ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年07月(4)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
ひょうたん ] 2012/08/23(Thu)
ひょうたんの種は、完熟したものをさらに1ヶ月ほど追熟したものが
発芽率がいいといわれています。
完熟までは、受粉から40日以上かかります。

というわけで。
時は満ちた! 今こそ収穫の時!

とらないか.jpg

こいつが今年の種取り用でございます。
袋掛けして他の花粉が付かないように管理してました。

ミニなのに10cmぐらいある。デカい。
初期になった実なのでデカいのです。後なりの実はそれなりの大きさ。
種取りはデカいほうが好都合なのでOK。

ミニはなかなかいい形ができないんですが、
この株は安定していい形がなる優良株でした。
しかもやたらと元気。

それにしても、今年は猛暑にやられる株が多かった。
これはもうしょうがない。猛暑もうしょうがない。

普通のひょうたんのように水漬けしてしまうと
種の発芽率が落ちてしまうので、
心を鬼にして実を割って種を取り出します。
今回は尻に穴を開けてほじくり出しました。
尻とか穴とかほじくるとか、まあお下品な。

アッー!.jpg

約70粒。いっぱいとれました。
これで数年はミニの種に困らないぜ!



8/15までの拍手返事。

>毛虫ってかわいいですよね成長したら蝶に成るんだし

蛾だけどね……
チャドクガてめーはダメだ。
蛾の中でもスズメガはかわいい。もふもふしてる。
夜中にひょうたんの蜜を吸ってるのを見かけたけど、
スズメガのかわいさはヤバい。
ハチドリみたいにホバリングしながら、ストローをシュバッ!と伸ばして
蜜を吸うんだよ。最初に見たときマジでハチドリかと思った。
まあスズメガも、ひょうたニストにとっては益虫だけど
他の作物育ててる人にとっては害虫なんだけどね……


>チャドノクガ…消えた? (すみませんブ○ーチで有名なネタが浮かんだんでつい…)

>チャドクガの霊圧は消えましたか?

何…だと…
そんなオサレなコメントがかぶるとはな……
ネタで返そうと思ったけどブリーチ知らない!


>拍手がほとんど毛虫についてで今度は毛虫サイトかと思った

なんでやねん!
毛虫なのは一回だけ……と思ってたら、また毛虫だらけだよ拍手!
若齢幼虫が一箇所に固まって集団発生するチャドクガかよ!
ツッコミがクドい!


>毛虫といえば、中学の時に歩いてたら肩の上に落ちてきた記憶ががが

なにそれ一昔前のマンガみたい。ある意味おいしい状況。
次は頭に鳥のフンだ!


>対人スキルの判定方法としてはクトゥルフが至高ですよね

人間相手だと戦闘スキル取ってもしゃーないからね。
かといってアレとかアレ相手だと我々人間が戦闘スキル持ったところで
ああ窓に!窓に!


>怪盗シルバーフォックス...ぼくのアイデア帳にもその名がががが。

その名前だけでなく、語尾が二個上の拍手とかぶってるのも気になる。
さては、妖怪サトリ!?


>パラ犬さんの日記見てチャドクガ気をつけようと思った矢先、ポイズマをくらいました。超かゆい。
チャドクガって触らなくても風で毛が飛んで遠距離攻撃するというのを身をもって知った夏でした。


ぎゃー、なんてこった。
遠距離攻撃ヤバい。
そのうち、遭遇しなくてもインターネッツで毛が飛んで
遠距離攻撃するように進化するんじゃないか。気をつけろ!