ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年08月(4)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
] 2008/11/03(Mon)
何かの本で、写真の模写をするときは
自分の一番好きな写真を使うのがいい、変になるとくやしいから、
って感じの事を読んだことがあって。

絵の練習をするとき、変になるとくやしいってのは、大事なことだと
いまさらながらに思った。

自キャラだと、どうしても適当に描いてしまうという。
自分の好きな版権キャラだと、おかしいところが出ると
かなりくやしい。
あと、描いてて楽しい。

というわけで、版権キャラでございます。

犬のおねえさん.jpg

色付いてないから誰だかわからないけど、聖剣LOMのシエラさん。
やっぱりいぬだー。

自分の中で、獣人のなかでいちばん美人といったら、やっぱりシエラ。
ダナエも捨てがたいけど、どっちか一人となると、僅差でシエラ。

ケモノだらけのRPGを作りたいと思っても、
いつも人間オンリーの世界になってしまう。
なんでだ。

獣人と、普通の猫耳や犬耳は違うのだよ!(ジャンル的にも)



pixivに一週間に一枚、その時点の全力で描いた絵を
アップすると決めてから、
なんか経験値がたくさん入ってきてるような気がする。(当社比)

今まで、絵の練習してると自分で思ってても、
何も新しい事しないで手癖だけで描いて、
よし描いた、って気分になってただけで。

それ練習どころか、練っても習ってもいないって。
お絵描きとお絵描きの練習は目的が違うんだから。

なんでだろう、そういう「描いてない時」のほうが
練習してるのに上手くならない!ウボァー!ってなるの。

いや、まあ、今の「練習足りない!ウボァー!」と
あんまり変わらないような気がするけど。
結局ウボァるんかい。

今週は連休だから気合い入れて描くぞーと思ったら、
明らかに連休中に終わらない。
無茶しすぎた。

木.jpg

描きかけすぎるので、縮小サイズのみ。
クリックしても大きくなりません。

この木もなんかおかしいから、描きなおしたい。

一週間に一枚アップすると決めてるって書いたとたんにコレだよ!



11/1までの拍手返事。

>鎖骨も良いのですが、しゃっ骨も捨て難い。でも一番一般受けしそうなのは肩甲骨でしょうかね。
いやー、肩甲骨はマニア向けすぎるでしょう。
やっぱり人気があるのは大腿骨あたりじゃないかな。
自分の中での骨ランキングはこうだね。
 1位 鎖骨
 2位 大腿骨
 3位 膝蓋骨
で、これ、何の話してるんだろう。

>忙しいとかいって実は体調不良じゃ・・・ そんなあなたにベストなのがコレ!
つ 犬パラインフルエンザ。

お前パラインフルエンザ言いたいだけちゃうんかと。
ガハハ、お前もパラインフルエンザにしてやろうか!

>お、これは良いホラーマン
ホ~ネホネロック ホ~ネホネロック
ホ~ネホネ~ ホネロック!
(またもやピンポイントな世代しかわからないネタ →YouTube

>パラ字クロロベンゼン、カップめんで猛威をふるっています
お前パラジクロロベンゼン言いたいだけちゃうんかと。
ガハハ、お前もパラジクロロベンゼンにしてやろうか!

>省エネルギーと超エネルギーってにますね。
無駄を省けば逆に効率が良くなって超すごいことになるとかなんとか。
過ぎたるは及ばざるが如し的な何か。
深いぜ。

>ウィキペディアで 『エステル (人物)』 と調べると、エステルの八頭身が書け(る気がし)ます。
まさに八頭身。
エステルよりも、ハマンが自分で用意した処刑具で自分が処刑されるという
シチュエーションに燃えた。

>とりっくおあとりーと!はやく萌え要素が限りなく少ない雉と茶色くらいしか共通点がない猿を出しなさいっ!
お菓子あげない上にイタズラするよ!
嘘だか本当だかわからない情報を出して混乱させてやる!
猿はボイン! 雉はジジイ!

>どうもあなたは健全という言葉にこだわりすぎている。健全・不健全という対比こそがもっとも愚かな現実ではないのか。さぁ、全てをありのままに!
健全でも不健全でもなくありのままの姿で。
全てを解き放て!