ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2017年09月(3)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
音楽 ] 2009/01/04(Sun)
できた! できたよママン!

ずっと作りたかった、タイトル曲。
悪魔に貴重な休暇を売り渡してでも欲しかった、タイトル曲。

というわけで、この年末年始休暇をフルに費やして作りました。

 →大樹の守護者の物語・メインテーマ

拙いながらも、ようやく作りたい曲が作れたって感じ。
余は満足じゃ。

ドレミもよくわからない状態から始めて1年半。
初めて完成品と呼べる曲ができました。
長かった。ほんと長かった。

ちなみにこの曲の原形は半年ぐらい前にできてたりします。
でも、伴奏が付けられなかった。
その原形の原形となると、そこからさらに半年前。
長かった。ほんと長かった。

この原形、今まで作った中で一番気に入ってるんで
ずっとメインテーマに昇格させかったんだけど、
曲調が民族音楽調とはかけ離れてたんで
中途半端な位置にあったんです。なんか暗いし。

やっぱ大樹のメインテーマは民族調じゃなきゃ。
民族調の定義ってのは曖昧ですが、そのへんはフィーリングで。

違う曲を作るか、民族調をあきらめるかの二択。
その二択をぶっちぎって、気合いで民族調にしたという。

曲のイメージとしては、前半が昼の大地で後半が夜の星空。
そのへんはシナリオ的なアレなので
語るのはゲームが完成してからってことで。

もう、自分の好きな楽器を思う存分使いまくりました。

 フルート、パンフルート、リコーダー、クラリネット、
 ナイロンギター×2、スチールギター、
 フィドル、ストリングス×2、アコースティックベース

の計11トラック。
トラック多すぎ。笛、重ねすぎ。

ザ・舞台裏.png

笛はメインに対して同音・3度・1オクターブを重ねてます。
一本に聞こえるようにバランス調節するのが大変だった。

笛系の中でクラリネットだけ毛色が違いますが、
オクターブ下を支える笛がなかったもんで。
隠し味、隠し味。

改めて書くと、ほんとに好きな楽器だけ使ったって感じがします。
フルートとフィドルがあれば、ごはん何杯でもいける。

フィドルと言っておきながらバイオリン的な弾き方になってる気がするけど、
そのへんは作者以外は誰も気にしないってことで。

いやー、作った作った。意義のある連休だった。
他の人から見たらただの短い一曲だけど
自分と大樹にとっては、大きな一歩であります。



>PS3移植ですね、わかります
ハイスペックすぎるよ! ローポリ表示できないよ!
ゲーム機が進化していくにつれてローポリとかドット絵って
廃れていくんだよなー。
悲しいもんです。

>そこまで自作なら金とっても良いレヴェル
自分の場合は、自作部分が増えれば増えるほど
クオリティが下がる(フリー素材のほうがクオリティ高い)ので
逆に金は取れないという。好きなことやってるだけさ!
思うに、フリーとシェアの違いって、
フリー = 対価は自己満足
シェア = 対価に見合うクオリティが必要
みたいな感じ。

>でも、音師としては出すなら出すならぴしゃ!っと出して欲しいですね、リテイク。良いものツクりたいですし
音師の人来たー!
もにょもにょしたまま行くのは相手にも失礼ってことはわかってるんだけど、
いざとなると言いづらいだろうなと思うチキンハートです。
エンディング曲は依頼でいこうと思ってるんだけど、
どうなるか不安。私のハートはチュクチュクしちゃうの。

>なぜ? なぜなの!? なぜなのよー!!!!  バキューン
これでおそろいですか。そうですか。

んんんんーんんんんーんーんー
んんんんーんんんーんーんースターダスト

>ロマンを感じすぎです。現実的に考えて
むしろツクール自体がロマンの塊。
思い出すんだ、誰しも子供の頃、もし自分がゲーム作るならと
妄想したことがあるはず。
そこに現実はあったか!否!ゲームを作ること自体が非現実的だったはずだ!
それがロマンなんだぜぇ……

>自作曲では、ドラム使っていれば複雑なことは意識しなくても素人耳にはこの人できるなって思うんですよ。
ドラムが上手い曲に悪い曲はないってやつだね。
ドラムパートは一番苦手なとこです。難しすぎ。
ドラムをなんとかしないと戦闘曲が作れないというのに。
ほんとドラムなんとかしたい。ドンドコ鳴らしたい。

>素材屋さんは高クオリティの曲が多いので、逆に低クオリティの良さが引き立つような気がします。
なるほど、そういう考え方もあるんだ。
たしかに素材屋さんはかっこいい曲が多いけど
大樹みたいに野蛮な辺境の民が斧振り回してウッホウッホやる話には
あんまり壮大でかっこいい曲は合わない。
逆に、大樹のメインテーマみたいなのは素材にしても使い勝手が悪い。
OK! 自分の道を行くぜ!

>さすがはパラ犬さん、鮮やかに死亡フラグを立ててくれるぜ! そこに痺れる憧れぬー
良い子はマネしないでね!(死ぬから)
エターナルフラグブリザード! 自分は死ぬ。

>タイトル曲を重要シーンで流すんだ!成功すればいいけど、失敗すると取り返しのつかない事態になります
演出としてアリだ!
使いまわしってか、メインテーマを重要シーンで流すのは
むしろメインテーマとしての正しい使い方。
今回のタイトル曲はイベントシーンでは使えない曲調だけど。

>オープニング曲は、エンディング曲のイントロ部分(でなくとも一部)だったり、ラスボス曲だったりしますね。前者のバリエーションでは、ピアノソロ→オケないしバンド、歌なし→歌あり、なんかがありますね。
通常戦闘は世界観やらその場の状況を説明する以外には、本筋から外れた純粋な遊びとしての役割があると勝手に思っているので、イベントバトルよりシンプルな音楽の方が好みですね。場所によってはシームレスな方が
良いくらいです。

タイトルがエンディングのアレンジっていいよね。
タイトル・エンディング・ラスボスが全部一つのモチーフの
アレンジだったりすると、もうよだれもんですよ。
通常戦闘が本筋から外れた遊びってのは、なんか納得。なるほど。
ザコ戦でバリバリかっこいい音楽使ったらイベントバトルが目立たなるし。