ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

09月 « 2019年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2019年10月(3)
2019年09月(6)
2019年08月(4)
2019年07月(2)
2019年06月(7)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
ひょうたん ] 2012/09/17(Mon)
今年育てたひょうたんは、「こまめ」「ミニ」「百成」でした。

百成は千成よりもワンサイズ大きいものです。20cmぐらい。
よくある、酒を入れたりするやつ。あの大きさでございます。

さて、その百成がついに収穫時期を迎えたわけなんですが。
なんか、やたらとデカい。30cmはある。デカい。

百と千成の神隠し.jpg

右側が去年とれた千成です。12.5cm。

30cmって、もう大ひょうたんクラスだよ!
去年とれた大ひょうたんと比べてみると――

大ひょううひょー.jpg

うん、もう大ひょうたんだわコレ。
むしろボリュームがあるぶん去年の大ひょうたんより上だわ。

今年は猛暑の影響で、実が熟す前に枯れてしまう株が多かったんですが、
生き残ったものは大型化する傾向にあったようです。
熱帯地方原産だからね。

気温の影響か、育て方の問題か、
それとも、ジャンボひょうたん会の種だからジャンボなのか。

ともかく、これは飾りごたえあるでー。
ドキドキやでー。

まあ、その前に、これの中身を腐らせて種出しするという
地獄の悪臭作業が待っているわけですが……



9/9までの拍手返事。

>ひょうたんキター!!さすがひょうたニストパラ犬さん、詳しいですね。もう、これはひょうたんを育てるゲームを作るしかない(RPGで)。

なぜゲームを作らせようとする!
って、前にも同じツッコミした気がする。
なんでこんなネタはかぶるんだ!
どんなRPGやねん! そんなんイベント思いつかんわ!


>携帯でドット絵講座見たらレオニスがやけに大きく表示されてなんか笑えた

ドット絵の宿命か。
携帯の解像度でwebページ表示は、無茶しすぎだよアレ!


>うちのさんすうせっとを漁ってみたら、12面体(1~10+0と5)のさいころが発掘されました。使えますかねコレ?

さんすうせっと+変形10面とは、なんというめずらしいコンボ。
さすがに出目に偏りが出るようには作られてないだろうし
古いからって腐ったりするものじゃないから、使えるはず。
めずらしいんで大事にするといいと思う。
いっそ親から子へと代々受け継いじゃえばいいと思う!


>パラ犬さんのひょうたん記事まとめて見てたらひょうたんのみのRPGなんていうのが頭によぎりました
テーマは「ひょうたんだって恋をします」
登場人物は全部ひょうたん。擬人化とかそんなんじゃなく、ガチひょうたん。
主人公のひょうたんが仲間と一緒に冒険したり、魔物(虫)を倒したり、ヒロインと恋したり・・・
・・・なんて考えてたらパラ犬さんも同じようなこと思いついてるかもしれないと思ってきた自分が居ます←


イベント思いつきよったー!
なんでこんなネタはかぶるんだ、あんたら!
RPGの中でもよりによって、なぜわざわざ恋愛シミュレーションRPGという
ジャンルを選んだ貴様ァ!


>いまさらだけど、ひょうたんの形がエロい。

うむ。君はようやくエロスの何たるかに気付いたわけだ。
大人の階段を一歩昇ったわけでやったね今日はお赤飯よ!


>種はわかるが仕掛けとは……もしかして!!

もしかして何だー!
答えろ、答えろよォォォォ!


>次の更新でパラ犬さんがインターネッツ遠距離攻撃を仕掛けて来ると予想

それが君の望みか。よかろう。
「紫鏡」という言葉を二十歳まで覚えていると……


>「この先生きのこるにはどぅしたらえぇんゃ…」っていう件名のSPAMが来たんですが、きのこるって…

パチンコ店のサクラ募集のスパムやね。
スパムはいかに中身を読ませるかが勝負だから、件名で釣るって作戦はまあ間違っちゃいない。
「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました」とか。
ところで拍手でたまにURLなしの英文スパムが来るんだけど、あれは何がしたいんだろう。


>みんな更新待っているだろうけど、更新無くても死ぬわけじゃないのよ。何より無理してほしいとは誰も思わない。パラ犬さんが他の人にそう思っているなら他の人だってそう。

アリガトネー。
いやはや、こういう精神状態のときって
何かしなきゃ!って思いのほうが先行してしまってね。
客観的に見ればそうなんだけど、なかなかその通りに行動できないもんだね。


>忙しい時に限ってそういう絵を載せるからさらに拍手が溜まるのではないかと予測。

私の魂が、ネタのひとつもなしに日記を書くなんて!と
叫んでいたのだ!
描きたかった、ただそれだけさ。


>自爆

>詰んだぁぁあぁぁ!!
この時の絶望感は半端ないですよね・・・
ついでに、モンテ潰して置きますm(_ _)m


>調子に乗って火力アップ取りまくって、誘爆しても回避できる位置を考えている内に爆発したのはいい思い出

ボンバー!
己の仕掛けた爆弾でただ死を待つ彼は、いったい何を思うのだろう。
爆破していいのは爆破される覚悟のある奴だけだ!


>このような重荷をだれががまんするか、この世から短剣のただひと突きで逃れることができるのに。つまりそういうことですね(違)

「このよ うな重」に見えてしまった。台無しだ!
When he himself might his quietus make. With a bare bodkin?
bodkinとは、うなぎを焼く串のことだったんだよ!


>僕も今そんな状態ですね。とりあえず対策としては、ゆっくりでもいいんで一つ一つ片づけていくしかないのかなと(仕事は納期があるからゆっくりできないけどorz)

そうなんだよねー。
しかし、どうしてもこういうときって
一気に片付けてしまおうとしがちになるわけで。
こ、これは、ギャンブルで一発逆転しようとして破産するパターンと同じ!
ゆっくりでもいいんで一つ一つ片づけていくしかないってのは
それが最良の手なんだけど、なぜか忘れがちっていう。
忘れがちっていうか、なぜかできないというか。
人間ってむずかしいいきものだね!


>このウンジャラゲは、ディグダのように地面にもぐって爆発を回避する特殊能力をもっていると見た!
つまりこれは絶望の中にある一筋の希望の光を象徴しているのですね。深い
という妄言。


ソウダッタノカー!
八方塞がりでも上下は空いている! 陰陽道もびっくりだわ!