ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
奈落の歌と青い鳥 ] 2011/01/09(Sun)
さあ、背景地獄の始まりだ。

奈落の歌と青い鳥は、メルヘンチックRPGなわけですが、
メルヘンチックな背景ってなんやねんって感じです。

フリーの背景素材って、だいたい写真素材じゃないですか。
イラスト系の背景素材ってすごく少ないわけで。
その上ファンタジー物に限定すると、数えるほどしかないですよ。
ツクーラーならわかるはず。背景素材を探す大変さを。

探して見つからないとなると、自作という選択肢しか残ってないわけですが。
……うん、そうだね。
背景描けんわ!
もう何年もパースの本とか読んで練習してるけど全然描けんわ!

しかし、描けないなら描けないなりになんとかするしかない。
考えろ。考えるんだ。描けないのは空間……なら……
空間を超越すればいいんだ!

ここだけ書くと、ああついに頭が超越したか、って感じですが、
要はメルヘンなんだから空間ぐらい捻じ曲がってていいんじゃね?って
ことですわ。

捻じ曲がってる? いいや、違うね。捻じ曲げてるんだ!
捻じ曲げることでメルヘンになるんだ!
己の心のままに!

というわけで、思い切ってみた。

心象風景的な.jpg

装飾素材を加工して植物っぽくしてみました。
とりあえず地面っぽく見えればOK!
毒の沼地っぽいけど地面です。マリモの表面みたいな材質。

パースが苦手で描けないのなら、
パースのいらない絵にしてしまえって寸法です。
アイレベルさえ揃えとけばなんとかなる!

アイレベルってのは目線の高さのことで、
カメラと同じ高さにあるもの(アオリや俯瞰にならないもの)は
水平線上に並ぶって理屈です。

OK牧場.jpg

モンテの目の高さ=カメラ(人間の目)の高さってわけで。
この絵だと、モンテは3mぐらい。

今までパースパースと悩まされ続けてたのが、
パースを外したおかげで、なんか、ちゃんと背景が描けた気がする!
経験値入った気がする!

この「描けた気になった」を繰り返して、ちょっとずつ背景に慣れていけば、
そのうちパースも倒せるようになるかもしれんね。