ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年10月(4)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2010/12/17(Fri)
ディバインナイトこそ、タクティクスオウガにおける至高の隠しクラス。
何が至高かって、主に見た目が。
あと、飛べるところとか。

空を飛べる種族は他にもいますが、
バルタンやホークマンは野郎しかいないので
ディバインナイト(♀)の前ではぺぺぺのぺぇ!です。

旧作では女性ユニットを戦死させれば(運がよければ)転生できたんですが、
運命の輪では、ずいぶんと複雑な方法になってます。

手順としては、まずスケルトンかゴーストを用意して
特定の場所で特定のアイテムを使うという流れ。

人間ユニットをスケルトンかゴーストにするためには、
死者の宮殿で敵が落とすレアアイテムを手に入れて
さらに死者の宮殿に入りなおして特定の階で使うしかありません。

これが面倒。なんせ死者の宮殿です。ディープダンジョンです。
一度入ったら数時間は出て来られません。

しかし、面倒だからといってディバインナイトを諦められましょうか。
せっかくクリアしたんだから、あとはオマケ要素を
徹底的に楽しまないと。

これは、ディバインナイト作成のために命を掛けた
汗と涙と愛と感動の物語である――

いや、そこまで大層なもんじゃないです。



もともとディバインナイト候補として、二人育ててたんですよ。
育てたけど転生条件を満たしてませんでした、って時のための保険。

発売日(正確にはAmazonの発送が遅れたので翌日)からプレイしてるんで、
その頃には攻略本も攻略サイトも当然ないもんだから
賭けに出るしかなかったわけで。

とりあえず旧作と同じ条件だったときのためのL属性ユニットと
今回はアライメントはクラスに影響しないという話に賭けた
C属性ユニット。(こっちが本命)

大樹の影の薄い人.jpg
みんな知らない人.jpg

エメラルドというのは見慣れない名前ですが、
うちの相方がサイトで絶賛連載停止中の小説「Astart」の
有翼人の女の子でございます。

で、このエメラルドという名前。
偶然なんですが、敵ユニット(ランダム名)でも出てくるんですよ。

つまり、敵として出てきたスケルトンかゴーストを捕まえれば
死者の宮殿に潜る手間が省けるってな寸法です。

しかし、アンデッドは普通のクラスでは勧誘できません。
ネクロマンサーが必要になります。
んで、そのネクロマンサーの転職証を手に入れるためには
今作での新キャラ、クレシダさんを仲間にする必要があります。
(※Cルート限定)

単にネクロマンサーを自軍に入れるだけなら
野生のネクロマンサーをゲットだぜするのが手っ取り早いんですが、
やっぱ自キャラをクラスチェンジさせたいもんです。
そろそろウォーロックの顔も見飽きたし。
あと、Lルートに行く前にCルート限定キャラは全員拾っておきたい。

さて、クレシダさんを仲間にするためには
ガルガスタン人のカオスフレーム(民族全体からの好感度)が
一定以上ないといけません。

カオスフレームは、主にシナリオ上の選択肢によって変動したり、
該当民族を殺害すると下がったりします。

それから、負傷したユニットを手当てすることによって
ほんのわずかですが上がったりもします。

というわけで。

ガルガスタン人、カモーン!

おいパラ犬、ガルガル野郎といい女とどっちが好きだ?.jpg

んでもって、Lv1のクラスに就かせて。

五人揃ってゴレンジャー(全員黒).jpg

いざ、出撃。

……と見せかけて、おおっと、手がすべった!
くらえ! ブリュンヒルドアタァァァァック!!

ジャッジメントですの.jpg

そのまま撤退ッ!
(カウントが0になる前に撤退すれば負傷は回復する)

こうして、生かさず殺さず負傷者を作りまくることで
めでたくガルガスタン人のカオスフレームが上がりました。

大義のためには手を汚すことを恐れてはならないのです。
誰も僕を責めることはできない。

いともたやすく行われるえげつない行為.jpg

一人一人の力は小さいかもしれないけれど、
みんなで力を合わせれば、世界を動かすことだってできる――

綺麗にまとめたところで、今日はここまで。



12/10までの拍手返事。

>最近パラ犬さんの過去日記を読んでみたら創作意欲がヤバい事に。受験が間近だという事を除けば状況は完璧だ!

それ完璧にダメな方向じゃないか!
いやしかし、受験からの逃避エネルギーを使えば
すごい作品ができるのではないだろうか。
どうせ、ツクツクしなかったからといって
そのぶん勉強するかっていうと、そうでもないよね!
偉い人にはそれがわからんのですよ。
ファミコンを隠すおかんにもそれがわからんのですよ。


>思いっきり反応させたいんだったら、コーラに砕いたメントスをぶち込めばいいそうな。つまり、噛み砕いた後にコーラをグイッと・・・

しかしメントスは噛むとふにゃふにゃに。
砕けないのはきっと、メントスの優しさなんだよ。
コーラと一緒に食べられるのを知っていて、自らが犠牲になることで
事故を防いでいるんだ。
これがほんとのじこぎせい。


>「中国で実際に胃の中で実験して 病院に搬送された人が出たぐらいです。」これ、ディスカバリーの某番組で、性質が似ている豚の胃で実験して不可能だって結果になってましたです!

これのことかな。
なんか無駄に楽しそうだ。なぜわざわざモツ嫌いのキャリーにやらせる。
最後なんか実験の主旨変わってるし。
ちなみに中国の事件は破裂したんじゃなくて胃粘膜出血だそうな。
(↑なんか広告がエロかったりグロかったりするので注意)


>実験をする場合は窒息などの事故に注意しましょう。間違っても、イ). 高純度ヘリウムを口に含まないで下さい。ロ). エレベーターに液体窒素の瓶を載せて移動、また同乗しないで下さい。ハ). 液体窒素を床に撒かないで下さい。

液体窒素は危険だね。クールすぎて危険なアイツ。
昔、生物部で、液体窒素で金魚を凍らせて
あとで生き返らせるって実験やったんだけど、
途中で落としちゃった事があってね。
金魚は生きてたんだけど、うろこがハゲハゲになっちゃってさ。
ハゲるのはよくない。ゆえに危険。


>えっ美味いだろ今回のペプシ 今までで一番美味いだろ あ、今度メントスやってみます

まねしないでねって書いたのに! メイのばか! もう知らない!
美味いのがダメなんだ。違うんだ。美味かったらダメなんだ。
僕らはペプシにそんなことを期待してるんじゃないんだ!


>ペプシモンブランの味は子供の頃病院で貰った甘い感じのする薬の味に似ている気がする

あれは苦手だった。
子供用シロップはもっと美味しくするべきだ!
……と思うけど、薬臭いのを隠すのは難しいんだろうな。
いっそ、カレー味とかどうだろう。


>モンテブランブラン……12/1を思い出しました。卑猥ですいません。

モンテの後ろはブランブラン
けんぜんなので よくわかりません!