ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

03月 « 2020年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2020年04月(2)
2020年03月(5)
2020年02月(5)
2020年01月(6)
2019年12月(3)
2019年11月(1)
2019年10月(5)
2019年09月(6)
2019年08月(4)
2019年07月(2)
2019年06月(7)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
web漫画 ] 2020/03/14(Sat)
漫画が描けない漫画

はい、去年から描きかけで放置していたやつを仕上げました! ようやく!
放っておいたらペンタッチとかどんどん変わっていきますからね。

この漫画は無理なもんをギリギリで攻めて爆死するって趣旨なんだから、放置してる間に描けるようになっちゃったら反則ですよ。まあ描けないんですけど。

さて、顔漫画。
あまり聞き慣れない単語かもしれませんが、要は全身描けない、胸より下は描かないっていう、まあ、私の漫画ですね、はい。

顔漫画だと身長差があると同じコマに入らないってのは、なにげに序盤っていうか2話のあたりで気付いてて。てかほんとに序盤だな。
どうしようもないので3話目からもう普通に同じコマにぶっこんでました。だってどうしようもないんだもん仕方ないじゃん!

やっぱり、全身を描くと表現の幅が一気に広がりますねー。
ちょっとヒキの構図入れただけで、あまりにも画面の印象が変わって驚いたわ。

コマ割りや構図決めが苦手ってのは、ひょっとしたら、顔しか描けないから使える武器が少ないってのが大きな要因かも。

ともかく、顔漫画を脱却しないと先に進めない。

だが! 描き慣れない全身を描くと、ただでさえ一枚に時間がかかるのが、とんでもない時間に……!



3月13日は誕生日でした。ハッピーバースデートゥーミー。

前回の日記からわりと間が空いてしまいましたが。
いやー、MP切れってあるもんなんですね。

一枚の絵に何時間でも集中できるようになった、その弊害というかなんというか。
めちゃめちゃ時間かけて絵を描いたら、その後、何かが尽きたように急に何もできなくなったっていう。
もともと今の時期は花粉のせいで体力落ちまくってるってのに、ハイになってて全然気づかなかったよHAHAHA。

そのうえ仕事も、プロジェクトが炎上してるっていうね。年度末にはよくあること。

今年はさすがに恒例行事のアレを準備する余裕がない……困った……



はくしゅへんじ。

> 俺の屍を越えてゆけ。じゃなくて、一つの絵を丁寧に描くという考えには思い至りませんでした。今度試してみます。
……言い忘れてましたけど、やってたのは30秒の方じゃなくてランダムポーズの方です。サンジュウビョウデカケルワケナイジャナイ。


おっと、そっちだったか、早とちりすまねぇ。30秒より続けるの難しいやつやんけ!
一つの絵を丁寧に描くほうがダメージ大きいんで、自分にはそっちのほうが得るもの多かったよー。貴様の屍を越えてゆく!


> パラさんは漫画でなくて、絵本と小説の中間みたいなのがバランス良いんでないのかといつも思うですよ。どっちつかず?いいえ、あかまほうつかいは最強です。みたいな

それなー。漫画じゃなくて一枚絵なんだよなー。
あと、どうしても漫画より小説のほうが台詞の表現とか情景描写に向いてると感じてしまうんよね。漫画の経験値が足りなすぎるせいなんだろうけど。
赤魔道士は序盤か、連続魔を覚えるまで極めるかのどちらかじゃないと活きないのだ! 中盤は地獄!


> (水彩塗りする時のペン設定などおしえてくだしあ)

水彩はコレ↓の設定を軽くいじったものを使ってるよー。
水彩マーカー●▲■とテクスチャーセット
力を入れると色がついて、軽くなでると色が延ばせるっていう。使い心地が面白いよ!


> テレビで干し芋の話をしていたから来たらごぞんじだった……

おうよ! マツコの知らない世界、干し芋の世界!
紹介された品種も、べにはるか、玉豊、いずみ、シルクスイートと、日記に書いたやつと順番もほぼ同じだったので、我が紹介の仕方は間違っていなかったといえる! あと丸干しな!


> 原作未読なんですが、コミクロンって短命キャラor種族なんですか?(ご返信の際ネタバレ可)

お答えしよう! 死にます! 無残に焼き殺されます! 享年22歳!
あまりに速攻で死ぬのでコミクロンが死ぬことは特にネタバレ扱いされない、というか死ぬためだけに出てきたと言っても過言ではないキャラなのだ!
コミクロンかわいいよコミクロン。


> どかーんどかーん! ド・土管!
わー もんてが尻に敷かれてる
うらやましい


ならば君も尻に敷かれるがいい。
モンテのな!

