ParaSite2D6 RPG館 ブログ

+ + とりあえず作ったものとか。 + +


+ ホームページ +

+ 日記トップ +
カレンダー

07月 « 2020年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の日記

月別アーカイブ
2020年08月(1)
2020年07月(1)
2020年06月(2)
2020年05月(3)
2020年04月(5)
2020年03月(5)
2020年02月(5)
2020年01月(6)
2019年12月(3)
2019年11月(1)
2019年10月(5)
2019年09月(6)
2019年08月(4)
2019年07月(2)
2019年06月(7)
2019年05月(7)
2019年04月(11)
2019年03月(3)
2019年02月(3)
2019年01月(4)
2018年12月(5)
2018年11月(4)
2018年10月(6)
2018年09月(8)
2018年08月(2)
2018年07月(4)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(6)
2018年02月(1)
2018年01月(7)
2017年12月(2)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(5)
2017年08月(8)
2017年07月(5)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(6)
2017年03月(2)
2017年02月(4)
2017年01月(5)
2016年12月(5)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年08月(2)
2016年04月(1)
2016年01月(2)
2015年12月(3)
2015年04月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年09月(1)
2014年06月(1)
2014年04月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年08月(1)
2013年07月(2)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年11月(2)
2012年10月(1)
2012年09月(5)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
2012年04月(3)
2012年03月(8)
2012年02月(8)
2012年01月(8)
2011年12月(16)
2011年11月(12)
2011年09月(4)
2011年08月(11)
2011年07月(12)
2011年06月(13)
2011年05月(13)
2011年04月(13)
2011年03月(9)
2011年02月(11)
2011年01月(16)
2010年12月(23)
2010年11月(16)
2010年10月(15)
2010年09月(10)
2010年08月(11)
2010年07月(16)
2010年06月(9)
2010年05月(15)
2010年04月(11)
2010年03月(23)
2010年02月(17)
2010年01月(9)
2009年12月(23)
2009年11月(8)
2009年10月(7)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(18)
2009年06月(11)
2009年05月(15)
2009年04月(13)
2009年03月(18)
2009年02月(16)
2009年01月(19)
2008年12月(22)
2008年11月(10)
2008年10月(23)
2008年09月(21)
2008年08月(16)
2008年07月(8)
2008年06月(17)
2008年05月(27)
2008年04月(18)
2008年03月(22)
2008年02月(20)
2008年01月(18)
2007年12月(25)
2007年11月(18)
2007年10月(29)
2007年09月(27)
2007年08月(23)
2007年07月(31)
2007年06月(19)
2007年05月(23)
2007年04月(22)
2007年03月(19)
2007年02月(11)
2007年01月(19)
2006年12月(23)
2006年11月(23)
2006年10月(18)
2006年09月(19)
2006年08月(13)
2006年07月(17)
2006年06月(21)
2006年05月(27)
2006年04月(25)
2006年03月(31)
2006年02月(30)
2006年01月(34)
2005年12月(30)
2005年11月(30)
2005年10月(29)
2005年09月(30)
2005年08月(25)
2005年07月(24)
2005年06月(21)
2005年05月(5)
2005年04月(8)
2005年03月(6)
ブログ内検索
 

RSSフィード

携帯用

PROFILE

[ParaSite2D6 RPG館]

Author: パラ犬
pixivID: 141261
ひょうたん ] 2020/05/19(Tue)
ひょうたんの種まきはさぁ、遅くなるとダメなんだ。
まくのが遅いと育つのも遅いとか、そういうレベルじゃないんだ。

ナメクジに食われるんだ!

ナメクジに食われたひょうたんの芽

双葉をちょっと食われただけに見えるじゃん?
違うんだよ。
本当は芽が3本あったのに2本食われてかろうじで残った残骸なんだよ!

よく見たら根元からゴッソリいかれた2本が見えると思います。ヤツらはこういうえげつない食い方をするんだ。
あ、ちなみに茶色いうんこみたいなやつはナメクジ忌避剤です。ウンコチガウ。

普通はもうこの時期には定植が終わってるので、ここまでひどい被害は受けないんですけど。
生まれたてのやわらかい芽は、あまりに無力……!



そんなこんなで今年のひょうたんは絶望的。
そう思ってたらですよ。

なんか、去年の土からひょうたん生えてた。

勝手に生えてきたひょうたん

しかも苗より育ってやがる。

なんで? この種、どこから来たの?
なった実は全部収穫してるから種が落ちるはずないし。
去年植えた種が残ってた可能性も、芽出ししてから定植してるからそれはないし。
風で飛ばないし、鳥は食わないし。

こういうのは普通、全然違う草だったってオチだろうけど……
この私がひょうたんを見間違えるわけないだろ!!

