ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

05月 « 2021年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2021年06月(3)
2021年05月(7)
2021年04月(7)
2021年03月(3)
2021年02月(1)
2021年01月(4)
2020年12月(3)
2020年11月(2)
2020年10月(6)
2020年09月(1)
2020年08月(2)
2020年07月(1)
2020年06月(2)
2020年05月(3)
2020年04月(5)
2020年03月(5)
2020年02月(5)
2020年01月(6)
2019年12月(3)
2019年11月(1)
2019年10月(5)
2019年09月(6)
2019年08月(4)
2019年07月(2)
2019年06月(7)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2021/05/10(Mon)
小学生の頃、授業で育てた植物といえば。
自分のとこは、アサガオ、ヒマワリ、ヘチマでした。

そんなヒマワリ。我々の時代と今では、けっこう変わって来ているようで。
切り花に向いた、シュッとした品種がメインになっている感があります。

我々世代のイメージだとヒマワリってば、切り花にするにはワイルドすぎるっていうか、切り花バトル漫画で「ヒマワリだって!?」みたいなポジションじゃないですか。切り花バトルって何やねん。

前世紀の遺物たる我々の知るひまわりは、今では巨大輪ひまわりにカテゴライズされています。ロシアという品種。

そんなこんなで切り花です。
花が少ない真夏の貴重な切り花ってことで、ヒマワリはよく育てています。オクラに続く準レギュラーぐらいのポジション。

今年選んだひまわりはこれだ!



左から、一重と八重の混合、なんかいろいろミックス。
そして、巨大輪よりさらに大きい、コンテストにも使われるタイタンという品種。

切り花切り花言ってたくせに何クソデカひまわり入れとんねんって感じですが、いいじゃん、植えてみたかったんだよ!
プランター植えではポテンシャルを完全には引き出せないと思いますが。まあそこはひょうたんもそうなので。
ロシアの花が直径25cmだとすると、タイタンは40cmを超えるそうですよ。クソデカァ!



種もでかい。
というか、切り花用品種が小さい。
子供の頃に見たひまわりの種は、もっと大きかった印象が。
種が小さくなったんじゃない、僕らが大きくなったのさ……
(※種が小さくなっています)

特筆すべきは、その太さですね。種は食用になります。食べるとこいっぱいある。
そう、これは、切り花じゃなくて野菜! 野菜ならしかたない!

クソデカじゃないほうについてはもうちょい語りたいことがあるので、また次回。



クリスタの素材ランキング1位になってたー!

202105103.png

1位って、おま、うそやろ……?
5/8、5/9と、連続で。

うわー、どうコメントしたらいいのこういうとき!
えーっと、えーっと、みんなありがとう! 神に感謝!



はくしゅへんじ。

> ここが剛と業が合せし郷ですか

うん、ちょっとGOしすぎだね。誰がそんなにGOしろって言いましたか。GOGATSUだからって調子乗りすぎじゃないですかー?


> ホリナイプレイしました!面白かった!風のボスで「よわいwwwって草生やしてたら変身して、だんだん消耗して真顔になってたあたりが特に楽しかったです。

プレイありがとう! 楽しんでもらえて嬉しいわー。
いやー、あそこは作ってて楽しかった。そしてテストプレイは楽しくなかった。作った奴出てこいやクソがぁー!ってなったわコノヤロー!


> マツコ・デラックス

何かの一発ギャグかと思って読み返してもやっぱり特にボケてもいなかったという高度なボケね。
んなわけあるか! ちゃんとボケなさいよ!