ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
] 2008/10/23(Thu)
やっと厚塗りのやりかたがわかった。
一ヶ月半もの期間を経てようやく。

ハロウィン.jpg

なんか、前に濃い色から塗るっぽいだのどうだの書いた気がしますが、
塗り順はやっぱり関係なかった。

ポイントは、スポイトツールでひたすら中間色を拾い出すことで。
あと、ブラシは普通のブラシを使う。ベタ塗りの。
Painterのブラシは癖が強すぎるんで、
わざわざ普通の塗りつぶしブラシを作る羽目に。

ちなみに、なんで唐突に厚塗りなんかしたのかというと、
pixivで見かけたきのえさんの厚塗り(心意気)講座の影響です。

といっても、結局、モノにできたのは
「ひたすら中間色を拾い出す」のとこだけなんだけど。
あと、心意気。

心意気.jpg

なんという根性塗り。
厚塗りを甘く見てた。

とりあえず、厚塗りが綺麗なのは、
厚塗りだから綺麗なんじゃなくて
手間をかけるから綺麗なんだってのがよくわかった。

時間はかかるけど、丁寧にせざるを得ないぶん、きれいに塗れる。
これは、いつも塗りが雑になる自分には
ちょうどいいのかもしれない。
修業的な意味で。

厚塗りといったらやっぱオーディンスフィアでしょう.jpg

そして、塗り方がわかったからって、調子に乗って
いきなり無茶な絵に挑戦して玉砕するのは
もちろんお約束というものです。