これは天から降臨したとかそんなんですかね!
大洪水が起こるからこれで船を作れとかそういうアレですかね!



ようやく仕事が、クソ忙しいからちょっと忙しいレベルに落ち着きました。

前回の日記がゴールデンウィークで、そこから2週間経ってる……? うそやろ……?
日記の更新密度がソーシャルディスタンスだわ!

それにしても今年のゴールデンウィーク、普通に短すぎじゃないですか?
5日程度の休みで大型連休って言うなら5日平日も大型と呼ぶべきって、かいしゃのひとがゆってた。名言だと思う。毎週が大型平日。

あまりにゴールデンウィーク感がなかったもんだから、ゴールデンウィークまだかなーって気持ちになってる。
たたかわなきゃげんじつと! 6月に祝日はないんだよ!



はくしゅへんじ。

> 自分もお絵描きします人なのですが、彫刻みたいに線が出てくる感じが好きです。ラフ絵の方が好きといわれるアレ。それはそうと大人えっちゃん、素敵ですわ!ひょうたんの写真と一緒に出てくるご婦人ではないのでは!

同志よ! そう、ラフが楽しい!
しまった、ひょうたんの記事に載せると、後で見返すときに「ひょうたん」カテゴリになるんだった。「絵」カテではなく。
8年前って一番絵を丁寧に描いてた時期なんだけど、なにげに絵カテにないんだよね……立ち絵はTRPGカテに行ってるし。
表に出してない立ち絵もあるから、発掘して日記のネタにすっか!


> (超感激)ありがとうパラさん 大人えっちゃんは大切に大切に私の心に保存させていただきます うわーん

ウヒョー! そこまで喜んでもらえるとは! 私もうれしい。
8年の時を経てようやく、描いてよかった感が!
えっちゃんはいつだって、心の中にいるよ。


> エルザさん8年前の姿→https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/p/a/r/para/201202131.jpg
これと比較すると…う~ん。成長しましたなあ~。いま、24歳ごろかな?美人!!


えっちゃん8さいからおっきくなったねー。8さいちゃうわ。


> エルザの絵、受け取りました。かわいいですね

君もかわいいよ! ありがとう!


> 漢字にすると金週経験鎮魂歌…弱そう

な ぜ 漢 字 に し た 。


> どうでも良いと思ってるコンテンツを仲の良いひとからガン推しされたときってどうしたら良いんでしょうか

ならば問おう、どうでも良くはないコンテンツをガン推しされたらどうする?
困るのはガン推しされて照れ臭い点であって、どうでも良さは関係ないはずだ!
とりあえず答えは「いやんエッチ!」みたいな感じで返す、それだけだ!

ひょうたん ] 2020/05/04(Mon)
一か月前、こう言ったな。

「毎年GW前ぐらいに「今年は種まきが遅れた」っつって芽の出てない育苗ポットの写真を載せることになるわけですよ。」と。

育苗ポット

うん、知ってた。

そんなわけで、ゴールデンウイーク。
今年も始まりました(始まってない)、ひょうたんの季節!

今年育てるのはこちら!

■花博ミニ
10cm程度。ジャンボひょうたん会ではミニと区別されている、2004年の浜名湖花博で展示されたひょうたん。
ミニとの違いがわからん!

■マラカス
つる首ひょうたんと千成ひょうたんを掛け合わせたF1。マラカスのような形をしている。
つる首との違いがわからん!

なんか違いがあるんじゃろってことで、とりあえず育ててみることにしたって寸法です。
何事もチャレンジ一年生。

あとは、いつものこまめと百成と十成。
去年採取した種をなくしてしまってね。おととしの残りだったりします。

出だしからグダグダ感のある今年のひょうたん!
はっじまっるよー!(始まってない)



はくしゅへんじ。

> ああ……アビス読んだとき「ぱっきりしていない漫画もあるんだなあ」くらいで流してしまったあの感じ、鉛筆線……!