絵の練習 ] 2020/03/01(Sun)
ペン入れ

これまでの自分の絵に足りなかったものがわかった。

愛? いいや、違う。

執念だ!
一枚の絵への執着だ!

執念でペン入れしたぞコノヤロー!

現状を殺すために必要なのは、殺意だ!
己の絵が不満か? ならば戦え! 敗北の味を覚えろ! そして知れ、己は無力であると!

相変わらず、全身絵なんてまともに描けないんですよ。はい、ここ重要ですよ。
発狂してコミクロン描きまくってたら絵が上手くなった!とかそういうのじゃないんです。つうか一ヶ月でそんな画力が変わるわけがない。
愛が奇跡を起こすなんてうまい話はないんですよ。起きないから奇跡っていうんですよ。それはそうとコミクロンかわいい。

わかったことなんて「描きたいものが描けない」、この一点だけですよ。
ただ違っていたのは、描けないからといって描かないという選択肢はない、ということです。

そこで、とにかくまともに形が取れないぶん、徹底的に修正しまくったわけです。切り取って移動しーの拡大縮小しーの。
そんなことしてたって基礎画力上がらないでしょ、と、君は笑うだろうか。

じゃあ何が変わったのかってぇと。
何時間も修正にかける気力です。お絵描きの体力というか筋力というか、とにかくそんな感じのもの。
しばらく絵を描いていないとすげぇ下手になってることってありますよね。それって勘だけではなく、この体力も落ちてる気がするんです。

一発で描けやしないんだから、形になるまでやるしかないんだよ!
修正して、少しずつ正しい形を頭に叩き込んでいく。
結局のところ絵って、形を覚えなきゃ始まらないわけで。

さて、タイトルのポーマニことポーズマニアックス
絵の練習、努力!といえば、これの30秒ドローイングですよね。

前にも言いましたけど、努力という割には、具体的にどこにどう効果が表れるものなのかわからないんですよね……
クロッキーは、それで何を得るべきなのか理解してやるものじゃないですか。
回すだけで徳が積めるマニ車みたいなもんだと思ってないかい、我々。
まあ、これは続ける根性がない奴の負け惜しみですけどね!

そんでもって、実際続けて大して変わらなかったという悲しい話を聞いて。

ひょっとして、と、思ったわけです。
30秒ドローイングを500回やるのなら、そのポーズ1つを4時間かけてしっかり描いたほうが実りがあるんじゃないか、と。(なんせ500回も続かないし)

試験勉強と同じです。
設問をこなすだけじゃ意味はなくて、答え合わせをして、どこをどう間違っていたかを知って、正しい答えを覚えて初めて意味があるんです。
てか「し検便」って出てくる予測変換なんなの。うんこは貴様だ。

というわけで、今回のシャーレイの座りポーズはポーマニから。ちょっとアレンジ入れてますが。
いやー、描けないのなんの。資料があっても。
でもここで描けないと永遠に描けないままですから。

てか、ポーマニの本来の用途って、こういう作画資料でしたね。
30秒ドローイングばっかり表に出すぎて忘れてたHAHAHA。



日記を書く頻度がコミクロンを描くスピードに追い付かない。

このままだと日記がただのツイッターの焼き直しになってしまってつまらん、ってことで、コミ絵は何か語りたいときだけにしときます。
絵は適当なところでpixivのほうに載せとくよー。



はくしゅへんじ。

> コミクロン50歳&99歳バージョンの絵もリクエスト

死んどるわ! 土に還っとるわ! 千の風になってあの大きな空を吹きわたっとるわ!

] 2020/02/24(Mon)
ここを長いこと見ている人なら知っているはずだ……
私が棒立ち以外の絵や複数キャラの絡みを、ちゃんと描いたことがないことを……

↓ここからツイッター

↑ここまでツイッター

描きたかったんだ、この二人を。生きて動いてるコミクロンをよぉ!

だが! 描いたことがないものって! 急には描けないんだ!

描けないものを描けるようになるためには描かなければいけないけれど描けないものなんだから描けないわけでこの世は絶望で溢れており人はいつか死ぬ。

いやほんと、これ、最終的になんとか形にしましたけど、最初もっとひどかったですからね。そのときの悔しさったら。己を呪いながら消しては描き消しては描きしましたからね。
ラフですが何か?みたいなふりして全然ラフじゃないのはいつものことです。一発で描けるような画力があると思うかコラ!

