ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
春をぬすんだカエルの話 ] 2017/01/19(Thu)
「字ばっかりやんけ!」ふたたび。

公開方針として、わざわざダウンロードしなくてもブラウザ上で読める&スマホもいける、というのを想定しているんですが。
気付いてしまった。そう、気付いてしまったのです。
「スマホで小説読むの厳しくない?」

日記程度ならともかく、長文を読むのには適してないですよねスマホ。
スマホ向けの小説書いてる人はわかってくれると思うんですけど、ぶっちゃけ小説に向いてないですよねスマホ。
一行字数少なすぎますよねスマホ。

じゃあPCのブラウザなら読みやすいかというと、今度は一行字数が多すぎるっていう。

かつて誰にも知られることなくひっそりと存在した「RPG館ではないParaSite2D6」。小説サイトでした。はるか昔に自然消滅したのでもう何書いてたのかすら思い出せないんですが、それはともかく。
そのときに気を使ったのが、小説ページの横幅でした。

当時のディスプレイの横幅は800ピクセル。
そこに文字を流し込むと、これが読みづらいのなんの。
適度に折り返しがないと目で追うのがつらいんですよ、小説は。
最終的に、テーブルを640ピクセル固定にして、さらにテーブル内に余白を取るという形に落ち着きました。

800ピクセルの時代でこれ。
それが今では横1920ピクセルが標準ですよ。
640固定にしたら画面の1/3しかないやんけ! 横スッカスカやないかい!

横にメニューを置いて2カラムにするのがナウなやりかたであり正解だと思うんですが、それをやると飛べるページ全部にメニューを置かなければいけなくなるっていう。

スマホでもPCでも中途半端!
どっちもなんて狙うから!

どうするかの答えは無数にあると思うんですよ。
小説以外の形にするというのも含めて。
しかし、小説でなければ表現できないから小説という媒体を選んでいるわけで。
RPGにしようぜ!ってわけにはいきません。

まあ、なんやかんやで書き上がる頃には相応しい形が見えてくるんでしょうけどね。いつものこといつものこと。
いろいろ考えてるときが一番楽しいんだわ。



はくしゅへんじ。

> なんか閲覧数150万超えてますね。おめでとうございます。

ありがたやー。トップページなんて年に一回しか更新されないというのに来てくれる人がいるんだねー。
ブログが独立してるとトップのカウンターって意味ないなーと思ってたけど、こう、数字が目に見えるとやっぱり「来てくれてる」ってな実感があって嬉しいもんです。


> あるある……。書き手がくどいかな、あからさまかなと思っていても足りなかったりするものですよね。自分はインセインのGMをやったときの惨状を見て思い知りました……。

情報は隠すな、あからさまなぐらいに出せ、ってのは大抵のGMマニュアルに書いてあるね。
でも隠しちゃう! 驚かせたくなっちゃう! にんげんだもの! そして事故る!


> しばらく見ない間にイラストの塗りがレベルアップしてらっしゃる!フリルとかブーツとか服の質感が素敵!

照れるわー。ありがとう。
あのへん完全に厚塗りの強みというか。線画で苦手だったところが塗り主体だと驚くほどやりやすいんよね。
服のシワに何年苦しめられたことやら……
そして相変わらず線画でシワは描けない。


> いまさらですが正七面体プレイしました。面白かったです、ありがとうございました。
パラ犬さんがこの世に7人いるということもよくわかりました(錯乱)


うおーい! 電波受信してるぞ!
あれは書いてて楽しかったわー。需要や一般受けを完全に無視しちゃってるところが。やっぱ勢いって大事。
ショートショートは読むのも書くのも好きだしね。
プレイ後は日記の正七面体カテゴリにある裏話で二度美味しいヨ☆


> もうすぐ更新なのに拍手ネタ思い浮かばない! ヤバい!

ネタなかったらそんな無理にコメントしなくていいからね!?