鉛筆ってか透明度が設定されてるブラシやね。
カラー原稿を印刷したのかな?って印象だったなあ。まさか最初からグレーで塗られてたとは。


> そういえばRPGツクラーの方々は今アクティブなんですかね?ツクールの製造元があまり元気がない感じもしなくもない…

ツイッターでは当時の古参はそれなりに元気にしてるっぽいよー。ジャンル変わってる人も多いけど。自分も含めて。
アツマールもまだニコニコのメニューにあるし、世代交代しただけで若者は元気なんじゃろう。若者は……若者は……


> グレースケール化する発想はありませんでした。参考にします。関係ないけどナナチの後ろにいるのが一瞬コードギアスのゼロに見えた。

印刷所のグレスケサンプルって、だいたいペン入れ済の原稿のトーン部分だけグレーにしたときの比較って感じだよね。
がっつり鉛筆線グレスケにしてちゃんと印刷に出るかは知らぬ!
あれ系のヘルムって前見えるのかな……


> ナナチはかわいいですね

ナナチはかわいいですね(これ以外の返しはこの世に存在しない)


> エルザ ~それは十数年前のおなご~  …今ごろはきっとええ女になっていることだろうなあ。

8年前やで。
そのコメで思い出したけど、当時描いたエンディング後の大人えっちゃんの立ち絵あったんだった。
エルザ
描いたものの特に使うことはなかったけどな!
さあ、受け取りたまえ!


> しらたまの甘味所というサイトの日記が好きで、更新が止まった今もちょくちょく見に行っているんですが、パラ犬さんは大昔の個人サイトの日記を覗きに行ったりするんですか

うちもいっぺん更新止まったから、そういうちょくちょく見に来てくれてる奇特な皆のおかげで今があるんだよ……フッ、感傷に浸ってしまったな。
大昔のサイトってだいたい消えちゃったんだ。特にジオシティーズ。時代の流れは残酷ね。

同人誌 ] 2020/04/27(Mon)
ペン入れの修行を三年ほど積んで。
ペンツールを鉛筆ツールと同じように使えるようになった。

その上で言おう。

「ペン線じゃなくても、鉛筆線でグレースケール入稿すればいいのでは?」

モノクロ二値にこだわっていたのは。
漫画らしいから。それだけの理由だったんですよ。

でも、メイドインアビスなんかは塗りも主線もグレーで成立しているわけで。(途中からペン線になったけど)
そう、べつに漫画はモノクロ二値である必要はない!

我々は漫画を読みたいのであって、ペンで描かれた線を見たいわけではないんだ!

グレスケ……描きやすい……!

ナナチ

ペン入れしない利点はですね、ペン入れしなくて済むんですよ。すごくね?

ペン入れはよぉ、上手くいくとかいかないとか言う以前に、自分が楽しくないんだよ。 アニメ塗りもしかり。

鉛筆で描くときの、ふわっとした輪郭のアタリ線からゴリゴリやってるうちに偶発的に形が生まれていくのが楽しいんですよ。粘土細工とか彫刻みたいで。
だから厚塗りと相性がよかったわけですね、自分は。

今だからわかる。私が本当に欲しかったものは「ペン入れが上手くなる」ではなく、「ペン入れが楽しくなる」だったんだよ……
上手くなれば楽しくなるものだと……そう、思っていたんだよ……

鉛筆線だからって原稿のクリンナップが速くなるってわけではないんだけど、このままだとどんどん嫌になってしまうのでね。
嫌になるとどうなるのかって? 完成しないんだよ。

まずは今の原稿を完成させなければ、大樹に手をつけることもできない。

たかだか24Pの原稿を完成されられない今の状況では、大樹なんてとうてい無理ですからね。
1話のネームだけで32Pあるっていうね。あかんね。



はくしゅへんじ。

> 自分はまどマギが好きで、初めて観たときには衝撃で3万字くらい感想を書いた覚えがありますね……
美樹さやか推しです
美樹さやか推しです


アオ、いいよね……
なんで二回言うねん。なんで二回言うねん。
良いものに出逢ったとき、人はまず言葉を失い、その大きすぎる感情を形にしようと言葉を尽くし、そしてその全てが不十分でしかないことに絶望するだろう。
我々は選ばなければならない、沈黙か雄弁か!


> パラ犬さんの日記の雰囲気大好きだから、ずっとこのままでいてほしい

ありがとね! ぼくもきみのこと大好きだよ!
パラ犬は滅びぬ、何度でもよみがえるさ。


> モンテ ~それは営業自粛中の和菓子屋さんを励ます丸い物体~
モンテ ~それは草餅~


モ~ンテ、も~ちもち、モンテだいふく~


> ひゃうんって何ですか

答えは――君の心の中にあるさ。

同人誌 ] 2020/04/19(Sun)
線が漫画らしくなってきた気がする!

