ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

11月 « 2018年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2018年12月(1)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
絵の練習 ] 2018/09/29(Sat)
やっぱ鉛筆画といえばこういうのだよね!というノリで描いたでござる。



えんぴつしてるぅ~。
シャーペンだとこういうタッチは難しいですから。

さて、デッサンといえば必ず出てくるのが、「マンガ絵にデッサンは必要か」という話。

自分の3.5頭身の絵柄に引き締まった尻のデッサンが必要かっていうと、まあ、必要ないですよね。
でもさ……必要だからだとかそういうのじゃねぇんだよ……
そこに尻があったから描いた。ただそれだけのことさ。

デッサンから徹底的に逃げ続けてきた私から言わせてもらうとですね。
練習が役に立つか立たないかっていうと、そりゃ役に立ちますよ、マンガ絵だろうとなんだろうと。それぐらいみんなわかってるんですよ。
でも、一枚にめちゃめちゃ時間かかるし、デッサンをしたら画力がすぐに上がるってもんでもないし。
結局のところ、プロや神絵師を目指しているわけでもない、趣味で絵を描くだけの人間にはコスパが悪いんです。ハードルが高すぎるんです。何時間もかけてデッサンするのは。

なので、要不要じゃなくて、描きたくなったら描いてみるってのがちょうどいいんじゃないですかね。
ネットサーフィンしてて「おっ、この石膏像ええ筋肉しとるやん」って思ったときぐらいでいいんじゃないでしょうか。

というか、描きたくないけど強くなるために必要だからって理由でできる人って相当の強者ですよ。少年漫画の主人公かよ。

そんなハードルの高いデッサンですが、残念ながら、やってみたらけっこう楽しかったもんで。
しんどいんで、できればやりたくないんですけど。

いかに自分が思い込みだけで絵を描いてるかってのを痛感しましたね。
「考えて描く」は「イメージ(=思い込み)で描く」ではない。
画力ってなんだろう。
目の前に存在している物も描けないくせに、脳内の漠然としたイメージを描けるわけがなかろうよ……

何が自分に合ってたかっていうと、消しゴムで微調整していくところですかね。
おそらく厚塗り派の人はデッサンは性に合うんじゃないでしょうか。
一発で正確な形なんか取れないよ! そんなん消しゴムでなんとかするんだよ!
(実際のデッサンは正確に輪郭線を取りますが、そこはうまくできなかったので許してください)

ところで、デッサンの意外な効用なんですけど。
寝る前にやると、なんかめっちゃ寝つきがよくなる。
写経や瞑想と同じ効果があるのかもしれません。それで画力にも経験値が溜まるってお得じゃね?
まあ、うっかりやり始めると睡眠時間削られるんですけどね!



超大型台風がまた来てますね。
なんで休日に来るねん、会社あるときに来いや。はたらきたくないでござる。

こないだの超大型の直撃をくらった者として、これだけは伝えておかなければならない。

PCで絵を描いたりツクツクしたりするなら、こまめに保存をするんだ!
急に電気がチカチカしてめっちゃ不安定だった。

あと、台風が過ぎ去って油断した頃に停電したりするぞ!
うちのエリアは停電しなかったけど、なぜかテレビとネットだけ繋がらなくなった。

電源系統に気をつけるんだ! スマホの充電も忘れずに!
ぱらいぬせんせいとのやくそくだよ!