ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

04月 « 2024年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2024年05月(2)
2024年04月(5)
2024年03月(2)
2024年02月(3)
2024年01月(4)
2023年12月(6)
2023年11月(1)
2023年10月(2)
2023年09月(1)
2023年08月(4)
2023年07月(1)
2023年06月(2)
2023年05月(4)
2023年04月(5)
2023年03月(4)
2023年02月(5)
2023年01月(5)
2022年12月(9)
2022年11月(4)
2022年10月(10)
2022年09月(5)
2022年08月(5)
2022年07月(5)
2022年06月(3)
2022年05月(9)
2022年04月(5)
2022年03月(3)
2022年02月(5)
2022年01月(6)
2021年12月(4)
2021年11月(5)
2021年10月(1)
2021年09月(2)
2021年08月(5)
2021年07月(1)
2021年06月(5)
2021年05月(7)
2021年04月(7)
2021年03月(3)
2021年02月(1)
2021年01月(4)
2020年12月(3)
2020年11月(2)
2020年10月(6)
2020年09月(1)
2020年08月(2)
2020年07月(1)
2020年06月(2)
2020年05月(3)
2020年04月(5)
2020年03月(5)
2020年02月(5)
2020年01月(6)
2019年12月(3)
2019年11月(1)
2019年10月(5)
2019年09月(6)
2019年08月(4)
2019年07月(2)
2019年06月(7)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
雑記 ] 2024/03/06(Wed)
ハマったジャンルのグッズ。昔はいろいろ買い漁ってたけど、近頃はけっこうブレーキがかかっていて。
置く場所がない。なので慎重にならざるを得ないわけです。
部屋の奥底から出土される、昔ハマっていたジャンルのグッズ。邪魔だけど捨てるのはもったいない。その痛みを繰り返し胸に受けて人は大人になるんだね。

さて。
塊魂のストアイベントが開催されてたのを今頃になって知ったんですよ。
終了する前になんとか行けたぜ!
(日記書くの遅いぜ!)



塊魂って、今頃グッズが出たりイベントが開催されるようなゲームだっけ?
続編は全然出ないし。新作出ないならSwitchへの移植をもっとくれー。(現在2タイトル移植)



20周年だって。人間の時間は速いね。

塊魂(カタマリダマシイ)がどういったゲームか、軽く触れておくと。
「塊を転がして大きくする」。こんなシンプルな一言で言えるアクションゲーム。

ゲーム制作視点で(※ParaSite2D6 RPG館は ゲーム制作サイトです)「ゲームの面白さとは何か」と考えたときに、自分の中で必ず出てくるんですよ、塊魂が。特にRPGの成長について。
転がして周りの物をくっつけると塊が大きくなって、これまで障害物でしかなかった物も巻き込めるようになると糧になって、どんどん大きくなっていく。ものすごくわかりやすい。
「成長」をゲームに落とし込む形でこれ以上シンプルなものを思いつけない。
成長に伴って視界が広がり(塊が大きくなったからね)、かつてあんなにも大きく恐ろしかったものが小さく取るに足らないように見える(塊が大きくなったからね)、あの感覚。

シンプルといえどただ単純なのではなく計算されたゲーム性。爽快感と謎の中毒性。
見た目はどう見てもバカゲーなのに。

あと、サウンドが贅沢。
たとえば初代だと、オープニングはクリスタルキングの田中雅之、エンディングは松崎しげる。各ステージもいろんなテイストの名曲揃い。
このBGMのおかげで、お気に入りの音楽をかけながらのんびりドライブするような感覚に浸れるわけです。

とにかく一切の手抜きがないバカゲーなんですよ、塊魂というゲームは。
シナリオ? シナリオは全力で手抜きだわ。なのに最後はなぜか壮大な音楽と相まって謎の感動に包まれるのくやしい。



