ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

04月 « 2024年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2024年05月(2)
2024年04月(5)
2024年03月(2)
2024年02月(3)
2024年01月(4)
2023年12月(6)
2023年11月(1)
2023年10月(2)
2023年09月(1)
2023年08月(4)
2023年07月(1)
2023年06月(2)
2023年05月(4)
2023年04月(5)
2023年03月(4)
2023年02月(5)
2023年01月(5)
2022年12月(9)
2022年11月(4)
2022年10月(10)
2022年09月(5)
2022年08月(5)
2022年07月(5)
2022年06月(3)
2022年05月(9)
2022年04月(5)
2022年03月(3)
2022年02月(5)
2022年01月(6)
2021年12月(4)
2021年11月(5)
2021年10月(1)
2021年09月(2)
2021年08月(5)
2021年07月(1)
2021年06月(5)
2021年05月(7)
2021年04月(7)
2021年03月(3)
2021年02月(1)
2021年01月(4)
2020年12月(3)
2020年11月(2)
2020年10月(6)
2020年09月(1)
2020年08月(2)
2020年07月(1)
2020年06月(2)
2020年05月(3)
2020年04月(5)
2020年03月(5)
2020年02月(5)
2020年01月(6)
2019年12月(3)
2019年11月(1)
2019年10月(5)
2019年09月(6)
2019年08月(4)
2019年07月(2)
2019年06月(7)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2005/11/26(Sat)
唐突ですが、酒入ってます。
まあ、4杯程度で酔うようなヤワなアセトアルデヒドは持ち合わせていませんが、酔っ払いの「俺ァ酔ってねぇ」という言葉はどうも信用なりません。

酔った勢いで日記を書いて、うっかりポロリもあるヨ!なんて事になるのも見苦しいので、一旦寝ることにします。
日記の続きやら何やらは、起きてから。



はい、キュアポイズン完了。寝すぎた。
毎週土曜は研修があるので休みを取ってるんですが
今日は研修ナッシング。

すっきりしたところで、プンゲ感想でも。


01.タイミンダイス!
目押しが苦手なので、普通にすごろくとして遊びましたが、
冒険が3分間にぎゅっと濃縮されてていい感じ。ボードゲームでこういうの欲しい。
無駄のないオートバトルシステムが、レトロで好きです。
なにげにRTPチップの使い方が秀逸。他のグラだとここまでいい雰囲気は出なかったかも。

02.SIMPLE 0 シリーズ THE○×
シンプルだー!
○×クイズだと思ってたけど、○×並べなのね。
テンキーと9マスが綺麗に対応してて、操作がわかりやすかったです。
シナリオのなげやり感が素敵。

03.ウニクラッシャー
クレイアニメすげー。
そしてグラフィックに負けないゲーム性。
撃った弾だけでなく、回収する時にも当たり判定があって、しかもスピード調節できるのが奥深い。
さらに、ネットでごっそりまとめてポン。
ついついネットでたくさん捕ろうと欲張って自滅しちゃいます。

04.Target Blue
プチプチ仲間、と思いきや、モンテよりずっと面白い。
連鎖を繋げるためにあえてマイナスの玉を拾うとか、
そういう戦略性が、「まさにゲーム!」といった感じです。
全ての要素が無駄なく絡み合って絶妙なハーモニーを醸し出し
まったりとしてコクがあるような、とにかくすごく綺麗にまとまってると感じました。

05.Lejend Of Arthur
グラフィックきれー。アーサーかわえー。マリンかわえー。
とにかく気合いがひしひしと伝わってきます。
でもやっぱり長すぎるのが最大のネック。
3分ゲーコンテストという場でなければ、もう少し高い評価を受けてたと思います。
もし、どっかのアホ犬が「てんじたんがプンゲ出るなら自分も出る」とかほざいたせいで引くに引けなくなったんだったら謝ります。
続編に期待。出るよね?続編。出ないとは言わせません。

