ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年10月(4)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
いただきもの ] 2017/03/14(Tue)
3月13日は私の誕生日でした。

そんなこんなでナナさんに誕生日絵もらったよ!

20170313s.jpg
(クリックで原寸)

3月13日はえぬ子の誕生日でもあるんですよ。
ぐらちTRPG第二部(非公開)のえぬ子のPC・ベル(赤)と、うちのPC・シャーレイ(緑)のツーショット!

シャーレイは短編小説に使い回すってことで、ちょっと前にイラスト出しましたね。
え? もう三ヶ月も経ってる? 知らん!

ナナさんのシャーレイは繊細でかわいい!
実際のシャーレイは軟弱でふてぶてしいのに。
ナナさんのPC・フィツィの後ろに隠れながらドヤ顔するのが日課でした。
フィツィとは同じミミナガでね、優しくてかっこいい、頼れる姉上です。

ベルとは、ツッコミ&ツッコミというか、ネタ振り合戦みたいな仲でしたわ。
あんな顔してドS! あいつドS!

他にもイカれたメンバーを紹介するぜ!
どらこさんの、どこかズレてる真面目っ子!
タケさんの、牛!
誤字に定評のあるGM、もやっさん!

そんな、周りの人ありきのシャーレイなんですが。
小説に使い回すと……ぼっちなんですよね。
カエルに踏まれるぐらいしか能がないんですよね。
別の世界に放り込むと、同じキャラクターではなくなってしまう。
やっぱりキャラクターってのは周囲との関係性なしには語れないってのを痛感しました。

ぐらちTRPG、なんやかんやで3年以上遊んでたわけで、もう生活の一部みたいになってました。
暇さえあればそれまでのログを読み返したり、こういうイベントが起きたらこう行動してやるぞーとか考えたり。
それだけに、終わりが近付くにつれ、終わって欲しくない永遠に遊んでいたいという気持ちでいっぱいになったりですね。

だというのに、このTRPGの話がここでほとんど出てこないのは。
もう、この機会に白状してしまいますが。
最終話で、私がいろいろとやらかしまして……

こう書くと事故みたいですがそうではなく、話の流れや他PCの行動に納得できずに不機嫌を撒き散らしたという、もはや言い訳のしようもない困行為です。
(ちなみに話の流れが狂ったのも、数話前に私が敵に重要アイテム渡さなかったせいでイベントの順番が入れ替わったのが原因です)

よりにもよって最終回という取り返しのつかないところで、それまで築き上げてきた楽しい世界をぶち壊しにしてしまったんです。
この思い出は、完結したゲームというより、まるで別れた彼女のような、なんというか、どう話題として扱っていいかわからないんですよ……
楽しい思い出が多いほど辛くなる。

なお、そのTRPGの場は現在、ゆるーく集まって、ゆるーくツクール談義して、ゆるーく寝落ちする場になってます。
ツクール……ツクールって何だっけ……うっ、頭が!

話がそれましたが、ナナさんプレゼントありがとう!
そう、この絵みたいに楽しいゲームだったんだよ!



拍手返事は次回に!
すまねぇ、今は睡眠時間を確保しなければならないんだ……!