初代のパッケージイラストすごく好き。あまりに洗練されすぎてる。
自分の中で好きなパケ絵の最上位に入るかも。

イベント会場のディスプレイも凝ってて良かった。
見てるだけで巻き込みたくなる。もう脳内で巻き込んでる。



さて、ポップアップストアですからね。グッズ買わないとね。
いやほら、グッズ買わないとは言ってないしぃ。あんまり買わないってだけだしぃ。

というわけで戦利品。

202403065.jpg

マグカップ、ハンカチ、マグネットアクリルスタンド、ステッカー、ポチ袋(購入特典)

◇マグカップ
マグカップって、グッズの種類の中では実用性がかなり高いじゃないですか。
ただ、何個も持っていても仕方ないのと簡単には処分できない物なので、飽きてしまうと困る。
20年前の作品ならその点、熟成されてていいと思うのよ。いいんだってば。

◇ハンカチ
この柄はもはや買わないという選択肢はない。
四つ折りになってるのを広げないとフルで鑑賞できないけど、開封するのはもったいない病が……

◇マグネットアクリルスタンド
鉄製のものがくっつく!ってのが塊魂グッズとして面白かったので。もちろん何をくっつけるかは考えていない。

◇ステッカー
小さくて薄いグッズはカロリー実質ゼロみたいなもん。セーフ。

やっぱり好きだわ塊魂。

~余談~
Googleで「塊魂」と検索して塊アイコンをクリックすると、塊を転がして検索結果を巻き込めるぞ!
(スマホでもできるけど重いぞ!)

 ↑これが塊





年度末の仕事の忙しさと花粉が重なって、今の時期は体が動かない!
ものすっごい眠い。全身が花粉と戦ってる感じがする。くっ、静まれ俺のIgE抗体……!
日記なかなか書けなくてすまんね。

まあしかし、杉オンリーの今は、まだ惨劇の序曲といった感じですよ。ひのきのほうがひどいですから。
ほんとうのじごくはこれからだ。



拍手へんじ。

> あ!エルザからバレンタインチョコもらうのわすれてたわチクショー

どくいり きけん たべたら 死ぬで


> Chocolateが消えないように大切にしてくれるなんて…さすが、パラさんはやさしい!

たとChocolateが消えても……僕らの愛は消えないよ、Baby……


> 日本一駅と駅の間が短い区間は、高知県高知市のとさでん交通後免線の清和学園前停留所~一条橋停留所間で、気になるその距離はたったの84mだそうです。我が家の畑の横幅よりも短いだなんて日本は面白い国ですねHaHaHa.

それもう歩いたほうが早いやろ。


> オイ!!しっかりしろ!!正気を保て!!!
ここはひょうたん栽培サイトだろ!!!!!!


ゲーム制作サイトですぅー。ゲーm……何かいろいろ作るサイトですぅー。いろいろだからひょうたんを作ってもいい! 今、世界の真理に辿り着いたぞ!


> なんかTwitter(X)でカンガルーの玉袋が話題になってたんですけど、ファンタジーの道具袋というか金貨袋のイメージもろこれじゃないですか?
> ファンタジー世界の革袋その3で言及されてたわ

そうなんだよ。
理想すぎる革袋の形。でも金貨袋じゃなくて金玉袋!


> やっべぇぇぇぇ!!!!!
毎年恒例を閏年verでやろうとしてたら普通に夜寝て朝起きちまったよ!!!!
ハッピー閏年!!!!!!!また4年後!!!!


矢印の道は厳しいのじゃ。メリー閏年!


> かーわーかわかわ 素材の時点でテンション上がってきちゃった

誰しも動物一頭分の革を手に入れて使い道に困ることはあるからね。そんなときに役立つ記事!


> 早いですが、お誕生日おめでとうございます!今年は花粉が少なくなりますように!

3/13まで更新はないと予想したか残念だったなお誕生日ありがとうございます!
ひのきの花粉は少なくなるといいな……