前にコミクロン熱をこじらせた流れを語ったとき、くっそ長くなるから途中で切ったじゃん? その続きで言いたかったことって、この一枚の絵で事足りるんですよ。
それぐらい描きたかったものが、思うように描けない。わかるかい? この絶望。

これまではさ、絵の練習と称して難しいポーズに挑戦して描けなさに絶望したと何度も言ってきたけど。
そんなものは真の絶望ではなかったんだよ!

それでも、描きたかったんだ……逃げ続けていたものに立ち向かってでも、描かねばならなかったんだ……ぼく、がんばったよ……

いつか描く、だと、本当に描きたくなったときに己の至らなさに涙することになるぞ。

肩から上ばっか描いてても全身が描けるようにはならないんやで。
円ばかり描いてても人体が描けるようにはならないのと同じで。

日頃の練習は大事! 私からは以上だ!



花粉 めっちゃ 飛んでる



はくしゅへんじ。

> 一時期ポーマニで絵の練習してたことがあったけど、後半は惰性で続けてたなー……。で、いざ絵を描いたら自分の絵柄忘れてるし、大して変わってないっていう。なけるぜ。

ポーマニ……ヒトカク……うっ、頭が!
続けたの偉い! 本当にすごい! 普通はできないってそれ!
ポーマニっていうか30秒ドローイングの効果って何なんだろう。そもそもクロッキーのやりかたがわかってないもんだから、ここから何を得るべきなのかもわかんないっていう。


> 2d6でググるとサイコロ振れる(/・ω・)/■■



ほほほほんまやー! すげぇ!
4面から20面まで揃ってるあたりちゃんと実用性考えられてる! 能力値補正もある!
スマホでサッと振れるの、いろいろ役に立つねこれ。

] 2020/02/19(Wed)
大人コミクロン
美女コミクロン
またコミクロンばっかり描いて、この子は!

らくがきだぜヒャッハァー!
100%手癖! アタリ線も引かないし全体のバランスとか考えないし肩から上しか描かないもんねーだ!
練習にならない? 知るか! 練習のために描いたんじゃねーよ!

大人コミクロンはなんかエロいから仕方ないね!
何度でも言いたい、大人コミクロンはエロい。はい、リピートアフターミー!

22歳、死相出てるのってエロいと思いませんか。わたしは思います。あなたも思いなさい。
あと戦闘服、こんなんボンデージやん……こんなんコミクロンに着せていいのかよ……(塔の魔術士は全員着てます)

21歳、もう完全に開き直って描いてますね。
美人なんだよ、大人コミクロンは!!
女装とかそういうのではなく素で美人なんだよ!
ここテストに出ますからね! ちゃんと覚えて帰ってくださいね!

……ほんの1ヶ月前までは、絵の練習が苦痛でしょうがなかったのにね。
描けば描くほど絵が荒れていくんだもん。まあ心折れてほとんど描いてないんだけど! かわいくないコミクロンでバレバレですね、描いてないこと。

絵が上手くなれば絵を描くのが楽しくなるんだと信じてたんです。だから練習をしろと。
でもこの考え方は! 練習をしたら嫌になって逆に下手になるという状況を想定していない!
嫌でも手を動かせ? 精神力には限界があるんだよ! 死ぬ奴が悪いとかいうブラック企業か!

苦しい時期を乗り越えれば何かを得られるっていうけど、べつに乗り越えてないんだよね……なんせ描いてないんだし。

たぶん、一番の弊害は、「手癖で描くのはよくない」とか「ちゃんと全身を描け」とか、そういうアレだと思うんですよ。

これに縛られて、らくがきひとつするのに罪悪感が沸いてくる。
「らくがきでは何枚描いても上達しない」というアレが邪魔してきます。
でもさ……下手になるよりは圧倒的にプラスじゃん……?
意識高い系め、理想を抱いて溺死しろ。しました。

この数ヵ月でよくわかったのは、絵はしばらく描いてないと劣化するし、逆に連続して描くと効率がよくなってくるということ。

今回の二枚は土日で描いたんですが、1枚目より2枚目のほうがササッと描けたんです。
時間も短縮できてるし、筆運びにも余裕が見て取れる。

描く時間が短縮されるってことは、負荷も少なくなるってことで。
メリットとしてはかなり大きいと思うんですよ。

昔は厚塗りをするとなると何日も、下手すりゃ何週間もかかってたけど。
今回は力を抜いて描けたので、1枚3時間ぐらいでできました。
それが速いと感じるかは人によると思うけれど、自分にとってはこれでかなり速いほうなのです。鉛筆の下描きだけでもそれぐらいかかる。

練習って何のためにあるかっていうと、らくがきのためにあると思うんですね。
練習で身に付いたものが手癖になり、その手癖でらくがきをする。
いつか描きたいものが現れたとき。そのときのために、練習をするのです。



