ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年09月(3)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
TRPG ] 2012/08/03(Fri)
学生時代の、TRPGやってたときに買ったダイスを発掘。

賽は投げられた.jpg

多面体ダイスはTRPGプレイヤーのロマンです。
でもぶっちゃけ6面と10面以外は使わない!

使わないのになんで持ってるかというと、あれです。ロマンだからです。

そう、君達にも、きっと多面体に心ときめかせた時代があったはずだ。
多面体はロマン。
好きなウイルスはT2ファージです!

多面体はロマン。そして透き通った物体もロマン。
ロマンとロマンが組み合わさって超ロマンですよ。

それはまるでカツカレーのごとしです。
ただでさえ美味しいトンカツが、カレーという翼を得て
神になろうとしているわけですよ。
うん、カツカレーの話はどうでもいい。

写真に写ってるのは、普通の6面ダイスに加えて
4面(青)、8面(紫)、10面(黄&橙)、
12面(緑)、20面(赤)、30面(透明)となっております。

十面体なんてあんの? と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、
正十面体ではないのです。正ねじれ双五角錐。
黄色と橙色のやつでだいたい形はわかっていただけるかと。

10面ダイスが二つあるのは、0~100までの乱数を出すためです。
片方を十の位にするってわけ。

100面ダイスってのもあるっちゃああるんですが、
高いし、デカくてダイスポーチに入らないし、
振ったら転がってって机から落ちるし……
やっぱ10面×2が鉄板。

そんなわけで、10面ダイスを買うときは十の位用と一の位用に
色違いのものを買うのが吉でございます。
どっちがどっちかわからなくなるから。

十の位専用の、刻印が「0~9」ではなく
「00~90」になってるやつなんかもあったりしますよ。
この頃は知らなかったけど。

買った場所は、たしか東急ハンズだったはず。
インターネットなんてない(あるけど一般人は繋いでない)時代だったわけで、
こういうマニアックアイテムを探すのは大変だったんですよ。
ひょうたんの種とかも。

それが今ではネットで買えたりする時代。
文明の進歩ってすごいね。

最初に書いたように、多面体ダイスはほとんど使う機会がないんですが、
一度だけ、えらく役に立ったときがありました。

図書委員やったときなんですけど、
処分予定の本を希望者に譲渡するイベントがあったんですよ。
んで、複数希望者が出たときには抽選になるわけで。

なにぶん数が多いので、二日に分けて処理することになって。
一日目の人たちは、いちいちアミダ作って決めてたんですが、
二日目に颯爽と現れたパラ犬! 多面体ダイスで瞬殺!
持っててよかった多面体ダイス!

まあ役に立たなくてもいいんですよ。
そもそも一般人には普通のダイスですら使う機会がないんですから
使わない多面体ダイスがあったところでどうということはありません。

要はロマン。
暇なときに適当に転がしたり眺めたりするだけでよいのです。



7/16までの拍手返事。

>目から鱗ザラザラー。(尚、落としていい鱗かはわかりません!) 老後=すっぴん・ねぎ剣士かーいいなー<人が働くのは~老後を平穏に暮らすためだろう?~すっぴんやたまねぎ剣士を目指すためにジョブマスターを~

ついでに、年齢=レベルと考えると歳を取るのが楽しくなりそうな気がする。
どうも歳を取ると誕生日がどうでもよくなりがちでね。
ここはひとつ、バースデーソングのかわりに
ドラクエのレベルアップ音を流すことを提案しようではないか。


>13日の金曜日に日記を更新すると予想。
なぜなら今月の更新は2日と6日。16進数で13はD。
すなわち、三つを合わせると……  2D6!
という予想という名の妄想


な、なんだってー! 人類は滅亡する!
で、実際何日に更新したかというと、14日だね。
しかし寝るまでが一日なので、深夜14日は13日扱いだ! セーフ!


>ひょうたんの擬人化、「ひょうタン」を描いてくれると嬉しい

そんなものは百年以上前にすでに先人が通った道だ!


>TRPGをやってみたい者ですが、一般的にTRPGはキャラになりきってロールプレイするものなのでしょうか?
ぐらちのを見てすごく面白そうだとは思うのですが、何か難しそうだ・・・


いんや、そうでもないよ。「○○(キャラ名)は××します」でOK。
自分のやりやすいプレイスタイルでやるのが正解。
ニコニコ大百科の「なりきり? ロールプレイ?」の項がナイス解説ですわよ。
このへん、よくある「主人公が喋るRPGはロールプレイングゲームと呼べるのか?」みたいな話題への一つの答えになってるね。
それでもキャラクタープレイをしたいって場合、難しそうだと感じるのは
たぶん上手く設定どおりに演じられるかって点だろうけど、
なに、どうせキャラ設定なんて作ったところで、動かしてるうちに
プレイヤーの地が出て来ていつのまにか一体化してるもんだから大丈夫。
むしろ地が出たときに初めてキャラが立って面白くなるってなもんよ。
本性出た!みたいな。
エルザなんて初期設定ではクールな暗殺お嬢だったはずなのに、
どうしてこうなった。


>ニートのモンテは永久の日食から世界を救う!眼鏡と瓢箪の意外な関係とは?…ってのはどうでしょう?

全部混ぜよったー!
眼鏡と瓢箪の意外な関係……形だな!


>「荒いまくった」って、とても荒々しく洗ったのでしょうか。面白い誤字ですね。

だいたいあってる。
荒ぶってたぜー。あらぶれろ!


>かゆ…うま…(゚Д゚) ところで、ParaSite2D6 の2D6 がSAN値チェックに見える…(´・ω・`)

だいたいあってる。
あ ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう いあ いあ!


>毛虫の話に、殺虫剤に打ち勝つ強い芋虫をバケツに何匹も入れて日当たりのいい場所に放置してデストロイした記憶が……ガーデニング系を趣味に持つと、誰しも虫との激闘の苦い思い出がありそうですね。

太陽さん最強。次に物理攻撃。
ガーデニングレベルってのは、どれぐらいの大きさの虫まで
素手で潰せるかだからね。
ガーデニングというとセレブの趣味っぽいけど、貴族といえば
やはり暗殺は欠かせませんよってに。


>自分的には状態異常は病気の一種だと思いますね。
すなわち毒も麻痺も石化も行動不能も病気です!


ポーションで治るのが怪我、ばんのうやくで治るのが病気だな!
死亡はどうなんだろうと思ったけど、それは怪我でも病気でもなかった。