06.ジェットダイバー
シンプル! アクション! 即死! いいねぇ。
ちょっぴり鬼な難易度と、音楽とグラフィックのレトロ感が相まって
独特の世界を作り上げてます。こういうの好き。
キーボード操作だと辛いものの、テンキーを使えばいい感じに操作できました。
とにかくムズイ。でもそれが熱い。ついムキになって何度もやってしまいます。

07.Mont es Que
自分の。
今更言うのもなんだけど、正しくは「Mont es Que?」だったり。

08.連続ジャンプ サトルくん2
うはーい。みょんみょんしてる。みょんみょん。
サトルくんとかCANNON CATみたいな、重力やら慣性やらが感じられるゲームは、プレイしてて気持ちいいです。
手軽に遊べて手軽に死ねて手軽にリトライできる。まさに3分ゲーの特濃スープ。
もうね、すごい中毒性。

09.タイミングゥ
どうしても「Init3Dに失敗しました」と出て、起動できませんでした。
説明書を読んだだけでもすごく面白そうな感じが伝わってくるので、
無理を承知で、環境に依存しないバージョンを作ってほしいと思います。
ぜひプレイして、改めて感想を書きたいです。

10.HEART HURT
涙もろいので、もっとキャラに感情移入できてたら、オマケシナリオでちょっぴり泣いてたかもしれません。
シナリオはいい感じなんですが、トゥルー条件やら避けゲーやらが、ゲームとしては若干理不尽に感じました。
なんだかもったいない。作品で表現したい事とコンテストの趣旨が合ってないのでは?
3分シナリオコンテストみたいなものがあればいいですね。

11.ジェット分岐コースター
カッ、ガコン。カッ、ガコン。ひゅうぅぅぅぅ。
溢れるスピード感がたまりません。
操作が明快で、とっつきやすかったです。
全てが己の瞬時の判断力に掛かっているので、ミスったときのくやしさもひとしお。

12.斜陽に捧ぐ鎮魂歌
3分という枠が、制限ではなく面白さになってるところがすごい。
時間差で開く扉とか、効率的な移動ルートの確保とか、とにかく頭を使います。
何度もプレイしていくうちにだんだんコツがわかってくる感じ。
謎解きダンジョンアタック大好きっ子なので、ものすごくハマりました。たまらんです。よだれ出そうです。
プレゼン前日に資料作りも忘れてプレイしてしまいました。
今回で一番好きな作品。
クリアできてないけど、それを差し引いても一番です。

13.10秒×18
ヤバイ。10秒×18ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
30秒×6ぐらいなら誰でも思いつきますが、そういうレベルじゃない。
何しろ18個。スゲェ!
16→17→18の流れに匠の技を感じました。


今回のプンゲはいつもと一味違うと、漠然と感じていましたが、
感想を書くためにざっと再プレイしてみて、なんとなくその原因がわかったような気がします。

全体的に一発ネタやシナリオものが比較的少なくて、
何度もやり込める、ゲーム性が高いものが多いように感じました。

「シンプルだけど奥深い」、そんなゲームが多かったと思います。

どれも美味しくいただきました。
むはー。



>デザイン崩れていたと思ったら直ってました。うわわ、すみません……(汗)
むぅ。CSSのキャッシュが破損してたのかな。
こっちでは手は加えてないんですが。
なんにせよ、崩れる可能性があるWEBページというのは問題ですな。

>馬っ鹿じゃないの!七位なんかで満足してるんじゃないわよっ
べ・・・別に、あたしにとってはあんたが一位だからっ、とか、絶対言ってやらないんだから!
次回も期待してるなんて、絶対言ってやらないんだから!!!

まったく、可愛げのないヤツだなぁ、○○(任意の名前をどうぞ)は。
……でも、ありがとう。嬉しいよ。

>にゃーにゃーにゃー
犬がワンと鳴くなんて、誰が決めたんだい?ボブ。
にゃーにゃーにゃー

あ! [修正]
ズボンの隙間からモンテスキューがポロリしてますよ。
ならむら
ぽろり [修正]
モンポロ! モンポロ!
いやん。
パラ犬