ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

05月 « 2019年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2019年06月(4)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
音楽 ] 2007/10/21(Sun)
きょうは、おうたをつくって、ばんそうをつくって、ごうせいしました。

はい、ついに歌の合成ですよ。
音ズレの訪れにも負けず、気合で合成しました。

もちろん曲は新曲さ、ボブ。
目指せ、民族テイスト。

ようやくプレイボタンを使う日が来たわけです。
というわけで、再生は下のアイコンから。

ひょろひょろペンポコ

えーっと。
微妙だ……ッ!
なんかいろいろダメだ!

歌詞と伴奏がまったく合ってないという。

↓歌詞
------------------------------
あの空の向こうには
何があるというのでしょう
飛ぶ鳥は帰らない
この手離れて
------------------------------

こんな歌詞なのに、伴奏は愉快にポコペンポコペンやってるわけですよ。
まるでお経をポップ体フォントで書くかのような。
歌詞は曲を作る前に考えるべきですねハイ。

やっぱりというか何というか、コードちゃんと取れてないし。
おまけに、歌詞が一番暗くなるところで
よりによってそこだけメジャーコードになってるし。

曲自体も、アレです。えらく単調な。ものごっつい単調。
なんか終わり方、前の曲と同じだし。

ミクも、パラメーターいじりすぎてえらいことになってます。
パラメーターいじりすぎはダメ!ゼッタイ!なのに。
ミクはデフォがいちばんいい声なのにさ。

なんかもう、いろいろダメダメです。
作ってるときは必死すぎて気がつかないけど、
後から聞くとウボァーです。
これは、描いた絵を一晩経ってから見たときのアレと同じ……!

うーん。
やっぱ、やろうとしてることが現時点でのスキルレベルを
オーバーしてるんでしょうか。

日にち的には2週間ぐらい経ってるけど、実際に作曲の本を読んだり
曲作ってる日は、たぶん5日もないし。
何かできるのは休日だけなわけで。

やっぱ作曲始めて5日程度で伴奏と歌つきって無茶な気がしてきた。
どんだけ高望みやねん。

まともに聞ける曲作ってから出せって感じですが、
こういうものを出すための日記だし。
きっと後に成長の記録みたいな感じになるんですよ。たぶん。
黒歴史になるかもしれませんけど。
この日記は、黒歴史の積み重ねでできております。



なんかパラメーターいじりまくってたら、
ちびまるこちゃんっぽい歌い方になった。
全米が泣いた。
(→再生



作曲系の拍手コメントー。セクシーコマンドー。
音師さんいっぱいでウハウハです。
ほんと、まだまだ何もわかっちゃいないので、いろいろとありがたいです。
右も左もわからないときは「お箸を持つほうが右」だけでも役に立つってもんです。

それから、今朝メールでアドバイスくれた方、ありがとうございます。
単調さをなんとかするアレコレ、ためになります。
日記で返信不可なので、ここでお礼だけ。

>旋律ができるなら、コードは後から乗せてってやればいいんじゃないでしょうか?メタリカ(頑張ってね)!(返信不要)
自分ができるとこからやるのが一番って、たしかにそうですね。
フリーダム! 私は自由だ! 頑張るよ!
裏口っぽい入門書の「コードからメロディー」ってのは、
メロディーが思い浮かばないパターンで使う技ですね。

>実際、メロディーが先かコードが先かは本によってまちまちだったりしますよ。
てか、両方できないとダメっすよね、よく考えたら。
一言で「できない」といっても、いろんなパターンがあるわけで。
本ってのは、限られたページの中でその一部分を抜き出しただけですもんね。

>個人的にはメロディーを先に作ってコードをつけた方が楽だと思います。
コードに関しては、小節の最初の音のコードで良いんじゃないでしょうか。
あ、でもコードからメロディーっていうのも確かに楽です。
個人的には、作詞は作曲が終わってからやるor作詞した言葉にメロディーをつけた後コードをつける
要するに、「作詞→メロディー→コード」か「コード→メロディー→作詞」のどちらかが良いと思います。
この長文返信不要です。

