ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

11月 « 2018年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2018年12月(2)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
web漫画 ] 2018/12/02(Sun)
漫画1
漫画2
漫画3
漫画4

フリー素材が好きだ。
使う使わないは置いといて、その存在が好きだ。

はい、そういうわけで、みんな大好きいらすとやの素材ですよー。
店のPOPやらチラシやらニュースのフリップやら、もはや我々の日常に溶け込んでいるといっても過言ではないいらすとや。
いったん意識してしまうと、あれもこれもいらすとやだとわかってしまって気になってしょうがないいらすとや。

ツクールではデフォ素材やフリー素材でゲーム作りの敷居が低くなってるんだからさ。
漫画もフリー素材で作れる時代になればいいのに。
てか、そういうソフトすでにありましたね、3Dで漫画作れるやつ。コミPo!とか。

フリー素材を利用したとき、どれぐらい使うと自分の作品らしさが失われるといわれるのだろう。
体を機械に置き換えたなら、どこから人間でなくなるのだろう。
変わっちまったアイツは、どこまでがアイツだったのだろう。

絵が描ければ漫画も描ける、そんなふうに考えていた時期が僕にもありました。
絵の練習と漫画の練習って別物なんですよね。
もちろん両方必要ではあるけど、ある程度は分けて考えたほうがいいのかもしれない。

で、複数ページ。
初の複数ページ漫画ですよ。

コマ割りって、ページ割りを決めた時点でわりと決まる感じですね。
単純にコマがページ一杯になったら次のページに描く、ぐらいに思ってたんですけど。
だって小説だと段落とページって一致しないじゃん。章の区切りは改ページ入れて空行にしときゃいいじゃん。
コマ割りムツカシイヨー。

縦スクロールで読むなら視線を縦に流すのが正解だろうってことで、ちょっとだけ意識してコマ割りしてみました。
横移動がないぶん一コマが大きく取れるので、画像サイズが小さくても読みやすくなってると思います。
紙の漫画だと横2×3段の6コマが標準ですかね。
小学生の頃に描いた漫画は1ページに12コマぐらいぶちこんでた気がします。ノートがB5サイズだからね、しかたないね。

複数ページの漫画は一枚ずつクリックして拡大なんてやってられませんから、原寸表示で読めるほうがいいですよね。ていうかこの日記、記事の横幅狭すぎるねん。
拡大表示をする場合、そのままクリックでページ送りをする仕組みは必須になります。

で、ページ送りの話になるんですけど。
横書き文化では左から右に向かうのが主流だからなのか、ギャラリー系のスクリプトって右向きのカーソルをクリックして移動するのばっかりなんですよね。

商用web漫画サイトだと専用のHTML5ビューアがあったりするんで、そういうスクリプト素材もあるもんだと思ってたんですけど。
ほとんどないんですよこれが。

個人サイトはどないしとんねんって思って見ると、普通に縦に並べてたっていう。
これも高速回線が生んだ新しい世界か。ワシの若い頃は1ページ30KB(省略されました。続きを読むにはここをクリックしても無駄です)

……で。

この漫画作ってる途中で来た、クリスタのアップデートで。
漫画ビューアのサービスが始まったっていう。
なんつータイミングだ。せめてこれアップしてからにしてほしかった!

左スクロールもページナビゲーターも、欲しい機能全部あるやんけ!
どこまでユーザーを甘やかすのだクリスタァァァァ!



はくしゅへんじ。

> 「XO」でノックアウトの意味になるって面白い。たぶん英語圏の顔文字?なのかな。「 :) 」とか「 :-P 」とかと同じ系列な気がする。調べても出てこないけど
ちなみにXOXOで kiss&hug の意味らしいです。XOだけでも同じ意味になることもあるとか。英語スラング難しい


XO
こんな感じか!
KNOCK OUT → NOX OUT → XO あたりかも。しらんけど。
XOXOってそれもうすでに模様やん。メールの区切り線とかに使うやつやん。
XO醤とかもはや何語かすらわからない。


> バロキサビルマルボキシルって10回言って!→世界で最初に開発されたインフルエンザ治療薬の正式名称は?

バロビサビルバルボビ……バロブサビルッ……バロッ…………普通にわからんわ世界で最初に開発されたインフルエンザ治療薬!