ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年10月(4)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
web漫画 ] 2017/07/21(Fri)


外出先で読んでる人には全裸は画像テロじゃないかと思いつつも、描いてしまった。
いや、でもほら、画力が低いから卑猥に見えない! セーフ!
……すいませんもうしません。ちゃんとビキニパンツ履かせます。
(マッスルボディを描かないとは言ってない)

スクリーントーンを貼れば白っぽいのが解消される……
そんなふうに考えていた時期が僕にもありました。

どれぐらい貼ったらいいものか、加減がわからん!
いや好きなだけ貼ればいいんだろうけど。
白いのを気にするあまり、貼りすぎるんだよぉ!

クリスタのトーンって、グレーを塗ってレイヤ設定でトーン化するってのが面白い。
でも印刷用の白黒二値しか考慮されていないようで、web漫画用の原寸出力はちょっと厳しい模様。
網点にアンチエイリアスがかからないんですよ。ガタガタした網点になる。

公式回答によると、web漫画用は網点にせずグレーで出力してください、だそうで。
グレーのベタが欲しいんじゃないんだ! スクリーントーンが欲しいんだよ!

なんやかんや試した結果、きれいな網点になる濃さのグレーを作っておいて、トーン化したいときはそれを塗るという形に落ち着きました。

スクリーントーンはロマン。

小学生の頃はスクリーントーンにあこがれててね……
ある日、おかんが一枚だけ買ってくれるって言ったんです。
兄貴が買ってもらうののついでだったんですけど。

私は知っている。小学生の兄貴がこっそりドラクエ四コマ劇場に投稿する原稿を描いていたことを。トルネコの絵がやたら上手かったことを。
そんな兄貴は今は美術講師です。オサレになりやがって。

で、そのあこがれのスクリーントーンを買ってもらえるってんですよ。
ものすごい悩んで、複数の絵柄が入った小さいやつに決めてですね。
家に帰ってよく見たら「スクリーントーンサンプル集」って書いてあるんですよ。貼れないんですよ。
それが私のスクリーントーン初体験でしたね……
中学生になってから自分の金で好きなだけ買いました。漫画描かないのに。

ハニワトーンって最近見かけないと思ったら廃盤になってた件。
ですよねー。買っても使い道に困りますもんねー。(買いました)
ちなみに今回の漫画のハニワトーンは自作です。

あと、モザイク柄のトーンって普通に下の絵が透けるんやで。(買いました)

人はなぜ、使いもしない柄のスクリーントーンを買ってしまうのだろうか。



[追記 2017/07/23]

ハニワトーン(アイシースクリーン S-765)は廃盤にはなっていませんでした。
訂正してお詫び申し上げます。ゴメンネー。



はくしゅへんじ。
前回、拍手コメ拾うのミスってた……スマヌ……スマヌ……

> RPGの面白さがよくわかんなくなってきたときはアクションやらパズルやら漫画やらを作ればいい 逆もまたしかり

ごめんねお母さんちゃんとコメント拾えてなくてごめんね。
いったん距離を取るってのは大事だね。違う沼にはまって戻ってこれなくなるかもしれないけど。
気持ちがとっくに離れてしまってるのに嫌々続けるとどんどん嫌いになってしまうのがよろしくない。
ただの面倒って程度なら、手をつければ勢いが出てくるもんだから、そのへんの境目の見極めが難しいのよねー。


> とても怖い話だったゾ
自分が一番楽しめるゲームがこの世に存在しないから自分で作るっていう発想でやってます


ごめんねお母さん記事投稿前にチェックしてなくてごめんね。
楽しさに貪欲だね! 創作の姿勢としては最高ランクのやつだわ。
ゲーム自体の楽しさを忘れてしまうってことは自分が一番楽しめるゲームがどんなものかも判断できなくなるってことなんだよなあ。


> シャイなアンチクショウですが頑張って一言送ってみます…

わーい、ありがとう! 嬉しいぞコノヤロー!
その優しさがニクいねコンチクショウ!


> この記事見てググって公式サイトのPV開始三秒で見ると決めた
地元で放送してないからニコニコで見るやで


あのPVいいよね! 本編はもっといいよ!
ニコニコで放送してるのかー。見逃しても安心だ。
今回って第一話無料はないんだね。あるやつとないやつの差って何なんだろ?


> 数年ぶりにブログ見たら結構しっかり更新されててびっくりしてました。お元気そうで何よりです。

ひさしぶり! 元気してた?
更新止まってから長かったからねー。何度も復活しようとしては元のように更新できないのが苦しくて挫折するのを続けたよ。
結局のところ、無理のない程度の更新頻度が長生きの秘訣だと。そう気付くのに随分と長い時間をかけてしまったよ……


> 「反応してくれる人が見ているか」、それは当然あるかと思いますが、パラ犬さんが動き出したと聞いたらそれだけで人が寄ってくると思ったので省略してました でもブランク長いし、実際にそうかどうかは試さないと

動き出したら……スクショなり体験版なりを公開……ヴァァァァァ
えーっと、気が向いたら!
また来てくれるのはすごく嬉しい。でも昔のようにいろいろ出せるかってぇと、その期待に応えるのは難しいんだよねぇ……


> いいですよねメイドインアビス……。(無限に語ってしまいそうですのでいいよねとだけ) ボンドルド推しです。

おやおや、あなたはボンドルド推しなのですね。かわいいですね。
アビスはなぜか無限に語りたくなる魅力があるよねー。
我々ネタバレガタリはアニメから入った鈴付きを奈落の底で待つとしましょうか。


> 度し難い……

まったく、度し難い漫画(アニメ)だわー。
序盤の度し難くない平和なところもよし。どんどん度し難くなっていくのも楽しみでよし。


> made がmaid になるだけで意味ががらりと変わってしまう

たとえメイドが出てきたとしても女の子とは限らないのがアビスの恐ろしいところやでぇ。