はくしゅへんじ。

> オリキャラのことを記号の集合体としてとらえていた自分に気がついてしまい参考にする最高の原作がないことに落ち込む夜
どや顔というとなら歌のクロウの印象が強いですね
あれはどやとはちょっと違うのかな


それな! 記号の集合体! なんて的確な表現なんだ。
2ヶ月ほど前の私も、何の作品にも本気でハマれない空虚さを抱えていてね……その落ち込みよくわかるよ……
その頃の自分に「貴様は20年前の推しを狂ったように描くようになる」って伝えても「は?」って返ってくると思う。
だからひょっとしたら君も数ヵ月後には元気に頭がおかしくなってるかもしれない!

クロウはニヤニヤしてるチェシャ猫的存在だから、と思ったらチェシャ猫べつにいたわ。自キャラなのに忘れてるっていう。ドヤだわー、100%ドヤ顔だわー。


> 今日はツクールの日だ(*‘ω‘ *)

2月15日はツクールの日! わかりにくいね!
もっとわかりやすい日にしてほしいっていつも言ってるでしょ! 2月96日とか!


> ん?これがエルザ様か?しばらく見ないうちにかわったのう。

まさかえっちゃんがみつあみになるとはな。眼医者へ行きなさい。

] 2020/02/13(Thu)
魔術士オーフェン コミクロン

現時点での全力のペン入れ! そしてツヤベタ塗ってやったぜ! ヒャッハァー!
はじめてのつやべた。髪も服も黒いですからね、普通のベタだと真っ黒に。

てか、なんで今までツヤベタやらなかったのって感じですけど。
なんせうちのキャラ全員白っぽいですから。
黒服のはずのえっちゃんもベタじゃなくてトーンっていう。バランス取れなくて。

さて、このコミクロン。日記で最初に描いたコミクロンが全然かわいくなかったんで、そのリベンジに描きました。
リベンジですからね、ぼくのかんがえたさいきょうのこみくろんになるよう頑張りましたよ!
おさげの根元をどれぐらいゆるめるかとか。ここ大事。ここに各自の萌えポイントが表れる。アニメ版のゆるゆるっぷりもかわいいね!

絵の上達のためには二次創作やるのがいいってよく言うじゃないですか。
自分はオリジナル派で、二次創作やったことないし人様のキャラ絵もめったに描かないんですけど。
たしかに、オリキャラより二次創作キャラのほうが一枚を丁寧に描くことになるので練習としては効果的かも。
上手く描けなかったときの悔しさが半端ないし、しっかり資料集めて描くから。

いやいやオリキャラのほうが悔しいし資料も集めるでしょ、って思うじゃん?
ええ、自分もそう思ってましたよ。

でも、違うんですよ。
オリキャラって無意識のうちに「描けるもの」しか描かないようにしてるというか。

キャラデザの段階で破綻してることもあるし。
なんていうのかな、手癖で描いた絵に限界があるように、考え方の癖、根本的な何かに自分では気付いていないある種の限界があるというか。

上のほうで言った、キャラデザがみんな白っぽいってのもそうですし。
今回描いてて気付いたことですが、うちのキャラ、みんな表情が乏しいんですよね……コミクロンならどんなドヤ顔にしようかなーってなるのに。

そんでまあ、ドヤ顔ほとんど描いたことがないわけですから、くっそ苦戦したわけで。

ちなみに下描きはこんな感じ。

下描き

かなりイメージがぼんやりしてますね。線の曖昧さで誤魔化してるのがよくわかります。
「よくわかります」って、いかにもわかってますよ感出してますけど、描いてるときにはわかんねーよ!

ペン入れがきちんとできた状態と見比べて、ようやく理解するのです。結局のところ、鉛筆線は誤魔化しでしかなかったのだと。
ペン入れとは、なぞる作業ではなくクリンナップ。
曖昧さという幻想を破壊して、理想に向かって詰めていく作業、それがペン入れなのだよ!

それもこれも、ペン入れの線を何度でも修正できるからこそ可能なことで。デジタルって便利!
やっぱり自分のペン入れへの根強い苦手意識って、アナログのときに染み付いたんだなーって。
早くこの苦手意識なくしたい。



はくしゅへんじ。

> オーフェン4話「生きてるか?コミクロン」コメ「死にましたねぇ!」この流れは笑う

死にましたね!前回! さすがニコニコ、よく訓練されてるな。
なんか、リアタイ視聴よりも二週間後にニコ動でコメ付きでおさらいするほうが楽しみになってる自分がいる!