ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年08月(4)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
奈落の歌と青い鳥 ] 2011/01/05(Wed)
いろいろと迷走していたなら歌に
またちょっと光が見えてきたような気がしたので、
年末から年明けにかけてひたすらツクツク三昧でした。

とても意味のないスクショ.jpg

テスト表示。
うん、スクショにしたら何がなんだかわからんね。

右上に表示されているのが現在の歩数で、
100歩でイベントが発生するようになってます。
んで、1歩進むごとに、アイテムを拾ったり敵と遭遇したりみたいな
ランダムイベントが起こります。
俗に言うノンフィールドRPGというやつ。

なら歌は、「進め、登れ、引き返すな」という感じの
お話ですから、ひたすら前進するノンフィールドRPGは
相性バッチリなんですよ。

そもそも、なら歌の迷走は
「マップ(主にグラフィック面)をどうするか」
というところから始まったわけで。

イメージ的には以前作った3Dダンジョンタイプ(→これ)が
理想に近いと思ってたんですよ。
でも何かが違う。

3Dダンジョンゲーって、プレイヤー的に
敷居が高いと思いませんか。

3Dダンジョン的なスクショを見ると、まずほとんどの人は
ハックアンドスラッシュ系の硬派な内容を想像するんじゃないかと。
難易度高めですぐ死ぬ、みたいな。

なら歌は基本ヌルゲー寄りですから、
ヌルゲーマーが安心して手を出せる画面にしないと。

そんなこんなでこうなったわけです。
三次元から二次元を越えて一次元へ。

さあ、あとは背景グラをどうするかだ。



1/4までの拍手返事。

>あけましておめでとうございます。自分も伏見稲荷に行ってきたのですが、どう見ても中学生かひょっとしたら小学生にしか見えない巫女さんがいてびっくりしやした。雀の丸焼きはチキンな自分はスルーでございました。

あけましておめでとう!
おお、同じところとはこれまた奇遇な。
そこまでロリな巫女さんは見かけなかったけど、
おみくじとか御札売ってるところは何箇所かあったから別のところかな。
雀の丸焼きははしょうがない。あれは勇気いる。
チキンならなおさらしょうがない。共食いだ。


>明けましておめでとうございます。 処で、新年一月目は市松模様で行きますか? それともめでたく縦縞に行きますか?

あけましておめでとう!
連休明けのダメージを忘れてて、さっそく規則性がなくなったよ!
連休明けとはすなわちパワーアップしたブルーマンデー.jpg
でもなんか悔しいから、日付だけは合わせといた!
日付が変わるまでが1月5日です。セーフ!まだセーフ!
模様にするかどうかは後半次第かな。狙うのはキツい。


>あけましておめでとうございます。ところで鳥類の6割はスズメの仲間だって知ってた?

あけましておめでとう!
うそだーそんなにスズメだらけなわけないじゃん
……と思ったら、ほんとだー!
スズメめ、もしや見えないところで世界征服でも企んでるんじゃなかろうか。


>狐面いいですよねー まさにロマン まぁ縁日で買ったやつしか持ってないんですけどね

狐面はロマンだよね。
和風ファンタジーに狐面の謎の人物とか、超ツボですわ。
縁日といえば狐面、というイメージなんだけど
テキ屋がシメてる普通の屋台では、狐面って見たことない気がする。
キャラクター物のプラスチックのお面ばっかりでさ。


>パラたんがめるひぇんめるひぇん言うもんだから思わずメルヒェン買っちまいました。はれてローランの民の仲間入りです。責任とってください。メルヒェン!!1!

君も境界を越えてしまったのかい。メルヒェーン!
メルヒェンは上級者向けって言ったのに!
いや、ひょっとしたら変な先入観がないぶん純粋に楽しめるかもしれない。
サンホラは伏線だらけなんで行間を読まないと意味が掴めなかったりする
(だからこそ聴くたびに新しい発見があって味が出てくる)けど、
今回は元になってる童話があるから比較的入りやすいかもね。
前作の「イドへ至る森へ至るイド」がメルの裏話になってるから
一緒に聴くと、より楽しめるよ!


>マルカジリ!?女神転生系もイケるクチですか~。

ワタシハ マジュウ パライヌ コンゴトモヨロシク……
メガテンシリーズの中ではどちらかというとペルソナ派ってのは秘密だ。