ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年09月(3)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
ドット絵 ] 2008/02/12(Tue)
突然ですが、アニメーションが苦手です。

こりゃなんとかしなきゃと思ってるわけですが、
思ってるだけで念力でできるようになるわけでもないので、
なんとかしなきゃなりません。

とりあえず、適当に描いて「うまく動かねー」とか言ってるやり方じゃ進歩しないので、まずは模写から始めてみることにしました。
学ぶとはまねぶことだってばっちゃがゆってた。
絵に関しては、ずっとマイウェイをゴーイングしてたからなー。

というわけで、はじめてのアニメもしゃ。もしゃもしゃ。

キャラメル☆男子

ドット絵でウッーウッーウマウマ(゚∀゚)を踊らせてみた。
(→ニコニコ見れない人のためのYouTube版
動画の音を流しながら御覧ください。ウッーウッーウマウマ。

コマ数は6フレーム。
けっこう少ないのに、ポイントさえ押さえていれば
ちゃんとアニメするんだなーと思った。

なお、右側が不自然に空いてるのは、クレティアとセットで描こうとした跡です。

模写だからそんな時間かからないだろー、と思って二人描くつもりが、
アホみたいに時間かかったわけで。
その結果、ラインハルトオンリーに。
よりによってバカ殿だけって。誰が喜ぶんだ。
何が悲しゅうて野郎の腰振りを眺めにゃならんねん。

みなさん、どうか、覚えていてあげてください。
貴重な連休を野郎の腰に費やしてしまったドット絵師がいたことを……

生きる希望を失った時、そのことを思い出せば、きっと
(下には下がいる的な意味で)明日を生きる勇気が
湧いてくることでしょう……



2/5までの拍手返事。

>そんなお前って、素敵やん。
2, 3, 5, 7, 11, 13, 17, 19, 23, 29 ……
そんなお前って、素数やん。

>ATBの角運動エネルギーによって新しいRPGをつくるわけですね
ATPの核運動エネルギーかッ! 核んとこ誤字ったら全然わかんないよ!

>『キリンさんが好きです、でもゾウさんのほうがもっと好きです』でググったら、ここが1ページ目に表示されました。
だからどうした

やった、うちが松本引越しセンターマスターだ!
マジレスすると、title属性に入るとSEO的に上位に来る上
漢字とカタカナとか句読点の使い方で完全一致する確率低いってだけっす。

>ゲームのOPテーマを作る時、ヘタに日本語歌わすより、ゲーム内の言語を作って歌わすという技法を考えついた!
でもミクもリンも持ってない!

アルトネリコみたいな感じやね。もともと謳う為の言語だからちょっと違うけど。
ゲーム持ってないのにヒュムノスコンサートのサントラ買っちゃったぜ。
てか、オリジナル言語作るってすごくね? 文法とか。
ミクやリンは異国語の発音させるの難しいんで、英語版ボーカロイドおすすめ。

>部活のコピックでモンテばっかり描いて「モンテモンテ~」と。でも変な目では見られなかったので良かったです。結構インク減ったっぽいです
そら一色ベタ塗りのやつ描いたらインク大量消費するわ。モンテの描きすぎはあなたの健康を損ねる恐れがあります。
コピック使う部活なら、少々の奇行をしても変な目で見られないと思うヨ。
次におぬしに与える課題は「ユワッシャー」と言いながらケンシロウを描くことだ。がんばれ!

>そして全編アニメーションの大樹が産まれたのだ
「作りたい」という想いは「できない」という逆境から生まれるのだ!
アニメMZUUUUUUUUUUUUU!!

>ソドップ
ベルネッバ

二つとも言われると、こちらの返すネタがなくなってしまうゆえ
貴様は30分間モッチャンの刑。

>没ドットって不思議に溜まりますよね。じぶんは初めて挑戦したドット絵が94×48
のデカキャラドットだだったんですが(XPで動かしたくて)雛形4方向アニメーションだけ打ち終わって見事に溜めフォルダー行きに・・・
改めてもういちど見るとなんか変な影のつけ方とか無駄に色数多いとかめちゃくちゃだけどなぜかあいちゃくわくんですよね。多分今後もこの溜めフォルダーにきっと何体も投入されていくんだろうなぁ~

初挑戦で94×48て! でかっ! それで4方向アニメできるってすごいよ!
やっぱ初挑戦のやつの愛着ってハンパないよね。
それはすべての始まり。そしてこれからも続いていく歴史。

>何見てんのよ!エッチ!
I(愛)はHの後なんだぜ、ハニー。

>パラ犬はレベルが上がってパラマンダーに進化した!
きれいごとはいらない 要は勝てばいいのさ
もう誰にも止められはしないよ
ああ 僕らの戦士 パラマンダー!
……「んだー」しか合ってない。

>パラ犬さんの絵の模写してたら、体部分はきれいにモシャれたのに、頭が二倍ぐらいになりました。 モシャモシャ。
模写するならもっと上手い人のにしなきゃ!
体とか時空ねじれてるよ!
私の絵柄はなにげに頭身高いやつでも3.5頭身なので、
ちゃんとしたキャラ絵が描ける人が真似すると、頭デカくてバランス的に大変なことになります。
デッサンが崩れてるからこそできる芸当。素人にはおすすめできない。
人によって最適な頭身は違うもんなんだぜぇ。