最初の音! それだ! なんかすごく目からウロコです。
作詞のポジションって意外と重要だということが今回よくわかりました。
曲のイメージが完全に固まってからそれに合った歌詞をつけるか
詞のイメージに合わせて曲作るかのどっちかじゃないと、
明るいんだか暗いんだかよくわからないことに。

>はじめのうちは、メロディー⇒ベースライン⇒試行錯誤でコードをつける  がやりやすいんじゃないかな?
あ、言い忘れましたがRGSSでいつもお世話になっております。

なーる、いきなりスリーコード合わせようとするから、大変なことになるんですね。
ベースはとりあえず、さっきの人のコメも合わせて、わからないときは小節の最初の音でいいんかな。



ここから普通の拍手返事。

>ひゃうんでネコミミのおっさんとか毛深いノーパンのおっさんとかも十分かわいいと思いますがね
なぜか一部の人に無駄に人気を誇るおっさんども。
てか、大樹っておっさん率高いですね。
よく見たらロリもショタもいない。なんてこった。大問題だ。
ロリとショタで構成されている50万ゲーとは大違いです。

>monteまでは届かないけど montなら大量に見つかるんですが
一文字だろうとおろそかにしてはいけません。
一文字抜いただけで、そりゃあもういろいろ大変なことが起きます。
ヒーローがエロになったりとか。

>bShibouFlag = true
俺、このフラグが立ったら結婚するんだ……

>XPで作成中のRPGを作り終える前にVXが来て涙目
べつにVX出たからってVXに乗り換える必要はないかと。
まだまだ2000ですら現役だもの。

>今では、全ての風呂掃除をする人が小島よしおに見えます。でもそんなに関係ねぇ!
たしかに風呂掃除っぽい!
    〇∧〃  でもそんなに関係ねぇ
     / >     そんなに関係ねぇ
     < \

>雑魚敵どころか罠にもモンテは便利かと。
①平モンテ:外敵から隠れる為に平。踏まれたり攻撃されるとその物を跳ね飛ばして脱出。耐久力以上の圧を受けると破裂するが、熟年平モンテは10tトラックをもお星様に出来る。
②ただし物理攻撃(圧力)以外には反発力が発生しないので何も出来ずにやられ放題。

モンテ大活躍。
もうモンテいたら魔王とかいらないんじゃね?

>歌わせる曲がないなら、俺はパラ犬さんがミクに歌わせた曲を歌うっ! ……や、一番最初に公開された「夜空の星に~」を覚えてしまって……
あんなもん覚えちゃらめぇ!
後半アレすぎるから、もっとレベル上がってから作り直す予定であります!

>この痛み、ずっと待っていた!!
[大凶]待ち人きたらず

>故意に拍手送ります!……いや、恋、かもしれないな。
故意かよ! もうKOIなんてしないなんて言わないよ絶対かよ!

>拍手返事をミクで返す
どう?

そんなに歌つくれんわ!(→[>

>神の怒りの前では、全てが砕け散る!…うん
強靭! 無敵! 最強! 粉砕! 玉砕! 大喝采!
それがモンテ。全てが砕け散るモンテ。

>ミク欲しいよミク
欲しければ手に入れればいい! 己を解き放て!
作曲できないのに買った奴もここにいるッ!
それ以上の障害がこの世にあろうものか!

><|><|><|><|><|>
そろばん!ってうとうとしながら打とうとしたらエンッター押しちゃったよ!

うとうとしながらうとうと! エンッター!
なんかいろいろ素敵すぎるよ!
半角「>」はタグ化けしてウボァーだぜ。

>でもそんなの関係ねぇ!ヘイ!オー,ハッピー!!
ハッピーうれピーよろピくねー。

>これがワイの!
ワイワイワイワーンや!

>ぎ「もんて」ん。「もんて」い。ばら「もんて」ん。
「てん」もモンテワードだったか!
「てんも」も微妙にモンテっぽい。モンテ天文台。

>ツクールって打とうとしたら、【チュクール】って打った。とりあえず泣いた。
オートチュクール。シュミレーション。
世の中には罠がいっぱいですね。