキュピーン!って感じ。
シャキーン!のほうが強そう。
何言ってるか自分でもよくわからないけど、頭ではなくハートで理解するんだ!


>過去に捕われて生きるのは、悪徳とされているけれど、僕らが行き詰まったときには、過去にすがるしかない。――つまりこれは、過去を踏みしめて歩け、というパラ犬さんから皆へのメッセージだったんだよ!

なんかいい話にしちゃったー!
そうだ、過去はいつだって見えないところで僕たちを支えている。
思い出すんだ。行き詰まったとき、答えはそこにある。
自由すぎる自由帳……
授業よりも気合の入ったノートのらくがき……
意味もなく暗記した円周率……
有名人になったときに備えたサインの練習……
闇に葬った痛いペンネーム……
同人誌即売会で買った大量の便箋……
きっといつか、僕らを助けてくれる! たぶん!


>音速剣って技とエルニーニョって術の連携ですね。2連携だけど威力高めで重宝しますよね

音速剣にターン先制効果がついてるせいで繋がりにくいけどね。
エルニーニョは発動速度が遅いから。どうしても割り込まれてしまう。
威力高めな上に温暖化の地形効果が発生するのがいいよね。
北極属性の敵と戦うときは積極的に狙っていきたいところ。


>音速ロナウジーニョ

欧米か!とツッコもうとして、ブラジル人だっとことに気づきました。
南米か!


>ふと「音速のエルニーニョ」という単語がなんかジブリの次回作にありかな?と思ったんですが、  その3秒後にやっぱり微妙な事に気付きました。

ヒットするジブリ作品は「の」が入ってるってパヤオがゆってた。
もののけ姫の予告兼インタビューで、今回は「の」が
二つも入ってるから大ヒットする、なんて言ってて、
その「の」は違うだろと思ってたら、本当に大ヒットしたから困る。
ゲド戦記ェ……


>意味は分からないけどカッコイイ言葉ってありますよね。

くらえ、クーゲルシュライバー!(ボールペン)
意味が分からないからこそカッコよく感じる、ってのもあるね。
典型的なフェレンゲルシュターデン現象だよ。嘘だけど。


>うおおおおおお!すkいだああああああああああああああああああああああああああ!!!>?><。゜゜(´□`。)°゜。

おちつけ。とりあえずおちつけ。
すkいだあって何だ。ダイイングメッセージか。答えろ!答えてくれ!
おおおおお客様の中にこの暗号が解ける方はいらっしゃいませんか!


>ラブクラフトって胸きゅん?未読なのにゃ。昔、H.R.ギーガー著のネクロノミコンには憧れましたにゃ。みるとんの失楽園とクトゥルフのどっちがルネッサ~ンスですかにゃ?

そのラインナップで胸キュンするならルネッサンスきゅんきゅんニャルよ。
たとえ未読でも、神話と同じように設定だけでいろいろ解釈して
楽しめるのがクトゥルフの魅力ニャル。
むしろ原書を読んでもよくわからないニャル。
なんたって人智を超えてるニャルからね。


>音速らヴ。でも…光速ラニーニャじゃ駄目なんですか!?

ラニーニャってエルニーニョのオマケみたいなポジションですからね。
マリオに対するルイージみたいなもんですよ。
スーパールイージブラザーズとか駄目でしょう。


>[音速エルニーニョ
また、入力ミス・・・埋まりたい! 穴があったら埋まりたいッ!! 今度からテキストエディタで下書きします。
「音速エルニーニョ」・・・2枚目になり損ねた3枚目キャラの技と見た! 性能は悪くないのに演出その他がちょいちょいイラっとくるので、中々使われないという設定


またおまえかー!
罪深きモノは全て、等しく灰に還るがいい!
レイピア技っぽいね。羽根付き帽子とマントがあればなおよし。
語尾に「セニョール」ってつけるんだぜセニョール。
技だけじゃなくキャラがイラッと来るから常に二軍という設定。


>モンテスキュー懐かしい。学校の授業で欧米革命期の有名思想家を3人挙げよみたいな問題で、ロック、ルソー、モンテスキューゥ↑でラストだけ異常にテンション上がった記憶がある。キューという響きが何だか良い……
んまあ名前で遊ぶなってツッコまれそうだけど


オチ担当っぽいよね。
名前で遊んでしまうのはしょうがない。
思い出すんだ、「小野妹子」だけでネタにできた子供時代を!
僕たちの歩んできた歴史を、小さい頃から順に並べると、
 Lv1 小野妹子
 Lv2 中臣鎌足
 Lv3 チンギス=ハン
 Lv4 マルクス・アウレリウス・アントニヌス
 Lv5 モンテスキュー
 Lv6 大ピピン&中ピピン&小ピピン
こんな感じかな!


>今日授業でエルニーニョ現象が出てきてつい笑ってしまった おんそくーおんそくー

なんというナイスタイミング。これは……運命?
これから君は、たくさんのエルニーニョと出会うだろう。
そしてそのたびにこの日の事を思い出す。
それはもはや逃れられぬ運命《さだめ》なのだ。