オーフェン

作画コスト上がりすぎぃ!
オーフェンのキャラデザが細かいせいで……

自分がちゃんと手を描いてるってだけでも大事件なのによぉ!
しかもあれですよ。「手前に突き出した手」ですよ。描けないやつー!

無茶しすぎたよHAHAHA。めっちゃ時間かかった。

それは時間がかかりすぎるという絶望であると同時に。
時間をかければ不可能ではないのだという希望でもある。

もう、締切だとか3日で1ページだとか、そういうのは、すっぱり諦めた!
形の修正はほどほどにして作画スピードを上げるとかいう作戦はナシ。
必要なのは、時間をかけて丁寧に描くことだ! 描けるまで何度も描き直すことだ!
2D6を振って6ゾロが出ないと成功しないスキルレベルなら、出るまでダイスを振り続けるしかないんだよ!

あんまり無茶しないコマだと、下描き~ペン入れまで、1コマあたり平均2.5時間で安定してるっぽい。クソ時間かかるね! 1コマやぞこれ。
1ページ6コマとして15時間。
やっぱり休日まる一日かかりますね。そして平日はさすがに無理。

土曜日にペン入れまでやって、翌日、一晩経って改めて見てウボァーってなったところを修正して、ベタとかトーンとかの仕上げ。
うん。土日フルで費やして1ページだね!
現実はフルに費やすことは無理なので、1ページもできない!
……これ、永遠に完成しないのでは?



緊急事態宣言出てもう二週間になるのに、まだ普通に出社してるんですけどー!
社畜に人権はないのか。

コロナの外出自粛でみんな暇だ暇だって言ってるけど。
外に出たくない派だから特に変わらないでござる。
むしろ、ずっと残業続きで暇がないんですけど! 寝ても疲れが取れなくて休日潰れるし。
暇をください。



はくしゅへんじ。

> アマビエの存在初めて知った‥元ネタは古典出典だったのか!

マイナー妖怪がコロナで一気に有名に。
厚生労働省までアマビエをコロナ啓発に使い出したっていうね。(このページのちょい下の「若者の皆様へ」)
なんか一斉休校が始まったときは蘇を作るのが流行ったり、何時代やねん。次は大仏建立だ。


> 文章から不調な様子がうかがえる…頑張りましょうってのも違う。「季節的な倦怠感含め、なんとか乗り切りましょう」という気持ち
伝われ!(語彙力消失


伝わった! 頑張りましょうは違うっていうそれ、やさしいね!
不安というのはいつ終わるかわからないと増大するから、季節性のものはちゃんと把握しておけば最小限のダメージでやりすごせる!
ちなみに春の不調は花冷えと桜流しの雨がピーク、つまり今週あたりから徐々に回復していって、ひのきの花粉が終わればフィニッシュなので、もうちょっとだ!

雑記 ] 2020/04/04(Sat)
これまでの妙にやる気に満ち溢れてたのって、ストレスの初期症状っぽいなとは薄々思ってたんですよ。
まじコルチゾールみたいなー。

そんでまあ、案の定といいますか、4月に入ってちょいと体調崩して、なにもできないしたくない感がひどかったりするわけです。
まあこの季節は毎年のことなので。バグではなく仕様です。

どれぐらいデフォ仕様かってぇと、ひょうたんの種まきは桜の散る頃が最適だとわかってるのに、毎年GW前ぐらいに「今年は種まきが遅れた」っつって芽の出てない育苗ポットの写真を載せることになるわけですよ。
わかってるなら今まけやって感じですが、やるべきってだけで何でもやれるなら今頃大金持ちだぜ。

こういうとき、日記という名の自分☆観察記録を普段からつけてると冷静になれますね。
自分がどういうときに不安定になりがちかを把握しておけば、少なくとも不安感で焦る必要はなくてそれ以上のダメージは食い止めやすくなる。人は原因や正体の見えないものに弱いですから。
自律神経という概念がなかった時代には、こういうのは妖怪の役目だったんだろうな、と、思ったりなんかしたり。

世間はコロナうんぬんで不安感が広まってますが、この時期に精神が不安定になるのは個人差はあるにせよ当然なわけで、その弱ってるところを突いて煽ってくるんだから、コロナパニックまじ鬼畜やで。
こういうのは、普段から心身共に健康で多少の不安定さはスルーしてた人のほうが弱いと思う。

そもそも、この時期は春の陽気で気分もウッキウキ♪とかいうイメージがいかんのですよ。
おまえほんとに4月ってウッキウキな気分になるのかよと問い詰めたい。